ただ今調整中

持病の担当医が変わりました。3人目です。
やる気のある先生で、お薬の一つを変えてみることになりました。
新しいお薬に慣れるまで体調が乱れて大変です。

DSCN7027 - コピー.JPG


一種類目は合わなかったので、次のお薬を調整中です。
合うお薬を見つけるのは難しいですね。

そう言えばメインのお薬も効き過ぎて熱が出たり、何か月も後になって徐々に副作用が出てきたり、量を調節をしたり、試行錯誤の末決まったものです。
DSCN7050.JPG

お薬の副作用と言えば
ピロリ菌除去治療で、薬疹により緊急入院したこともありました。
お薬の副作用も怖いですね。

DSCN7038.JPG


そんなこんなでゴロゴロしていたところ
私からは「かまってくれるな」オーラが出ていたのでしょうね。
二階にいる夫からラインが送られてきました。
DSCN7049 - コピー.JPG
いやいやそんなこと言われても動けない時は動けないんだけど・・・
既読スルーです
それに私だってたまには「私って働き者」と思えることもあるんです


ぼんやり頭で編み続け、出来上がりました。
できた~!と大きな声で言いたいところですが、失敗ですw
ご覧のとおり、ふち編みが波打っています。残念!
もう少し頭を使って編めばよかったです。
DSCN7040 - コピー.JPG
117×82
(単位つけ忘れていました cmです )
もう編みなおす気力はありません




                          


実は7月初旬、北海道で山旅をしてきました。
2月に航空券を予約していたのです。
7月初旬の時点では、県をまたいでの移動が可であり、兵庫県も北海道もコロナは落ち着いていました。
移動手段はマイカー、飛行機、レンタカーであること、屋外での行動である事等、いろいろ検討して感染リスクは少ないと考えました。
実際、外国からの観光客はいないし、日本の観光客も少なく、
蜜になる場面はありませんでした。山旅には最高の時期でした。

帰ってきた後、どんどん陽性者が増えていき、
この山旅をブログにアップすることは憚られました。お蔵入りです。
ルール違反をしたわけではないのですが、自粛している人が多い中での遠出なので、旅行中からどこか後ろめたさがあったんですよね。
もう終わったこと、自分の中で気持ちを整理して、調整しないともやもやは続きそうです。

この夏移動する多くの人がこんな気持ちになるのかもしれません。

なかなかお出かけする気にならない人も多いかもしれません。


でも・・・
私が訪れた所、ホテルを始め、観光地、それに個人個人
ビニールの仕切り、消毒、検温、手袋、マスク、話方等々
いろいろ工夫して、感染予防に気を使っていました。
みんな頑張っているんですよね。

ふと思います。
あのホテルの一生懸命で誠実なシェフ、今日も頑張っているのかな。
お客さんが少なくて困ってないかな。

「みんなを生かす」 難しいことですね。

DSCN7028.JPG

"ただ今調整中" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント