まだまだ・・・

前記事ではいろいろ教えてくださったり、励ましてくださったり、
ありがとうございました。

みなさまに教えていただいた事を忘れないうちに更新しようと思いながら、
またまた夏眠してしまいました。
訪問も遅れています。すみません。


兵庫県立舞子公園西地区にある旧木下家住宅で催された
朗読会に行ってきました。

旧木下家住宅  (数寄屋造近代和風住宅)
DSCN5432.JPG
昭和16年 海運業を営んでいた又野良助氏が私邸として竣工
昭和27年 鉄鋼業を営んでいた木下吉左衛門氏の所有に
平成12年 故木下吉治郎氏のご遺族が兵庫県に寄付
平成13年 国の登録有形文化財に登録

DSCN5433.JPG

中室と座敷を使っての朗読会です。
DSCN5425 - コピー (2).JPG
DSCN5424.JPG

朗読会が終わるとすぐ部屋を後にしたので、
数寄屋造りの流れを汲む繊細に作られた天井や欄間飾りなどを、
ゆっくり見学できなかったのが心残りです。

前庭から
DSCN5427.JPG
DSCN5431.JPG




スマホを買い替えたので、
ケースをブック型にしようかとも思ったのですが、
クリアケースにして、中に便箋の表紙を切って入れてみました。

DSCN5420 - コピー.JPG


季節のお花リース 2
まだまだ反省点が、次こそは・・・
DSCN5419.JPG



庭では雑草が元気にすくすく育っています。
まだまだ成長しそうで
この雑草と格闘するにあたり、
太陽ギラギラを選ぶか、蚊ブンブンを選ぶか、悩みどころです。


教えていただいた事を参考にしながら
リニューアル後2回目の記事を書いたのですが、

張り付けた画像を見ながら書くことができる
画像の大きさも自由に変えられる
プレビューをすぐ見ることができる等々
記事を書きやすくなってる点も多いと思いました。

デザインの選択など少しづつ考えていきたいと思っていますが、
まだまだ分かっていないことも多く、
いろいろな機能を使いこなせてないことが多そうです。

これからも教えてくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年07月31日 00:09
祝 二度目の投稿 
2019年07月31日 00:14
コメントに絵文字を入れている方がいたので何とかやってみました。
これで今までコメント欄を閉じられていた方に 見てますよ~と気持ち玉がわりに使えそうです。
縮緬で作られたのでしょうか?
素敵ですが まだまだなんですか
2019年07月31日 05:35
おはようございます。
お洒落なスマホケースが出来ましたね。
縮緬のリースも素敵です。
私も、ようやくブログ更新することはできるようになりましたが、使い慣れるまでには至らず試行錯誤の毎日です。
庭の雑草取り・・熱射病に気を付けてね(^^♪
2019年07月31日 07:48
おはようございます!

>この雑草と格闘するにあたり、
>太陽ギラギラを選ぶか、蚊ブンブンを選ぶか、悩みどころです。
それ、よくわかります。
畑の雑草取りを梅雨明け前にしたら、蚊ブンブンの方でした。おまけに土が重くて、腰を痛めてしまいました(^_^;)
今は回復しましたけど。

熱中症にはお気をつけくださいませ。
2019年07月31日 07:51
最後のほうの書かれていることから判じたら、ブログのほうは私より腕前あがってます。
写真の大きさは、私なお場合つつきません。デザイン選択によって背景色と文字色が似てきます。CSSでつついてみたのですが、うまくいきませんでした。

立派なお屋敷。朗読会の後お茶会でもあればよかったですね、借景を楽しみながら。
カメさん
2019年07月31日 09:18
お花リース素敵ですね。
とても上手く出来ましたね。 
バンビ2
2019年07月31日 11:05
こんにちは~♪

なかなか上手に できてるじゃないですか。
写真の取り込みも綺麗だし いうことないですよ。
少しずつ慣れていくと思いますよ。
私のなんかは はちゃめちゃですから。
2019年07月31日 16:07
2019年07月31日 16:16
こんにちは

私もまだまだ慣れなくて四苦八苦ですが
うろ覚えのまま更新しました
絵文字使う余裕はまだありません(^◇^;)

