テーマ:山旅

編笠山登山

二日目は名古屋から八ヶ岳に移動して編笠山登山です(10月中旬) 編笠山(2524m)八ヶ岳連峰の最南端に位置し山梨県北杜市小淵沢町と長野県諏訪郡富士見町との境にある 観音平登山口(1560m)→ 雲海(1880m)→ 押手川(2100m)→ 編笠山(2524m)→ 押手川 → 雲海 → 観音平登山口  標高差964mの直登  赤…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

大台ケ原

5月下旬、日帰りで大台ヶ原に行ってきました 大台ヶ原ドライブウェイから大峰山脈方面の眺め 昔は魔の山と呼ばれた大台ヶ原でしたが、大台ヶ原ドライブウェイの開通で、気軽に楽しめるようになったそうです 大台ヶ原 紀伊半島の南東、奈良県と三重県の県境にある吉野熊野国立公園に属する日本百名山 台高山系の南端に位置する東西5㎞…
トラックバック:0
コメント:51

続きを読むread more

奥日光 

今回は神戸空港に車を置いて、茨木まで飛行機で、そこからはレンタカーでの旅行となりました。 前記事は三日目の那須岳登山でした。 改めて、一日目の奥日光です。 一か月前ですのでどこも紅葉には早かったですが、今頃はきれいな紅葉が見られるのではないでしょうか。 登り専用の第二いろは坂を走ります。 下り専用の第一いろ…
トラックバック:0
コメント:33

続きを読むread more

那須岳(茶臼岳)登山  

皆様のコメントや気持ち玉に励まされ、元気づけられました。 ありがとうございました。 困りごとの合間に楽しむのではなく、楽しみの合間に困りごとに対処するという気持ちで過ごしたいと思います。 なんだかんだありながらこうして旅行を楽しめるのはありがたいことです。 2ヶ月前から飛行機のチケットをとっていたので、 当初の予定通り…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

今年最後の山旅(2) 安達太良山

今年最後の山旅  三日目(9月30日) 安達太良山登山 安達太良山(標高1,700m) 福島県二本松市の西側に位置し  磐梯朝日国立公園の南端 那須火山帯に属する活火山 日本百名山の一つ 薬師岳近くまでロープウェイ(ゴンドラリフト)があるので 往復ロープウェイを利用すれば約3時間 登りのみロープウェイを利用…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

今年最後の山旅(1) 蔵王 西吾妻山

9月末2泊3日で今年最後の山旅に行ってきました。 一日目 神戸空港からスカイマークで仙台へ 早割りで片道なんと5,500円という安さです。 雲海の上を飛行 蔵王も雲に覆われてなければいいのですが・・・ 仙台空港からレンタカーで、蔵王エコーライン、蔵王ハイラインを通って蔵王の刈田岳(かっただけ)山頂駐車場へ …
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

信州旅行(4) 車山

信州旅行から一か月以上たってしまいました。 ちょっと、いえ随分時期がずれましたが、信州旅行最後の車山です(8月28日) 「車山」 長野県茅野市と諏訪市の境目に位置する山 日本百名山霧ヶ峰の最高峰 標高1925m 車山高原スキー場にあるリフトが夏季も運行してるので、山頂付近までリフトで登ることができ、 簡単に登頂可能…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

信州旅行(3)北横岳(北八ヶ岳)

三日目 北横岳登山 北横岳   八ヶ岳中信高原国定公園の八ヶ岳連峰北部(北八ヶ岳)の山 厚い溶岩流と溶岩円頂丘からなる小規模な火山で 南峰(標高2,471.6m)と北峰(標高2,480m)を持つ横に広い山 ロープェイ山麓駅(標高1,771m) → 山頂駅(標高2,230m) → 山頂(標高2,480m) 標高差25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州旅行 (2) 乗鞍岳(剣ヶ峰)登山

ずいぶん間が空きましたが、 信州旅行二日目 乗鞍岳・剣ヶ峰(標高3026m)登山です 乗鞍岳 飛騨山脈(北アルプス)南部の長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる活火山で、 剣ヶ峰を主峰とする23の南北に連なる山々の総称 中部山岳国立公園に指定されていて日本百名山の一つ 当初の予定では松本市の乗鞍高原に車を置いてシャト…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

