バックパック と そうめん

8月も終わりだというのにこちらまだまだ暑いです
朝晩はほんの少し涼しくなったような気もしますが

DSCN7059.JPG
日は短くなってきて
季節は少しづつ進んでいます

DSCN7057.JPG

DSCN7060 - コピー.JPG
DSCN7063 - コピー.JPG



                          


これは何だと思われますか?

DSCN7064 - コピー.JPG

そうなんです
バックパックの詰め方なんです

DSCN7065 - コピー.JPG

そしてTシャツなんです

DSCN7092.JPGDSCN7086.JPG

Tシャツにまでリュック背負わなくてもいいでしょうにねぇ




                              


三大産地素麵をいただきました

DSCN7095.JPG

そこでどう違うのかネットで調べてみました

「揖保乃糸」 兵庫県
 *コシのある食感の好きな方に
  機械ではなく、熟練した職人によって作られる
  「熟成」と「縄状に麺に縒りをかけて延ばす作業」を
  繰り返すことにより、茹で伸びしにくく滑らかな舌触りで
  コシのある歯切れのよい食感がうまれる  


「三輪素麺」 奈良県
 *温かい麺も食べたい方に 
  素麺発祥の地と言われている
  11月~3月の寒い時期に限定して作られているため、
  塩分を少なくすることができ、細くてもコシが強くて
  独特の歯ごたえのある麺になる
  煮崩れしにくいので、にゅうめんや炒めものにも
  適している

「小豆島」  香川県
 麺を延ばす際、ごま油を使用している
  そのため少し黄色がかって、風味も他とは少し異なり
  弾力がある
  三輪そうめんから由来している

他にも全国にはたくさんのそうめん産地があるんですね

卵麺      (岩手県) 卵を加えた黄色いそうめん
白石うー麺   (宮城県) 食用油を使用しない太目の
              10㎝程度のそうめん  
大門そうめん  (富山県) 食用油を使用しない太目のめん
              丸髷状で二つに割って茹でる
和泉そうめん  (愛知県) 乾燥させた麺を戻した半生麺
              夏季に作られる
大矢知そうめん (三重県) 麺が太い 
              冷や麦の産地として有名
播州そうめん  (兵庫県) 揖保乃糸で有名 
              国内生産第一位 
三輪そうめん  (奈良県) 歴史が最も古く素麺発祥の地
備中そうめん  (岡山県) 鴨川素麺とも呼ばれている
              うどんの産地として有名
菊川そうめん  (山口県) 新興産地 ブランド化をめざす
小豆島そうめん (香川県) 三輪そうめんから由来
              手延べ油にごま油を使っている
半田そうめん  (徳島県) もちもちした食感 一般的な
              冷や麦やうどんクラスの太さ
五色そうめん  (愛媛県) 白、梅肉、抹茶、卵黄、そば粉
              で着色した五色の彩りそうめん
神崎そうめん  (佐賀県) 近代的機械生産
島原そうめん  (長崎県) 有力産地の下請け産地として
              発展  国内第二位の生産地
南関そうめん  (熊本県) 8の字状に折り畳んだそうめん
              大門そうめんと似通っている

それぞれ特徴・特色があるそうめん

私が普段買っているのは地元の「揖保乃糸」ですが
「三輪素麺」「小豆島のそうめん」「五色そうめん」
も馴染みがあります
そしてお土産にただいた「白石うー麺」も好きになりました

あなたはそうめんをよく召し上がりますか?
そしてどこのそうめんがお好きですか?