朗読会良いですね。、落ち着いたお屋敷で素敵です
どういう内容の朗読んsんですか?
差し支えなかったら教えてくださいね

スマホケースのアイデアGOODです

お花のリース可愛い❤️
和風も落ち着いた感じで良いですね

私もまだまだ画像の事もホームページのデザインも
よくわからないですがぼちぼち慣れればいいかな
って思ってます、また教えて下さいね
すずりん♪
2019年07月31日 16:42
コマダムさんへ
リニューアル後便利になったこともありますが、
コメント欄に関しては、
入れてくださったコメントを見ながらの書き込みとか、
絵文字を入れるとか面倒になりましたよねぇ。
改善されるといいのですが。。。
あっこのリースはキットなので、布も型紙もついていて簡単なんですよ。
失敗したところは内緒にしておきます
すずりん♪
2019年07月31日 16:51
 ちまりさんへ
ありがとうございます。

同じですね。ブログの更新や設定にほんと右往左往、試行錯誤しています。
お互い、すこしづつ慣れていけるといいですね。

今日も雑草取り先延ばしにしてしまいました。
ますます恐ろしいことになっています。
イエティ1号
2019年07月31日 16:53
この様な閑静なお宅での朗読会、良いですね~。
ないを朗読されたのでしょう、その事にもちょっと興味がありますよ。

スマホを新しくされたと仰っていましたね。
クリアケースにして、アイデアで色々変えるの良いですね。
素敵なケースになりましたね。

お花のリース、良く見ると朝顔のふんわり感がよく出ていて綺麗ですよ~。
ブログは私の方が良く分っていないみたいです~。
絵文字の入れ方分かりません。




すずりん♪
2019年07月31日 16:58
 kojiさんへ
蚊ブンブンでしたか。
そのうえ腰を痛められとか大変でしたね。
私も腰痛持ちですから、雑草取りが腰に来る感じはよく分かります。
作業の途中で度々腰を伸ばしながら、なるべく短時間の作業にしてくださいと言われましたが、なかなかそうはいかないですねぇ。
私は今日も雑草取り先送りにしてしまい、ため息です。
2019年07月31日 17:26
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
すずりん♪
2019年07月31日 17:29
 nibari1498さんへ
いえいえブログのことも、その前にパソコンの扱いもよく分かってないんです。
デザインによって、背景色や文字色が決まっているのですか?
別々には選べないということなんですか。
それだとデザインと色の折り合いがつくものを選択しないといけないんですね。デザインはたくさんあるし、見るのも大変ですねぇ。

ほんと、朗読会後のお茶会なんていいですね。
提案したいところですが、朗読を聞きに来られたお客さんでいっぱいでしたから、無理かなぁ。
すずりん♪
2019年07月31日 17:33
 カメさんへ
ありがとうございます。
素直に喜んで、
失敗したところは内緒にしておきます。
すずりん♪
2019年07月31日 17:38
 バンビ2さんへ
ありがとうございます。
バンビ2さんは一日も休まず、何事もなかったように以前通りに更新されてたのですごいなぁと思いながら拝見しています。
私も分からないなりに少しずつ慣れるしかないですね。
2019年07月31日 20:11
今晩は!

緑が美しいお庭を見ながらの朗読会 良かったですね。
アサガオのリースも綺麗に出来上がっていますね。
貼り付けた画像を見ながら記事を書けるとは知りませんでした。
コメントは頂いた文面を見ながら返事が書けるのが便利になりましたね。
すずりん♪
2019年07月31日 20:53
 ぺこさんへ
コメント欄も本文と同じようにそのまま絵文字が入れられるといいのに、ですよね。

このサークルの朗読会は、2年に一回、普段は二部に分けて2時間くらいで、朗読する方ももっと多いのですが、今回は特別な会で1時間くらいでした。
1 首飾り   モーパッサン短編集より
2 桜翁    西宮に伝わる民話
3 姥ざかり  田辺聖子 作
4 蜜柑    芥川賞龍之介 作

スマホのケース、世界に一つだけなんて、自分で描いたわけでもないのにね。

リースのキットはあと4回届きます。これはデザインも布も決まっていて、自分の好みでと言う訳にはいきませんが、結構楽しんでいます。

ブログはお教えできることがあればいいのですが、よく分からないことだらけです。
お互い協力し合って、励まし合って、少しづつ慣れて行けるといいですね。
すずりん♪
2019年07月31日 21:37
 イエティ1さんへ
旧木下家住宅は周りも舞子公園ですから、とっても静かで、緑豊かです。
今回はこのサークルのいつもの朗読会ではなく、木下家の毎年の催しに合わせた形でしたので、朗読者の人数も少なく、時間も短くて1時間程でした。
1 首飾り   モーパッサン短編集より
2 桜翁    西宮に伝わる民話
3 姥ざかり  田辺聖子 作
4 蜜柑    芥川龍之介 作

