やめられない  とまらない !

やめられない とまらない ~

ガリガリ、えびせんを食べてたわけではありませんよ。

昨年末、珍しく少し丁寧にお掃除してた時です。
何かのひょうしで、フォトフレームのスイッチが入ってしまいました。
画像


出生届から始まって赤ちゃん、よちよち歩き・・・・・
写真が次々流れていきます。

腰をかがめて、しゃがみこんで、ついには冷たいフローリングに座って
お掃除の続きをしなくてはと思いながら

やめられない、とまらない!

2時間くらい見てしまいました。

まだ続いていたのですが、掃除も残っているし、夕食も作らないといけないし、仕方なく途中で止めましたが。

長男の結婚を機に、夫が長男、次男、親バージョンとそれぞれ写真を整理してSDカードに入れました。
その時、フォトフレームには次男バージョンが入っていたのです。

赤ちゃん、よちよち歩き、幼稚園、小学生、まだまだかわいい!

そのうち私の背を長男が追い越し、次男が追い越し、夫の背もそれぞれが追い越していく。
顔もだんだん大人の顔になっていく。

子供たちの成長を改めて見て、いろいろな思いが去来しました。

そしてまた、私達の親も同じ思いで育ててくれたのだろうなと。


1月17日で阪神淡路大震災から24年、
その後いろんなところで、災害が起こりました。
大災害だけではなく、病気で、事故で家族を亡くされた方もたくさんおられるでしょう。

それでも残されたものは前を向いて、命を全うしなければなりません。

身近な人の死を「乗り越える」というよりは、
「その現実を受け入れ、痛みや悲しみがずっと続くことを覚悟して、それでも精いっぱい生きていく」

これが亡くなった人への恩返しになるのではと思うのですが。。。


季節はどんな時も進んで行きます。
陽ざしは春に近づいているようですね。
画像

画像

画像

画像



やめられない、とまらないの続きですが、
その夜の就寝中、足首の痛さで目が覚めました。
朝起きてみると少し腫れています。
ひょっとして私は寝ながら捻挫したのかな~???

後で考えると、床に座って、フォトフレームを見たのが原因かも。。。

みなさま、フォトフレームやアルバムを見る時はお気を付けください!
って,誰が床に座って見る~ですよね。


全豪オープンテニスを見るためブログの書き込みを中断していましたが、
今、錦織圭選手の試合が終わりました。
フルセットのタイブレークでの勝利!つかれた~

大坂なおみ選手も準々決勝に進みましたね。

二人とも「諦めない」「我慢する」を示してくれました。




キミがいなくなって今日で4年が経ちました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 200

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年01月22日 06:38
おはようございます。
写真の整理は頭を悩ませる事のひとつですね
こうしてSDカードに入れ込めば相当の枚数が収まりますし整理の仕方で楽しめますね。
しかし…床に座りこんだままでとは、よほどご主人が丁寧に整理されたと言うことなのでしょうね。
人の命の尊さを色々な場面で感じます、平成と言う年は色々な災害も起こり悲しみに暮れた人も多かったことと思います、順送りであるはずなのにと悔しい思いをされた人も多いのでしょうそのためにも今を精いっぱい生きていくことなのでしょうね。
お天気さえ良ければ日差しの温もりを感じられます、まだまだ寒さは続きますから体調の管理をしっかりしなければ。。。


2019年01月22日 07:56
おはようございます。

写真、見始めると作業が止まりますよね。

我が家では長女用と長男用に昔ながらのアルバムを作ってます。
もっとも写真をバシャバシャ撮ってたのは小学生までですが(^o^)

確かに今どきならデータの方がいいかもしれませんねぇ(^_^;)