                               

前記事では励ましのコメントや気持ち玉
ありがとうございました。
おかげさまで新しいお薬にも慣れてきました。
「劇的に効くお薬はないですよね」という私の質問に
「まぁそうですねぇ」という先生の答えでしたので
改善された症状もありますし、このへんで良しとします。
ぼつぼつ、気ままに、楽しく過ごしたいと思います。

オリズルランの小さな小さな花が咲きました
DSCN7100.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 238

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年08月28日 21:54
こちらでは、冬でも「引っ張りそうめん」を食べるので、3大そうめんはスーパーに常に並んでいますよ (^▽^)/
『うーめん』は、白石のお殿様が胃弱でいらして、負担のないように。油を使わずに作ったのだ・・・と、若い頃、白石に行った時に聞きました。
2020年08月28日 23:13
私は岩手出身ですので、子供の時から卵麺やうー麺になれていました。高校生ぐらいの時に初めて「揖保乃糸」というのを食べて、そのおいしさとすっきりさにびっくりしました。美味しいだけあって、お値段も良いのですよね。たまには贅沢もいいかなということですね。それにしても様々な麺類があるものですね、知らない名前のものもたくさんありますね~。
2020年08月29日 07:56
おはようございます。
私はそうめん命の人で、毎日食べても飽きないくらい
好きなんですよ。今はずっと揖保乃糸ですが、三輪そうめんや
島原そうめんもたまに食べます。
そうめんの産地たくさんあるんですね。
夏はそうめん、ツルツルと食感もいいですね。
手延べそうめんいいですね。ブログを読ませて頂いただけで
もう食べたくなりました。
2020年08月29日 08:29
最初の赴任地が小豆島だったので、「島ソーメン」は若いころには良かったんですが、今は柔らかいほうが(歯は全部そろって完璧です)。三輪ソーメンと島原がほぼ互角だと思います。
地元松山の五色ソーメンはたいしたことないです。
よくお調べになりましたね。参考になります。
2020年08月29日 10:52
毎日、暑いですね。残暑の候ではなくって、酷暑の候ですねぇ。^O^
綺麗な花さん達ですね。これ、みんな、秋の花なんですか?
自然界は、秋なんですね。

エッ、バックバックのTシャツなんてあるんですか。ホント、無理して背負わなくっても・・・ですね。^O^

ソウメン、各地に沢山あるんですね。てくてくは、揖保乃糸、オンリーです。


薬、慣れてきて良かったです。
あまり頑張らず、悠々自適が最高の薬と思います。暑いので、無理せずにお過ごしください。
2020年08月29日 15:26

①~⑨までの問題、分かりませんでした。
まさか「バックパックの詰め方」がTシャツのデザインになるなんて驚きました。

特に夏は、素麺のお世話になっていますが、全国には沢山の産地があるんですね。
でも圧倒的に西日本が多いみたいですね。
播州そうめんが生産量1位、島原そうめんが2位なんてのも意外でした。
「三大産地素麵」じゃないのですね。

関東近辺は一つも無いのが寂しいですね。
私は素麺はよく食べますが、そば、冷や麦も多いので、そういった「冷たい麺類」をひとまとめで考えることが多いです。
もしかしたら、そのような夏に冷たい汁で食べる麺類をトータルしたら順位も結構変わってくるかな?などと考えましたが、そういったデータは探しても無さそうかなと諦めました。

今回も色々調べていただいた記事なので、とても参考になりました。
ありがとうございました。

P.S. 薬に頼るのをほどほどにするのが、「一番よく効く薬」ではないのかなと、感じています。(薬が無ければ命に関わる方でない限り、そうすることによって自己治癒力を高めることが可能になると思います。)
2020年08月29日 16:02
こんにちは!

最初はまた本格的に登山でもされるのかな?それとも
海外旅行?と思いましたよ。

おそうめん、私も大好きです。
やはり、地元の三輪そうめんで、次が揖保乃糸かな。
我が家では、主人が茹で役で、私は専らトッピング材料の
準備と決まっていました。
でも最近では色んなものが食べたくなって、おそうめんの
登場も少なくなりました。