スマホケース、中に入れる絵や写真は気軽に変えられるので、いろいろ楽しめます。と言いながら、前はいわさき千尋さんの絵を入れっぱなしでした。
今回も買い替えるまで入れっぱなしになりそうです。

リース、さらっと見てください。よく見ると雑さが見えてしまいます {%恥ずかしい…(アセアセ)hdec

いえいえイエティ1さんは素敵なデザインに変えてらして、さすが早いなぁと感心しながら拝見しましたよ。

絵文字の入れ方は前記事のコメントで教えていただいたのですが、
縮小画面にして
コメントの書き込むを右クリック
新しいウインドウズで開くをクリック
お気に入りに入れておいたウェブリブログの絵文字一覧を開き縮小画面にする
二画面を表示して、入れたい絵文字のタグをコピー
コメント欄に貼り付ける

というやり方でやっています。
もっと簡単なやり方がないものでしょうか。。。
すずりん♪
2019年07月31日 21:41
 peroさんへ
足跡をつけていただいてありがとうございます
すずりん♪
2019年07月31日 21:59
 もこさんへ
玄関までのアプローチも緑に囲まれて涼し気でした。
今回のリースも反省点があるのですが、結構楽しんでいます。

記事を書く時リッチテキストにしておくと、ちんぷんかんぷん(私には)の記号ではなく、貼り付けた写真が出てきますよ。
これもリッチテキストを教えていただいて気付いたことです。

私は教えていただいた二画面にして、いただいたコメントを見るか、タブレットで見ながら(これはずるいですね)返事を書いているのですが、
>コメントはいただいた文面を見ながら返事が書けるのが便利になりましたね。知らなかったです。
もこさんのブログを訪問させていただいた時にでも教えてください
2019年07月31日 23:00
素敵な場所で朗読会があるんですね。
広い庭を眺めながら、このお屋敷で…と思うと、
大いに心惹かれるものがありました。
朝顔のリースがまた素晴らしいですね。
季節感たっぷりで、面白いなと思いました。
うずら
2019年08月01日 15:28
とても素敵な和風建築のお宅ですね。
なんだか夏の暑い風も吹き抜けるときは涼しい風に変わっていそう(^^)
こんな所で朗読会が開かれるなんて私も参加したくなります。
スマホケース、良いですね。
なかなか気に入ったモノが見つからない時は
このアイデアを参考にさせていただきます(^^)
お花のリースも完璧に見えるけど… でも自分で納得できないと
イヤって気持ちもよく分かります。
2019年08月02日 08:29
おはようございます。
夏眠いいですね。
旧木下家住宅での朗読会素敵ですね。
静かで落ち着きますね。
素敵なスマホケースになりましたね。
季節のお花リース、夏らしくて可愛いです。
私もブログ、わからない事ばかりで
ボチボチ出来たらなと思っています。
すずりん♪
2019年08月02日 16:06
 yasuhikoさんへ
旧木下家住宅では毎年夏に二回朗読会を催しているようです。
戦前期の和風住宅を発展させていったものだそうで、洋間の応接室もあります。
もう少しゆっくり細部を撮れれば良かったのですが。
緑のお庭を眺めながらの朗読会はなかなか良かったです。
リースのキットは一か月に一回届きますので、季節外れにならないように作らなければと少々焦っています。
すずりん♪
2019年08月02日 16:22
うずらさんへ

道に迷って暑い中歩き回ってようやく着いたのですが、
緑のお庭を眺めながら朗読を聞いているうち汗もひき、気持ちも落ち着きました。空調も効いていたようですが。
スマホのケース、もともとは機種に合う気に入ったケースが見つからなくて苦肉の策でした。
リースは作る過程で失敗と感じているところは、出来上がってもどうしても目についてしまいます。
二作目は一作目の失敗を意識して作ったのですが、別の失敗をしてしまいました。三作目はまた別の反省が出てくるかもしれませんね。
すずりん♪
2019年08月02日 16:34
 ゴンマックさんへ
このところ毎年夏眠をしているので、「じっと我慢」で夏が終わるのを待っています。と言いながら時には外に出ていますよ。
家にいる時はリース作りもいいかなと。
夫曰く、ボケ防止だろ。
ブログにはボチボチ慣れていくしかないですよね。
その中で新しい発見があるといいですね。
2019年08月02日 17:31
こんにちは。
舞子公園の旧木下家住宅というのは知りませんでした。
落ち着いた雰囲気のある日本建築の住宅ですね。
風が吹きわたると涼しげな感じがします。
庭の雑草はどこの家庭も一緒のようですね。
いずれにしろ辛い選択です。
PCの件、私も苦手なもんで、他の方のようにはいかないのですが、焦らずボチボチやっていこうと思っています。
2019年08月02日 17:39
舞子公園西地区にある旧木下家住宅は、舞子ビラへ向かう途中にありますね。
そこで朗読会ですか。
こういう和風建築と庭園を見ていると落ち着きます。
季節のお花リース2は朝顔で、夏らしいですね
これは春夏秋冬シリーズですか?

