テーマ:つぶやき

じもとさんぽ

名前がすぐに出てこない。 西浦さん 西村さん 吉村さん 似ている。 なるほど、ややこしい。 いろいろ思うところ、言いたいことがあるけれど・・・ もやもやがだんだん溜まっていくような。 録画していたものを片付けようと、映画を見て大泣き、 動物もので気を取り直し、 本を読んでほろり泣き、 連休中一日一問のはずの11問の数…
トラックバック:0
コメント:41

続きを読むread more

母のリストバンド

日照時間の少ない地域や大雨の地域もあるようで、皆さんの地区は災害や、作物、大丈夫ですか? こちら毎日暑い日が続き、心身ともに夏ばてぎみです。 朝から眠気が襲って毎日ウトウト、ブログも書いてはみるものの削除したり、なんだかすっきりしません。 葉だけだったギボウシ 花が咲きました 植えた覚えのないユリが毎年庭の…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

区切り

早いものでもう4月、年度が変わりましたね。 庭の花もすっかり春です。 って、ユキノシタも春の花なのでしょうか。 今年のいかなごは不漁で、漁の期間も短く、値段も高いままでした。 それでも春の便りなので、何とか最低限確保していかなごのくぎ煮を作りましたよ。 スヌード、義妹と私用の二枚ができました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春は来たり戻ったり

数日前温かい日差しに誘われて 森林植物園に行ってきましたが春はまだのようです オニグルミは冬芽です 梅もまだ蕾がたくさん 家の庭や窓辺は少し春めいてきました。 と思ったら 昨日は霰交じりの冷たい雨と風、冬に戻ってしまいました。 今日も寒~い 冬の終わりに編み始めたスヌー…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

歳よねぇ

2,3日パソコンを開いていませんでした。 何をするのも「ふー」 「はー」 億劫で、歳よねぇ(1)です 歳よねぇ(2) 先々週、先週とケアハウス訪問の打ち合わせの為友人の家に集まりました。 訪問の内容は入居者さん参加型のミュージックベルや歌、ピアノの音楽系です。 連絡を取ってくださっていた関係者が遠くに引っ越しをしたため…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

「この世界の片隅に」 &  「 えんとつの町のプペル」

今が一番寒い時期でしょうか。 今朝も雪がうっすら。 先週、二年余ぶりに映画を見てきました。 ブログにと思いながら・・・・ 普通ならこの時期、キミの三回忌だと思うと、当時のことが頭の中をぐるぐる。 なんとも言いようのない苦しさです。 このままだと変になりそう。 ため息をつくと溜息と一緒に幸せが逃げていくと聞い…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

TV 「クリスマスの約束」

「クリスマスの約束」は2001年から続いているそうですが、私は2014年に初めて見た番組です。 キミはいつから見ていたのか分かりませんが、キミのブログでこの年同じものを見ていたと知りました。 昨年に続いてキミに報告します。 今年も小田和正さんの「クリスマスの約束」を見ました。 (写真はTVより) キミが2014…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝える言葉

朗読発表会を聞きに行ってきました。 アマチュアサークルの発表会です。 ベテランさんもいるけれど、新人さんもいます。 会場はこじんまりしているので緊張で手が震えているのが見え、こちらも緊張してきました。 細かいアクセントや、間の取り方、発声等の基本は大事なんでしょうが、 聞いてる人の心にどれだけ響くか難しそうです。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

どうしたもんじゃろのぉ

どうしたもんじゃろのぉ 1)私は名前の知らない、いわゆる雑草にも花が咲いています。 かわいいのですが、狭い庭が席巻されそうです。 やはり抜かないと....... 2)パソコンの調子の悪い日が続きます。 パソコンの機嫌がよくなれば、パソコンに切り替…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

初心

寒かったり暑かったり、気温差に身体がついていくことができず、風邪をひいてしまいました。 熱はないですし、食欲も普通にありますが、咳が不快です。特に夜の咳は寝られなくて疲れます。 体調がすぐれないと、ちょっと心も萎えてきます。 ブログを始めた頃の目的は気持ちの整理と、 書くことで気持ちを吐き出し、 落ち込んだ気持ちを内にため…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