健康面では、私は突発性難聴を患って以来、ふらつきが
つきまとうのですが、2年が過ぎた今では
これも含めて自分の身体なんだからと思っています。
自分流に楽しんで暮らしていきたいですね。
2020年08月29日 16:32
素麵大好きです
特に揖保乃糸冷たくしたり
にゆう麺にしたり
サラダ感覚で野菜をたくさん載せてドレッシングで頂いたりしています
色々食べてもやはり揖保乃糸が一番好きです
2020年08月29日 17:11
素麺を食べる時は、"揖保乃糸"か"三輪素麺"
がこっちでは一般的ですね。←こっちってどっち?
と言いますのも、スーパー等で見かけると品は
大半がこれですからねぇ。
でも私は味が殆ど分かりませんけど。(^^♪
2020年08月29日 20:40
あらぁ、親切なTシャツですね。
でも、旅慣れている方には余計なお世話でしょうか(笑)

面食い・・・じゃなくて、麺食いの我が家は素麺はいつも備蓄しています。
中でも揖保乃糸、三輪素麺、島原素麺は欠かせません。
今日は島原素麺にしました。
どれがいいかと聞かれたら、う~~~ん、みんな違ってみんないい・・・かな?
お薬に慣れて改善された症状もあってGoodですね。
ぼつぼつ、気ままに、楽しく暮らしたいとおっしゃっている言葉にホッとしました。
2020年08月29日 21:34
へ~そちらでも三大そうめんなんですね。
「引っ張りそうめん」例の鮭缶と納豆を入れる麺ですね。
一度夫に提案したところ却下されてしまい、まだ試していません。
いつかは挑戦したいです。
「うーめん」が生まれたのは胃弱のお殿様のお陰なんですか。
白石のお城に行った時「うーめん」を買って帰りましたよ。
2020年08月29日 22:03
私は小さいころ普段何を食べていたのか覚えてないですが、時々はいただき物の五色そうめんを食べた記憶があります。
それから義母の好きな小豆島そうめんになり、今は地元の揖保乃糸です。
揖保乃糸もランクがあるようですが、スーパーで売っている物はそんなに高くはないですよ。
今は何処の産地の物も全国に出回るのでしょうが、昔は主にそれぞれの地元の物を食べていたのでしょうね。
私も今回調べるまでは、ほとんどの産地知らなかったです。
2020年08月29日 22:21
へ~ゴンマックさんそんなにそうめん好きでいらしたんですか。
夏は特にいいですよね。
菊川そうめんではなく、ずっと揖保乃糸だそうで、そうめん業界とは何の関係もない私ですが、「毎度ごひいきにありがとうございます」と言いたくなるような。。。
私は冬も食欲のない時など、のど越しのいいのでにゅうめんを食べていますよ。
2020年08月29日 22:35
小豆島にも赴任されてたんですね。
>歯は全部そろって完璧です。
そうなんですよね。柔らかい方がいいのは、噛めないからではないんですよね。分かります。
島原そうめんは三輪そうめんの下請けもしていたそうですから、似てるかもしれませんね。
五色そうめんは子供のころ食べたきりで味を覚えていませんが、もう一つですか。
最近は何か疑問に思ったらすぐネットで調べられ、便利ですね。
2020年08月29日 22:54
ほんとうに暑いですね。さっき雨が降りましたね。夜だけでも涼しくなってくれるといいのですが。
ギボウシは7、8月の花だそうですが、我が家のは植えた人に似てぼんやりしていて、少し遅れてるようです。
キクやコスモスは最近早咲きもあるようですが、一応秋の花と思っています。つい最近咲き始めました。
バックパックのTシャツ、どこまで山好きなんだですよね。次男のです。
やはりてくてくさんも揖保乃糸ですか。地元愛というより美味しいですよね。
ありがとうございます。
頑張らないのは私の得意技ですが、体が楽でないとのんびりした気分になりませんから、少しでもいい状態にしたいなと欲が出ます。
2020年08月29日 23:40
このTシャツ、アウトドア用品の会社のですが、いかにもでしょ。
そうめんの産地は全国にこんなにたくさんあるのに関東地方にはないんですね。
西日本に多いのは気候と関係があるのでしょうか。
逆にお蕎麦は西日本に少ないのではないでしょうか。
三大産地が生産量で決められてないという事は何で決められたのでしょうね。
いろいろ疑問がわいてきます。が、詰めが甘くてここまで調べませんでした。
参考になりますなんて言ってくださると、慣れてないのでリアクションに困ってしまいます。がありがとうございます。
そうですよね。
お薬は飲まないにこしたことはないと思ってはいるのですが。
生活の質も高めたいし。。。
2020年08月29日 23:56
こんなに軽いバックパックで登山できると楽ですよね。
やはりつばささんは地元の三輪そうめんなんですね。
御主人が茹でる係で、つばささんがトッピング材料の準備係なんて、微笑ましくていいですね。
最近はいろんなものが食べたくなってという事ですが、どんなものが登場するのでしょう。その都度かかりがきまってくるのでしょうか。
医学は進歩してもまだまだ完治しない病気があるのですよね。
自分の身体の状態を受け入れて、できる事をできる時に楽しんで過ごしましょう!
これつばささんとの合言葉になりそうですね。
2020年08月30日 00:06
もこさんも揖保乃糸派いらっしゃるんですか。
備中そうめんではないのですねぇ。
冷たくしてつゆにつけて食べるばかりでは飽きてきますものね、
にゅう麺も、サラダ風もいいですね。
私は時々冷麺風でもたべています。
2020年08月30日 00:15
はい同じく、同じエリアのこっちもスーパーでは他の物はほとんど見かけません。
そして同じく、別々に食べてみた結果、太さの違いは分かっても
違うような気がする?甘いような気がする?
~気がするばかりでした。
味分かってる???
次回、同時に並べて食べてみようとは思っています。
2020年08月30日 00:36
私には参考になると言えばなるかな?
別にTシャツでなくてもいいんだけど。。。
いやいやきっとうふふさん面食いでしよう。ご主人の顔を想像して。
うふふさんの三大そうめんは揖保乃糸、三輪そうめん、島原そうめんなんですね。
一般に言われている三大そうめんも何を基準に決めたのかよく分かりませんので、それぞれの家庭の我が家の三大そうめんがあっていいですね。
ありがとうございます。
ぼちぼつも気ままにも、得意分野なのですが、ごろごろしてばかりでは楽しくないので、~したい欲を持っていたいと思います。
2020年08月30日 14:28
連泊で山登りをしていた時は 翌日出発前に陶がリュックの荷物を入れ直してくれていました。
天候が安定しているならカッパは一番下に入れていましたね。
意外とかさばって重いもんでね。
今は車でピューですからラクチンです\(^o^)/