庭の雑草、生長中ですか。
我が家ではほったらかしです
それで、ネジバナが咲くようになったのかも。

プロフィールにメッセージ欄が設定され、
リニューアルが活かされていると思います
2019年08月03日 10:43
おはようございます。
旧木下家住宅、なんとも趣のある家屋ですね。
このような所に伺うと、暑さを忘れそうです♪

スマホケース、素敵な絵柄です☆
朝顔のリース、この時期らしい作品ですね。反省点がおありですか?どこなんでしょう??

ブログ、私も分からないことだらけです。
先日やっとプロフィールを張り付けることが出来ました。
デザインなどもっと変更したいのですが、PCばかり構っていられないので追々と。。
私もみなさんに教えていただかないと。
また教えてくださいね。
2019年08月03日 11:41
木下家住宅、趣のあるいい邸宅ですね。
お座敷からの、お庭の眺めがいいです。ここで、朗読会なんて、いい企画ですね。


スマホケース、クリアケースとは、ナイス・アイディア。真似します。

リース、なんか、和風で落ち着きますねぇ。

暑いので、草抜き、ホドホドに。草の庭も、風流ですよ・・・なぁんて、横着者の弁でした。
すずりん♪
2019年08月03日 15:20
 トンキチさんへ
私も旧木下家住宅は今回初めて知りました。
阪神間の和風住宅は姿を消しつつあるそうなので、貴重だそうです。
そうでしょ、風が吹きわたると涼しそうな雰囲気なのですが、ガラス戸は閉められていて、空調で涼しかったです。

今日も伸びた草をちらっと見てつらい選択は先送りにしました。

トンキチさんはきれいに写真を貼り付けられてるので、どこがどう弱いのか分かりませんが、ボチボチ賛成です。 
すずりん♪
2019年08月03日 15:38
 アルクノさんへ
はい、旧木下家住宅は舞子ビラへ行く途中にあります。
駅から遠くはないのに方向音痴の私は迷って、舞子ビラまで行ってしまい、汗だくだくでやっと見つけました。
和風住宅は少なくなってきましたが、やはり落ち着きますよね。

リースは月一で6回届けられますが、どうも晩秋から冬、早春の花がなさそうなので、続きの6回があるのかもしれません。

庭の雑草ほったらかしておくとネジバナが咲くのですかぁ??
いいこと聞きました。
私はネジバナが好きなのでほったらかしておくことにしましょう。

ありがとうございます。
画像の設定はアルクノさんに教えていただいた数字に戻しました。
メッセー欄は以前メッセージをいただいて嬉しかったことがあったので、ぜひ入れたかった欄です。
設定は少しづつ考えていきたいと思います。
2019年08月03日 21:26
有形文化財にもなっている雰囲気のある建物とお庭ですね。
そこで開かれる朗読会はどんなにか素敵でしょう。
想像するだけでワクワクします。
リニューアル後2回目の更新とは思えないほど、よくできていらっしゃいますよ。
もうすっかり自信がついたのではありませんか?
私が分からないことが出ましたら、どうぞ教えてくださいませね。
2019年08月04日 06:30
旧木下家住宅は舞子ビラの近くですか?
樹木に囲まれた、落ち着いた建物ですね。
朗読会にピッタリの雰囲気。いいですね。
私も先日、姫路文学館で仏教童話を朗読
しました。すずりん♪さんもお読みにな
られましたか?
スマホクリアケース、シルバーが上品です。
朝顔のお花リースも可愛い~♡
お庭の草引き、暑さも蚊もいやですね。
私は今年見て見ぬふりをするつもりですが
それがストレスにならないようにできるか?
ブログもマイペースです(涙)
慈園
2019年08月04日 08:33
スミマセン、名前明記を忘れていました。ごめんなさい<(_ _)>
2019年08月04日 20:59
私は、リニューアル後にやっと一度更新しただけなので、
すずりん♪さん凄いです。
それに、絵文字も前の様に簡単でなさそうなので、
まっ、良いか!で、無しで済ましています。