大分旅行(2) 九重山(久住山・中岳)登山

二日目 久住山・中岳登山 九重の山全体を指すときは「くじゅう」と読み 地名の九重は「ここのえ」と読み 単体の山はくじゅうさんでも「久住山」と書く ややこしい そこで「くじゅう連山」「阿蘇くじゅう連山」などとひらがなで表記することも多くなったようです 九重山(九重連山・くじゅう連山) 大分県玖珠郡九重町から竹田…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

伯耆大山への山旅 ・ 二日目(大山)

11月2日に大山は初冠雪で、一年に数日だけ見ることができるという紅葉と冠雪の競演だったそうです 登ったのは随分前の10月20日、初心者向きの夏山登山コース 大山 中国地方最高峰で日本百名山に選定されている火山 佐陀川にかかる大山寺橋から見た大山 左から天狗岳(1711m)、剣ヶ峰(1729m)、今から登る弥山(17…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

伯耆大山への山旅 ・ 一日目(三平山.奥大山)

10月19、20日と大山への山旅に その翌日21日に鳥取地震がありました。 えーっ、前日20日のその時間、大山を下山中でしたよ。 宿泊した皆生温泉の宿をネットで見ると、予約を受け付けていました。 大きな被害を受けたところとは少しずれてたようです。 被災された方々は不自由で大変な生活を送られてることと思います。 一…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

立山の花(2)

浄土山南峰への登山道にて    イワツメグサ    ミヤマリンドウ    タカネウスユキソウ    ミヤマアキノキリンソウ    ハイマツ      アオノツガザクラ    ハクサンイチゲ 一の越への下山道にて    タカネツメクサ    ミヤマキン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立山の花(1)

8月も下旬 猛暑のピークも過ぎようとしています。 ちょっと時期がずれてしまいましたが 7月下旬に撮った写真です 室堂平にて キレハハクサンボウフウ チングルマ ミヤマキンバイ イワイチョウ 浄土山登山道にて コバイケソウ ヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立山登山(雄山 大汝山)

立山登山二日目です 一日目 室堂ターミナル → 浄土山分岐 → 浄土山北峰 → 浄土山南峰 → 一の越 → みくりが池温泉 二日目 みくりが池温泉 → エンマ台(地獄谷展望台 ) → 一の越 → 雄山 → 大汝山 → 雄山 → 一の越 → 室堂ターミナル → 美女平駅 → 立山駅  ミクリガ池(2410m) 池に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

立山登山(浄土山)

7月下旬、立山に行ってきました 立山    飛騨山脈(北アルプス)北部立山連峰の主峰    中部山岳国立公園を代表する山のひとつ    日本百名山のひとつ    雄山(3003m) 、 大汝山(3015m) 、 富士ノ折立(2999m)の3つの峰・立山三峰(立山本峰)の総称 立山三山    立山三峰 、 浄…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

韓国岳登山

5月31日、午前8時前にホテルを出て韓国岳登山です 韓国岳 標高1,700m 百名山の一つ 霧島山(霧島連峰)の最高峰 鹿児島県と宮崎県にまたがるユニーデ火山(成層火山) えびの高原不動池脇の駐車場に駐車して硫黄山登山口へ 硫黄山は火山ガスにより危険 が想定される区域が立ち入り禁止のため 硫黄山の横を通…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

高千穂峰登山

5月30日 午前8時前に家を出て神戸空港から鹿児島空港へ 早割スカイマーク  一人片道4600円とビックリする安さ、ただし、キャンセルはできません レンタカーで12時過ぎには登山口のある高千穂河原に到着 高千穂峰 宮崎県と鹿児島県の県境に位置する火山 標高1,574m 日本百名山 霧島山(霧島連峰)の第二峰 古くから…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

笠形山(グリーンエコ笠形コース)日帰り登山

昨日今日と筋肉痛です。 そうなんです。13日の金曜日に笠形山に登ってきました。 笠形山(939.4 M ) 播磨富士と呼ばれています 2月に登った千ヶ峰と共に笠形山千ヶ峰県立自然公園の重要な一角 グリーンエコ笠形登山口(400 M )から登り始めます 滝見台からの扁妙の滝 沢の横を通る気持ちのいい道です…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