この夏から昼食のそうめんを茹でる係をしたいというのでお任せしています。
冷たいものを食べるためには汗をかかないといけないのが わかったかしら。
イエティ1号
2020年08月30日 15:54
こんにちは~。

本当にまだまだアジィ~ですね。
鉢の植物も暑さにやられて元気がありません。

素麺ってこんなに沢山の種類があるのですね。
知りませんでした。
私も素麺だと殆ど揖保乃糸が多いですよ。
でも私は素麺も良いけれど、ちょっと太めの冷や麦が好きなんです。
ちょっとモチモチとした歯ごたえが好きなんです。

新しいお薬にも慣れていらした様で良かったですね。
この病気はひと様々ですが、私はこれは治らないからと開き直っているんですよ。
 コマダム さま
2020年08月30日 21:28
そうカッパって重くてかさばるんですよね。カッパを入れる時いつもため息ついています。
私は以前重いものから詰めていくものだと思っていましたが、一番下はかさばる軽いもので、重いものは真ん中の背中側なんだそうですね。

陶さん、野菜果物作りに、魚とり、リュックのパッケージ、そしてそうめん茹でる係も加えてくださったのですか。どんどん係を増やしてくださると助かりますね。
2020年08月30日 21:58
昨日、今日と夜雨が降ったのですが、それでも涼しくなりません。
ほんと、あぢぃ~
実は私も実家にいるころは一人だけ冷や麦派で、母は私にはそうめんと別に冷や麦を茹でてくれてました。私が作る側になった時そんな面倒なことはできず、家族と一緒にそうめんを食べているうち、すっかり冷や麦派だった事を忘れてしまいました。

お薬のこと、話せば長くなるのですが、この病気とは直接関係ないかもしれません。加齢によるものか精神的なものなのか。
私も付き合いながらできる事を楽しみたいと思っています。だってできることまだまだいっぱいありますからね。
2020年08月31日 22:45
今晩は(^_^)

我が家は義母が小豆島の素麺が好きで、取り寄せたものをもらって食べてきましたが、他の場所の素麺も食べてみたくなりました。
私も最近薬が増えて気分が落ち込むこともありますが、うまく付き合っていけると良いですね。
暑い日が続きそうなのでくれぐれもご自愛下さい。
2020年08月31日 23:37
日は短くなってコスモスなども咲き始めて
確実に秋に近づいているはずなのに
いつまでも厳しい暑さが続いてうんざりしてしまいます。
関西方面は特に暑いようなので熱中症にはお気をつけくださいね。
バックパックの詰め方を忘れてもこのTシャツさえあれば
何の心配も要らないんですね。
でもその場合、このTシャツを脱いで詰めることになるのかな( *´艸`)
そうめん、大好きで若い頃は一人で六把食べてました(笑)
昔は実家に届くお中元のおすそ分けで三輪素麺なども頂きましたが
それも無くなった今はどこでも売っている揖保乃糸ばかりです。
こんなにたくさんの産地があるとは驚きました。
それぞれのそうめんの食べ比べもしてみたいです。
オリヅルラン、気持ちが優しくなるような可愛さがありますね(#^^#)
2020年09月01日 11:44
まったく同じですね。
我が家も義母が小豆島の素麺が好きで、取り寄せた物を送ってくれていました。今はそれもありませんので、普段は揖保乃糸を買っています。
ヌサドゥアさん、再発がなく喜ばしいことだと思っていましたが、いろいろあるんですねぇ。
お互いうまく付き合っていけるといいですね。
関西はなかなか暑さから抜け出せませんが、
早く涼しくなって過ごしやすくなって欲しいですね。
2020年09月01日 12:15
もう9月になってしまいましたね。
日が短くなっても、キクやコスモスが咲いても暑いです~
あはは、バックパックの詰め方Tシャツを脱がなくては見えないですね。
変わりTシャツ、それぞれ好きな物に目がいくのですね。
これは山好きの次男の物でしたが、食べるの大好きお嫁さんは横川の釜めし弁当のTシャツを持っていましたよ。
そうか、揖保乃糸を召し上がる方が多いのは、どこにでも売っているという理由もあるんですね。
以前は義母が好きな小豆島のそうめんを食べることが多かったのですが、
夫は揖保乃糸が一番好きだと最近は揖保乃糸を食べていました。
三種類食べてみての結果???  なんか違いは分かるのですが。。。
でもこれからも多分揖保乃糸が一番といって食べ続けると思います。
オリズルランの小さな花に目が行くようになったのはいつのころからでしょうか。
2020年09月03日 12:10
このTシャツ、面白いですね。
こういう面白いデザイン、大好きです。
でも、外でこれを着てる人に出合ったら、
①~⑨の数字が何を意味するか、気になって、
思わず近づいちゃうかもしれません。
この夏はそうめんよく食べました。
産地にはあまり特別こだわりませんが、
三輪そうめんと聞くと、三輪山や山の辺の道の
風景が思い出されて、ゆかしさを感じます。
2020年09月03日 15:12
そうですよね。夫が着て食卓の前に座った時、それ何?って思わず聞きました。
後ろを向いて見せた時なるほどでした。
これは山好きだった次男の残してたものです。
長男のお嫁さんは横川の釜めしのTシャツを見せてくれましたよ。お嫁さん食べるの大好きなんです。
好きなものに惹かれるのですね。
ちなみに私はいわさきちひろさんの絵のTシャツを買ったことがあります。
そうめんは夏の食卓に欠かせませんよね。
yasuhikoさんは三輪そうめんで三輪の風景を思い出されますか。さすがですね。私は何故か鳥居を思い浮かべます??? 
2020年09月04日 15:53
こんにちは😃