神戸森林植物園  ブログ一周年

今日も森林植物園をお散歩です 今日の空 サンシュ うさちゃん アセビ ボケ ネコヤナギ ニホンカモシカ コブシ ハヤトミツバツツジ 3月24日はキミの誕生日でした 3月26日はブログを始めて1年でした 始めたころは内向きでしたが、最近…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

心は外へ  自然と共に

心は外へ  自然と共に 心は内に閉じ込めるものではなく、外に連れ出すもので、外に出て、自然に触れ、くつろぐことで、心が自然に動きだし、心身が前向きになれる。 これは近藤勝重さんが書かれた新聞のコラムです。 本を読み、テレビを見、音楽にふれてめいった心を紛らわせます。 それでも煮詰まった時は公園や植物園に出かけます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日一日

大寒波襲来といわれていますが、今日は雪も降らず、変わりなく過ぎていきます。 午前中ピアノを練習 午後朝刊のパズル、「サムクロス、クロスワード、2文字しりとり、ツメ四字熟語」 夕刊の[数独」に挑戦 そして編みかけのセーターを一年ぶりに出してみましたが、まだ袖も仕上がってませんでした。完成に向けて編み物を再開することにし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遭難から一年

キミが山で遭難してからちょうど一年です。 まだキミを連れて帰る事ができません。 現実は分かっているものの、キミの死は受け入れがたく、この一年どう気持ちを整理していいか、迷い続けました。 あれ以来テニスも、編み物も、ピアノも、ミュウジックベルも止めてしまいました。 寒い山に残してきた辛い思いが、入浴剤を入れることを阻みました。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初雪

今季は少し遅めの初雪です。 うっすら積もりましたがすぐ溶けてしまいました。 私はカメラにはあまり興味はなく、撮った写真の取り入れも夫任せでした。 ブログも初めはつぶやきばかりでしたが、徐々に写真をアップしたくなり、 夫に教わるも、ほとんど一からの試行錯誤です。 まず写真を撮る技術もないのでいい写真っをアップできません。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阪神淡路大震災から21年

キミは毎年この日に阪神淡路大震災を取り上げてました。 今年は私がそれを引き継ぎます。 1月17日午前5時46分 キミは遠距離通学のため、早い朝食をとっていました。 どーん! 「これなに!」とキミが発した言葉通どおり、真っ暗な中、訳も分からず、巨人に家を持ち上げられ大地に叩きつけられているような感じでした。 死が頭をよぎっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手紙 ・ あさイチ

あさイチの運をつかむ心理学を見ていて新聞のコラムを思い出しました。 ちょっとテーマとはずれるかもしれませんが、東日本大震災で身内を失った人を取材したした人のコラムです。 親を亡くされた方の言葉 「子供を亡くされた人もいますから・・・・・」 子どもを亡くされた方の言葉 「うちは一人だけど、子どもみんな亡くされた人もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑う

今年もリーガースベゴニアが咲きました。 笑みがこぼれます。 ある人が言いました。 「お姑さんと同居するコツは忘れること。でも癖がついて肝心なことまで忘れてしまうのよ」 笑ってしまいます。 私は歳のせいで努力しなくても物事をよく忘れます。 笑えません。 お風呂あがり、パジャマの上に着る部屋着をチュニックに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレートトラバース・ふしぎな岬の物語・そして父になる

キミのことがつぎつぎ頭に浮かび、落ち込んでしまいます。 これはイカンいかん そこで溜まっていた録画ビデオを見ることにしました。 田中陽希さんの「日本百名山一筆書き~グレートトラバース~」(2014年) 120分×5編 屋久島の宮之浦岳から利尻岳まで(キミは2山とも登山していましたね)平地も山も歩くというより走る走る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何して笑う?