千ヶ峰  日帰り登山

千ヶ峰   兵庫県多可郡多可町と神埼郡神河町の境界線上に位置し   中国山地の最東端   標高1005m   笠形山千ヶ峰県立公園   京阪神から十分に日帰り可能 登山ルート   三谷コース      渓谷沿いの道   岩座神コース   市原コース      時間がかかるけれど尾根づたいのなだらかな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

4 石鎚山登山  (瓶ヶ森林道 東黒森 瓶ヶ森 石鎚山)

3日目 石鎚山(1982m) 西日本最高峰 日本百名山の一つ 富士山 立山などとともに全国七霊山の一つ 最高峰に位置する天狗岳(1982m)  石鎚神社山頂社のある弥山(1974m)   南尖峰(1982m)の一連の総体山 1500万年前ごろまで活火山であり、カルデラを形成していた。このカルデラは日本で一般的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3 瓶ヶ森登山  (瓶ヶ森林道 東黒森 瓶ヶ森 石鎚山)

瓶ヶ森(1897m) 石鎚山、笹ヶ峰、と共に伊予三名山 山頂は南北の双耳峰  北側は三角点のある女山(めやま)  南側は石土蔵王権現を祀る男山(おやま) 山頂西側は白骨林が点在する緩やかな準平原のササ原、氷見二千石原が広がる 瓶ヶ森西側登山口(1670m) → 瓶ヶ森・男山(1838m) → 瓶ヶ森女山(1897m) → 氷見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2 東黒森登山  (瓶ヶ森林道 東黒森 瓶ヶ森 石鎚山)

瓶ヶ森林道を瓶ヶ森西側登山口へ向けて走る途中東黒森(1735m)に登山 (所要時間40分) 東黒森の西尾根登山道から 東黒森の西尾根登山道からの東黒森 東黒森山頂から望む  左から 自念子ノ頭(じねんごのかしら 1702m) 子持権現山(1677m) 瓶ヶ森(1896m) 西黒森(1861m) 少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1 瓶が森林道  (瓶ヶ森林道 東黒森  瓶ヶ森  石鎚山)    

1日目 国道194号線沿いにある道の駅・木の香(このか)温泉に前泊 木の香温泉の宿の窓からの吉野川と紅葉前のもみじ 2日目 瓶ヶ森林道を通って瓶ヶ森西側登山口へ 町道瓶ヶ森線(瓶ヶ森林道) 石鎚山を背景に伸びる全長27kmの町道 標高1300m~1700mの尾根沿いに走る絶景のドライブコースでUFO(雄峰)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣山での出会い

連れが次郎笈に登山中、剣山の山頂で休んでいた私は一人の女性に話しかけられました。お話から70歳前後と推察されますが、ずっとお若く見えます。 その方は新潟から一人、車を運転してこられたそうです。 道の駅の地図だけ持っての気ままな旅だそうで、興味を持ったら途中寄り道も度々だとか。 四国に来たので剣山と石鎚山には登ろうと思ってたとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣山  花

リンドウ ホソバノヤマハハコ テンニンソウ シコクブシ タカネオトギリ アキノキリンソウ トゲアザミ シコクフウロ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣山

剣山は西日本で石鎚山についで2番目に高い山 徳島自動車道 美馬IC → 車(約90分) → 見ノ越登山口 見ノ越駅(1420m) → リフト (830m  15分) → 西島駅(1730m) 登山ルート 尾根道コース(900m  約40分) 大剱道コース(1200m 約60分) 遊歩道コース(1980m 約80分) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カール   花

千畳敷カールの花 キジムシロ ハクサンイチゲ ハクサンイチゲとシナノキンバイ コイワイカガミ コバイケソウ 伊那前岳への登山道の花 イワツメクサ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カール  伊那前岳  中岳

三日目 菅の台バスセンター(850m)の駐車場に車をおいて、バスで小一時間 → しらび平駅(1662m) しらび平駅からロープウェイで7.5分 → 千畳敷駅(2612m) わが国最初の山岳ロープウェイで高低差(950m)、頂上駅の標高、ともに日本一 混雑時にはバス、ロープウェイともに臨時便が出ます。 駅を出ると千畳敷カール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬  花

花の写真は、連れの撮った唐松岳への登山道のものもあります。 コマクサ クロユリ  ミヤマダイコンソウ チングルマ ハクサンコザクラ? シラネアオイ アカバナシモツケソウ かすかに揺れている花の写真はなかなかピントが合いません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more