台風の、影響なのか蒸し蒸ししますが
少し、暑さも和らいできたようです

可愛い花に癒されますね
うちの庭の花今年の猛暑で枯れてきています
そろそろ菊が沢山咲くのに今年はダメみたいです

Tシャツでしたか、面白いデザインですね
どなたが着られるのですか?

兄が最近麺類を良く食べます、歯のせいでも有りますが
ソーメン良く食べますよ
私は細い揖保の糸とか三輪素麺も好きです

お薬に慣れてきて少しでも楽になると良いですね
よく、お医者さんに痛みと仲良くって言われます
この年齢になって痛みがあってもう家事ができたら良しと
思うようになりました、坐骨神経痛の特効薬も無いです
高い漢方薬、注射、飲み薬、あらゆる物を貯めしました
でも、現状維持がやっとです
最近足の指先、足の裏の痺れと痛みに悩まされます
靴のせいかと色々買ってもやっぱり痛くて困ります
でも、以前のように歩けないこともなく
こんな物かと思っています💦
焦らず、ゆっくりと過ごしましょうね
季節の変わり目ご自愛くださいね
2020年09月04日 21:46
日中はまだ蒸し暑いですが、朝晩は少し涼しいような気もします。
台風10号今までにない強さだそうで、それてくれるといいですけれどね。
ぺこさん所のお花も元気ないですか。うちのも元気ないです。
暑かったですものね。
このTシャツ面白いでしょ。次男が残していったものです。今は夫が着ていますよ。
我が家もお昼はうどん、パスタ、ソバ、ラーメンと麺類がよく登場します。
夏はそうめんがのど越しがよくて食べやすいですよね。
ぺこさんちも揖保乃糸や三輪そうめんなんですね。
そうですね。痛みや不調といかに上手に付き合うかですね。
ぺこさんは痛みと付き合っているのですねぇ。
私の一番の苦痛は倦怠感です。胸のあたりも重ぐるしくなって、頭も体も動きにくくてやる気がなくなり、これではいけないと焦ってきます。
でも体調のいい時はやる気が出てくるので、やる気の出ない時は最低限の家事だけして、やる気が出たら動けばいいんだと思えるようになりました。
子育ても仕事もしていない今はそれですみますものね。
それに体調がいい時は山にも行けますし、テニスだってできるんですから、ぶつぶつ言うのは贅沢ですよね。
私は足の痛み、気に入ったインソールで楽になりました。靴が変わってもそれをずっと使い続けています。
ぺこさんの痛みはたぶんそんなレベルではないのでしょうね。
私は涼しくなると楽になりますが、ぺこさんの痛みは寒さが堪えるのですか。
こんなものかと思いながらも、少しでも楽になる何かに出合えるといいですね。
>焦らず、ゆっくりとすごしましょうね。
はいゆっくり過ごします。
もともとのんびりは得意技ですので。
2020年09月06日 20:31
9月に入ったというのに、まだ日中はかなり暑いです^^;
窓開けて、眠れるようにはなりましたが。
暑さ寒さも彼岸まででしょうか?
今年の夏は記録を取るようになって以来、最高の暑さだそうです。
来年以降の夏がどうなるのか、心配です^^;

カメラが「9」は分りますが、他はグチャグチャです。
えっ、これがTシャツですか
通行人に後ろを見られ、「前も見せて下さい」なんて言われそうで、
ご遠慮申し上げます^^;

我が家は揖保乃糸で、たまに三輪素麺。
胡麻油を使う小豆島は苦手デシタ!
色々解説、ソウメン博士さんですね。
過去ユニークだったのは滋賀県長浜の郷土料理「鯖そうめん」で、
これはユニークでした。
まだでしたら、是非召し上がって頂きたいです