昨年と同じように、少し早めの夕食後帰省していた長男が帰って行った。 昨年はその前にキミも東京に帰って行った。 今年キミがいないのがまだ信じられない。 キミへの年賀状が数枚転送されてくる。 まだキミがいなくなったのを知らないでいる人が、また会おうとか、また飲もうとか書いているのを見ると、ますますキミのいないことが信じられなくて、胸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬

「ウィンウォーン」 小野寺史宣著「みつばの郵便屋さん」に出てくるインタホンの音です。シリーズ3作ともインタホンの音の表現が同じです。 2作目までは面白い表現だなと目で読んでいたのですが、何となくぴんとこないなと思い、3作目を読んでいるとき声に出して読んでみました。 インタホンの音はよく「ピンポーン」と表されます。そこで「ウィンウォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの約束

今年も録画ではありますがクリスマスの約束を見ました。 私は昨年初めて見ましたが、キミは毎年見ていたとキミのブログで知りました。 14回目の昨年の放送を見てキミは15回目の今年のクリスマスの約束を当然見られるものと、楽しみにしていたと思います。 いろんな方とのコラボ、とってもよかったですよ。 懐かしい歌もあり、優しい、きれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入り交じる想い

本を読んだり、テレビを見たりして、いろいろ感じたり考えたり。 でも行き着くところはいつもキミの思い出、キミへの想い。 一日の最後眠るときもそうだ。本を読みそのまま眠りに着くことに成功するときもあったのだが 毎年キミが帰省するのを楽しみにしていた年末年始が近づくにつれ辛くなってくる。 例年なら今頃キミから「年末年始の予定」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉の陰影  近藤重勝

感度がいいとは言えないアンテナしか持ち合わせていませんが、 夕刊のしあわせのトンボ(近藤勝重)の言葉の陰影をキャッチしました。 死生観に妙に反応してしまいます。 相当古い植木等さんの「・・・・・お呼びでない」はギャグ 秋山駿氏の「『死』を前に書くということ----『生』の日ばかり」という遺作には 花を散らした桜が光を浴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「これでいい」という感覚 海原純子

診療内科医の海原純子さん、ボストンに行かれる前でしょうか、コメンテーターとしてテレビでお見かけしたのは。その時から印象に残っています。今は日本におられるようで、新聞の日曜版に「新・心のサプリ」を書かれています。私はそれを毎週楽しみにしています。 今週のテーマは[「これでいい」という感覚]でした。 記事の内容 「自分を好きになれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生選手

体が重くて、頭がふぉあんとしてて思考能力0 こんな時グランプリファイナルの羽生選手の演技を見て、ブログを開く気になった。 異次元、降臨、時間と空間を支配 いずれもテレビで耳にした羽生選手の演技に対する表現 シーズン初めこのフリーを見たとき、難しそうな曲だと思った。 今では冒頭のポーズから、最後のドンという音と同時の両手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息抜きで生き抜く

夕刊より息抜き法 5分で 横隔膜呼吸法  横隔膜を下げることを意識して腹式呼吸し、鼻から大きく息っを吸ったら、今度は吸った時の倍の時間を使って口から細く吐く。何度か繰り返し、体の力を抜くことをイメージ 座ったまま手足や首、肩、腹部、背中の筋肉をストレッチや体操でほぐす 10分で 自然の音や癒し系音楽のCDをきき瞑想  涙活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留守電

090××  キミの声に思わず電話を切ってしましい、一人になると涙が出てきました。 時間をおいてもう一度かけると、 こちら「090×××××××× ○○」です。確かにキミの声です。 今は留守番センターに直接つながりますが、まだ電池のあった時は初めに 「お電話ありがとうございます」が付いていました。 キミも携帯も見つかっていませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠障害 対策

ここ数年、いえもう10年近くしっかり睡眠がとれません。 寝つきが悪い、眠りが浅い、嫌な夢ばかりみる、何度も目が覚める。 そこで睡眠導入剤、アロマ、CD、ハーブティー、脱力体操、いろいろ試しました。 そして最近たどり着いたのが、就寝前の読書です。 キミが残していった本を読んでみたのがきっかけでした。 初めは心が安らぐ優しい内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産まれ来る時  死に行く時

あるドラマで「産まれる時は思い通りにいかない事が多い」と言うようなセリフがありました。 産まれる時ばかりではなく死ぬ時も思い通りになりません。 周りを見てても、死に行く時本当に大変で、思い通りになる事はほとんどないと思います。 昔祖母が死に病は楽ではないといっていたのを思い出しますが、現在寿命が延び昔よりいろんな意味でもっと大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more