こんな素敵な場所で朗読出来たら・・
きっと緊張するでしょうね。
私も耳を悪くする前は読み聞かせをしていましたので、
朗読‥は、懐かしい響きです。

スマホケースやリース、器用な方が羨ましいです。
好きなことが有るのは良いことなので、
お互いに暑さに負けず日々を楽しみましょう。
2019年08月04日 22:56
こんばんは~
連日の暑さにうんざりです。
舞子ビラの近くに、橋を撮りに何回か出かけた
ことはあるのですが。この様な落ち着いた
有名な邸宅があることは知りませんでした。

スマホ、ホワイトでピアノが一段と
おしゃれです~。
私、まだガラケーなのです。
いつもド〇モショップの前を通りながら
スマホを眺めています。

システムが変更されてから色々つまずいて
ばかりです。呑み込みの悪さに~
休憩ばかりしています。((+_+))


すずりん♪
2019年08月05日 17:16
 ハーモニーさんへ

日本家屋は落ち着きますね。

スマホケースは機種に合った気に入った物がなかったので、苦肉の策です。
リースを作る時、型紙と布がずれやすいので、パーツの真ん中にボンドをつけて固定させたのですが、それが響いて凹んでいます。なのでふっくら感が出てないんです。

ブログの設定等私もよく分からない事ばかりなので、
こちらこそ教えてくださいね。
教え合って励まし合って続けていけるといいですね。
すずりん♪
2019年08月05日 17:29
 てくてくさんへ
神戸にも日本住宅の国の登録有形文化財があるんですね。
朗読会は毎年旧木下家住宅の企画で催されているようです。

スマホケース、気に入った物がない時はこれもありかなと。

リースはシリーズみんな、ちりめんのようで、和風が続きます。

暑くて草抜きまだ手をつけていません。
「草の庭も風流」いいですねぇ~。
すずりん♪
2019年08月05日 17:34
 てくてくさんへ
書き忘れていました。
コメント欄への絵文字の貼り付け、慣れてきました
ありがとうございました。
すずりん♪
2019年08月05日 17:42
 うふふさんへ
お庭を背にしての朗読会でした。
盛況で見えにくい場所もありましたが、いい雰囲気でした。

ありがとうございます。
更新することはなんとかできるようになりましたが、
よく分かっていないところがたくさんあり、自信はまだまだ持てないです。
以前うふふさんに教えていただいたプレビューの活用、リニューアル後の方が便利ですね。
また気が付いたことがありましたら教えてくださいね。
すずりん♪
2019年08月05日 18:06
 慈恩さんへ
はい旧木下家住宅は舞子ビラの近くにあり、
公園の中に立っているので、周りもいい雰囲気です。
慈恩さんは法話や司会、朗読等いろんな形でお話されてるのですね。
いいお声の心に響く仏教童話の朗読が想像されます。
私は発生も活舌も悪く、カミカミになると思いますので、朗読はとてもとても
無理です。

スマホケース、リースの感想ありがとうございます。

慈恩さんにとっては、草引きよりも、草の生えたお庭の方がストレスになるんですねぇ。
早くお怪我が治って草引きができるといいですね。
でも無理はされませんように。
すずりん♪
2019年08月05日 19:09
 つばささんへ
このサークルは旧木下家住宅での朗読は初めてで、ベテランの方の持つ本がかすかにふるえていたのにはびっくりしました。やはりいつもの場所と雰囲気が違うのでしょうか。
つばささんも読み聞かせをされていたのですね。
活舌も発生も悪い私は、朗読ができる方が羨ましいです。

私も何事もまっ、いいかで過ごしています。
先ずはブログを続けて行くことが一番ですものね。
つばささんがブログを続けてくださって嬉しいです。

>お互い暑さに負けず日々を楽しみましょう。
ほんとうにそうですね。
すずりん♪
2019年08月05日 21:07
 つむぎさんへ
舞子ビラに行ったり、電車から海沿いの洋館を眺めたりしたことはあったのですが、私も今までここに国の有形文化財の日本住宅があるとは知りませんでした。

ガラケーでも乗換案内などは見ることができるし、電話とメールがあれば不自由しないですよね。
スマホが便利だと思うのは出先でもいろんなことがすぐ調べられることとラインかな。
でも旧木下家住宅に行くのにマップを見ながら迷ってしまう私はスマホを活用できているとは言えませんよね

私も休憩ばかりです。
お互いマイペースでブログを続けて行きたいですね。
2019年08月06日 23:45
こんばんは!