劇的に効く薬は、副作用も劇的デス^^;
>ぼつぼつ、気ままに、楽しく過ごしたいと思います。
心境としては、私も同じですので
2020年09月07日 16:16
朝晩ほんの少し涼しくなりましたね。
昨年も蚊が活動できないほど暑いと言っていた記憶があるのですが、
今年は最高の暑さなんですか。来年以降どうなるのでしょうね。

面白Tシャツ、しゃれTシャツ(間違っても「お」はつけられませんね)、まだまだありそうですね。着るのはちょっとですが、見つけるのは好きです。

昨日三大そうめん少しずつ茹でて食べ比べてみました。
結果、我が家もこれまで通り揖保乃糸でになりました。ごま油が苦手というのは分かります。逆にこれが好きな方もあるということなんですね。
アルクノさんお勧めの「鯖そうめん」食べたことがありません。機会があれば食べてみたいです。

お薬は副作用がつきもの。効き目に劇的がつくと、副作用にも劇がつく。なるほどです。
アルクノさんも「ぼつぼつ」がつくのですか。「どんどん」とお見受けしますが。
いずれにしてもいろんな事を面白がって過ごしたいです。
ゆらり人
2020年09月08日 08:17
おはようございます。
少しでも薬の効果が出て良かったですね。
薬も医者に何かを言うと、段々と強い薬になりますから、私は微妙に断りつつしています。
あたらしい薬が出ると必ず、ネットで調べ副反応や効果を調べて参考にしています。

 久しぶりの更新ですね、でも安心しましたよ。
今年はそうめんを沢山食べましたよ、トッピングも色々変えてね、一番気に入ったのはキュウリ・卵・ハム・・・冷麺じゃないけど結構合いました。
特にキュウリを千切りにして一緒に食べると爽やかに感じてね。
 こんなバックに詰めて歩いているのですかTシャツを着ていくと探すの楽ですね、家の奥さんは何時もバック中ひっくり返して探すことから始まりますから、そろそろ注意信号かも知れません(笑)
でも私も目に前に有るのに、いつも探すと言う弊害が見受けられるので同じですが。
あっ!すみません、記事とは関係ないこと書いて、更新記事を拝見して嬉しくて書いてしまいました。
無理をなさらず歳を重ねると薬と共存共栄しなければなりません、偶には薬に絶縁状を突き付けてみたいですね。
因みに私は揖保乃糸がすきで~す。
2020年09月08日 22:00
お薬を変えて効き目が落ちると、体がしんどくて。
それでネットで調べてみると、以前のより依存性も少なくて、体への負担も軽くなるようなので、慣れるまで頑張るかと頑張ってみました。
結果少し副作用が少なくなって、効き目も前のと変わらないくらいになってきました。どちらも劇的には効かないのですけれど。また次のお薬に変えるのもしんどいし、このへんで手を打ちましたチョン!
キュウリ、卵、ハム、ほんと冷やし中華のトッピングと同じですね。
私はそれにシイタケなんかも好きです。
このリュックの荷物は食事なしの山小屋に宿泊する時の荷物のようです。
これにテントがあるとテント泊ができそうですね。
私は基本山小屋には泊まりませんので、山を歩く時の荷物はこんなに多くないですよ。
探し物が多いのは私も同じです。それに物だけではなく言葉も探さないと出てきません。色々忘れる自分が怖くなることがありますが、
「食べた物を忘れても、食べたことを忘れてなければ大丈夫」と自分を慰めていますよ。
ゆらり人さんも揖保乃糸派ですか。
我が家も食べ比べをした結果、やっぱり揖保乃糸に落ち着きました。
カメさん
2020年09月22日 12:22
コメント有り難うございました。
体力、気力が復活したら、
又、訪問させて頂きます。
2020年09月22日 13:45
治療が終わって元気になったら~やろうと思うことの一つに、ブログ再開をを入れていただけると嬉しいです。