テーマ:新聞

スペシャルオリンピックス

少し前になりますが2月22日、朝刊の安藤美姫さんのコラム「自分らしく」に 2016年新潟オリンピックスが取り上げられていました。 スペシャルオリンピックス(SO)はあまり知られてないと思います。 私もSOに参加した身近な人に教えられ初めて知りました。 SOのサイトより 1968年、故ケネディ大統領の妹ユニス・シ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

クロッカスが咲きました   新・心のサプリ

クロッカスが咲きました。 ユキノシタ、クリスマスローズ、鉢植えのコウバイは寒い時期から咲きますが、 いよいよ春が近づいた時咲く花クロッカスが、毎年の我が家の春一番です。 小さな花は風が無いようでも微かに揺れています。 ほんの少し空気が流れているのです。 花を写すにはじゃまな流れですが、 そこにキミの息遣いを感じます。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

心は外へ  自然と共に

心は外へ  自然と共に 心は内に閉じ込めるものではなく、外に連れ出すもので、外に出て、自然に触れ、くつろぐことで、心が自然に動きだし、心身が前向きになれる。 これは近藤勝重さんが書かれた新聞のコラムです。 本を読み、テレビを見、音楽にふれてめいった心を紛らわせます。 それでも煮詰まった時は公園や植物園に出かけます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手紙 ・ あさイチ

あさイチの運をつかむ心理学を見ていて新聞のコラムを思い出しました。 ちょっとテーマとはずれるかもしれませんが、東日本大震災で身内を失った人を取材したした人のコラムです。 親を亡くされた方の言葉 「子供を亡くされた人もいますから・・・・・」 子どもを亡くされた方の言葉 「うちは一人だけど、子どもみんな亡くされた人もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

題名のない音楽会  山下弘子さん  新・心のサプリ

今日一日のひとりごと 題名のない音楽会 少し前、司会が佐渡裕さんから五嶋龍さんに替わりました。 佐渡さんは気取りのない、音楽にも人にも垣根を作らない素晴らしい人だと思います。 五嶋さんは爽やかで若さあふれる、何より音楽は楽しいと感じさせてくれる人です。 今日のゲストは五嶋さんが幼い時から知っているという葉加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉の陰影  近藤重勝

感度がいいとは言えないアンテナしか持ち合わせていませんが、 夕刊のしあわせのトンボ(近藤勝重)の言葉の陰影をキャッチしました。 死生観に妙に反応してしまいます。 相当古い植木等さんの「・・・・・お呼びでない」はギャグ 秋山駿氏の「『死』を前に書くということ----『生』の日ばかり」という遺作には 花を散らした桜が光を浴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「これでいい」という感覚 海原純子

診療内科医の海原純子さん、ボストンに行かれる前でしょうか、コメンテーターとしてテレビでお見かけしたのは。その時から印象に残っています。今は日本におられるようで、新聞の日曜版に「新・心のサプリ」を書かれています。私はそれを毎週楽しみにしています。 今週のテーマは[「これでいい」という感覚]でした。 記事の内容 「自分を好きになれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息抜きで生き抜く

夕刊より息抜き法 5分で 横隔膜呼吸法  横隔膜を下げることを意識して腹式呼吸し、鼻から大きく息っを吸ったら、今度は吸った時の倍の時間を使って口から細く吐く。何度か繰り返し、体の力を抜くことをイメージ 座ったまま手足や首、肩、腹部、背中の筋肉をストレッチや体操でほぐす 10分で 自然の音や癒し系音楽のCDをきき瞑想  涙活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源 華月 (みなもと かづき) さん

夕刊の記事より 大阪教育大付属池田小の乱入殺傷事件で重傷を負った大学4年の源華月さんが、病気療養中の子どもの心をケアする専門職「子ども療養支援士」を目指している。 [自分の入院体験を生かせる天職だ]との思いを胸に、今年末には支援士養成講座受講のための選考に挑む。 高校時代、母親が病気療養中の子どもを支援する記事を見つけ「あんた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イノッチ

今日の夕刊に大きく取り上げられていた。 イノッチ♪愛されるワケ 場を和ませる人柄 多様性を認める度量 かっこいいでけじゃなく大人 とありました。 いつだったか、ゲストが誰だったか、どんな質問だったかは忘れましたが、 その質問が、真剣にゲストの話を聞いてるから出る質問、 そのゲストのもっと深いところを引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なーるほど!納得

「粛々」 以前に書きましたが、 辞書に、書いてある意味、 政治家が使う状況、 沖縄県知事が受ける感じ 私が抱くイメージ 何か違和感と、ずれがありました。 今日の近藤勝重さんのコラムを読んで、なーるほど納得しました。 語意と語感の違いが違和感になったのです。 言葉はどんな状況か、どんな言い方か、その言葉の前後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more