あたいなんて、やっと、コメントの「お名前」を黄色(リンクあり)にできるようになったというレベルです~。ぼちぼち、ゆっくり行きます~。

すずりん♪
2019年08月07日 23:23
Nyantaさん
私はまだコメントの「お名前」を黄色にできていません。
私もぼちぼち、ゆっくりがいいです。
arara
2019年08月10日 00:22
素晴らしい数寄屋作りのお家ですね。庭が広々して、当時の豊かな暮らしが想像できそうです。
皆新しいブログのスタイルに戸惑いながらアップしていることが分かって、私だけじゃないんだなと嬉しくなりました(笑)。迷いながらアップしていますので、ちょっと遅れ気味ですが、よろしく。
すずりん♪
2019年08月10日 20:47
 araraさんへ
広いお庭や応接室に豊かな生活が想像されました。
このお屋敷の持ち主が海運業の又野氏、鉄鋼業の木下氏だったのは当時の時代を反映してるのでしょうか。

私も試行錯誤してるのは私だけではないんだと、安心したり、嬉しくなったり。
細々となんとか続けていけたらいいなと思っていますので
こちらこそこれからもよろしくお願いします。
2019年08月11日 13:58
こんにちは
朗読会??
涼しそうなお庭・・・
暑いもんは暑いかな?( *´艸`)

そのスマホケース・・・
私と一緒のスマホかも!
あ、メーカーが(笑)
すずりん♪
2019年08月11日 21:14
{% ちぃさんへ
そうですよね。和風住宅と朗読会って結びつかないですよね。
まぁたまには雰囲気を変えてというところだと思います。
見た目だけでは越えられない暑さだったので、お部屋はエアコンで涼しかったです。

スマホ、同じですか。仲間がいて嬉しいです。

ちぃさんの手作りマスクや眼帯にヒントを得て、私もマスクをガーゼで作りました。
シェーグレン症候群なので、口の渇きを軽減するため、就寝中はマスクをしてるのですが、
そうか外にしていくのではないので、おばあちゃんでも可愛い柄のマスクもありだと気が付いた次第です。使い心地いいですよ~
ひま爺イヴ
2019年08月17日 14:16
スマホケース素敵ですね。
僕も参考にさせてください。

僕も、リニューアルされてなかなか慣れません。
若い頃は、新しいことにチャレンジすることが楽しみだったと思います。
そんなこんなで、ボチボチ、ブログも続けます。
今後ともよろしく。
すずりん♪
2019年08月19日 00:06
ひま爺イヴさんへ
スマホケース褒めていただき、ありがとうございます。
ひま爺イヴさんはどんなケースになるのでしょう。

バイキングで元が取れるひま爺イヴさんはまだまだ若い。
ブログだけでなくいろいろ新しいことにチャレンジしてください。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
ゆらり人
2019年08月20日 13:27
一瞬、すずりんさんのお家かと思ってしまいました。
暫くご沙汰しました。その間、おフレンチなどお召し上がりになり素敵なバイオリンの響きに素敵な時間を過ごされていたのですね。
でも外の景色を見るとやっぱり暑そうですね。
スマホのケースはこの船のピアノにも影響されて?中々素敵ですよ。

こう暑いとブログの更新も億劫になりますね、何処も出かける気にならず只管クーラーのお守りをしていますが蝉の声も変わり少しずつ秋の影が何処かkに居そうですね。
残暑を乗り切るために、お昼寝お忘れございませんように。
すずりん♪
2019年08月21日 16:04
 ゆらり人さんへ
お庭の広いこんな立派な日本家屋には憧れますが、
維持も管理も大変そうですね。

船上での生演奏付きのお食事はなかなか雰囲気はいいのですが、
おしゃべりしてる分にはどこも一緒だったりして。

私はこれまで結構ピアノと関わってきたんですよ。
ですからその流れです。

>こう暑いとブログの更新も億劫になりますね。
同感です。ゆらり人さんと同じく私もエアコンのお守りをしています。
秋のしのびよりは朝晩の涼しさに少し感じますね。

お昼寝は忘れることはなく、
むしろ起きるのを忘れそうなくらい寝ていますw

ゆらり人さん、息子さんとのご旅行はいかがでしたか。
今から訪問させていただきますね。