今日も生きてる、生かされている側にはその責任と覚悟がいるのでしょうね。
2019年01月22日 18:27
こんばんは~♪

息子さん もう4年になりますか。
何だか最近のような気がしますが 早いもんですね。
お力落としの ないようにしてくださいね。。。
2019年01月22日 19:51
旦那様息子さん達の写真をSDカードになさってたのですね
私も孫の画僧はパソの中ですが、息子のは写真のアルバムなので、収納庫の中の物を取に行くとついついアルバムに見入ってしまうことがあります
孫は可愛いですが息子の写真はその時の自分の思いもはいってて感慨深いです
私の子供の頃のも沢山あって今整理しています
ビデオはVHSのカセットの中どうしようと思いつつ放置しています
そうですか~4年なんですね~
いつまでも色あせない息子さんへの思いを大切になさって、お過ごしくださいね
私も阪神大震災があった年の3月お彼岸に亡くなった父をこの時期になると必ず思い出しています
2019年01月22日 21:23
きょんたんさん こんばんは
昔はアルバムにしていたので、何冊にもなりましたが、
SDカードだと1枚ですみますね。
最近はデジカメなのでパソコンにすぐ取り込めますが、昔の写真はフィルムをスキャンして取り込んだので、かなり手間がかかったようです。フォトフレームもスライドしたり、少しづつ変わっていったり、いろんなパターンにしてありました。
それだけ時間があるということですね。なんて言ったら夫に怒られそうです。
災害のあった日の前後はいろんな報道がありますが、前を向いて生きているのを見ると励まされることもあります。一つ一つに心が痛み苦しくなることがあります。忘れないように伝えていくということは大切なことなんでしょうね。
窓越しの日差しは背中をぽかぽか温めてくれますが、外に出ると寒いこと!
今週末は寒波が来るとか、ほんとうに体調管理をしっかりしなければいけませんね。
2019年01月22日 21:37
 kojiさん こんばんは
我が家もそれぞれにアルバムを作っていました。
長男の結婚式の写真をデーターで渡されたので、それを機に、フィルムをスキャンしてデーター化していた今までの写真も含めてフォトフレームにまとめたようです。
中学生になると友達との行動が増えるので、我が家もたくさん写真のあるのは小学生までですね。
>今日も生きてる、生かされている側にはその責任と覚悟がいるのでしょうね。
私などはつい忘れがちになりますが、そう思います。
2019年01月22日 21:42
 バンビ2さん ありがとうございます
そうなんですよ。あれからもう4年になります。
その間もいろいろありましたが、長かったような、短かったような。
バンビ2さんもいろいろありましたね。
お互い穏やかに日々を送れるといいですね。
2019年01月22日 22:07
やめられない、とまらない・・・あるかもしれないです。
優先順位からするとあとでもいいのでは と思ってもいまが その時なんですね。
たっぷり二時間思い出に浸られたんですね。
偶然といってもいい機会を与えられたんだと思いました。
座布団やクッションを今度からは持ち歩いてくださいね。
2019年01月22日 22:35
こんばんは。
やめられない、とまらない良くわかります。
気持ちは焦りますがついつい、見てしまいますね。
でも楽しい時間なんですよね
一所懸命生きていく事が、恩返しになりますよ。
きっとね
錦織さん、5時間の死闘よく
頑張りましたね。次はあのジョコビッチ
何とか切り抜けてほしいです。
私はこれ以上体力が持ちません(見ているだけ
2019年01月22日 22:43
あっ、分かります。
見始めたら止まらないんですよね。
でも、足首にはお気をつけて~。
阪神淡路大地震からもう24年も経つのですね。
この日にたくさんの方が亡くなりましたが、神戸で新しい命に会った人がいます。
私の知り合いですが、転勤で神戸に住んでいるお嬢さんが初孫を生みました。
手伝うために東京から神戸に行ってあの大地震に遭遇したのです。
この日が来るたびに、あの初孫さんは今年○○才になった~と毎年思います。
一度も会ったことがありませんが、24歳になった彼女はどんな人かなぁと想像しています。
2019年01月22日 23:04
イエティ1号さん こんばんは
あら不思議!イエティ1号さんのコメント、メールではちゃんといただいているのに、こちらには出てきてくれません。どこかで迷子になっているのでしょうか。
返事だけの形になりますが、ご容赦くださいませ。
SDカードに入れるとたくさん見られるのはいいのですが、作業が滞ってしまいますので、要注意ですよ。
デジタルでない昔の写真は、フィルムをスキャンして、フィルムのない写真は一枚一枚デジタルカメラで写してデータにしたみたいです。
>足はだいじょうぶですかぁ~
「NO~」なんてね。大坂なおみさんの真似でした。
湿布をしてすっかり治りました。
早く夕食の支度をしておいて、ゆっくりテニスを見ようとしたのですが、長くて長くて、夕食が終わってもまだ続いていました。それでも勝ててよかったですね。

そうなんですよ。4年経ちました。
イエティ1号さんに「年月が心を癒してくれる」というようなコメントをいただいたのを覚えています。
そういう面もありますね。
2019年01月22日 23:32
 ぺこさん こんばんは
昔の写真はフイルムですから、データにするにはフィルムをスキャンしたり、写真をデジカメで撮ったり、かなり手間がかかったようです。
ビデオの何とかしなくてはという話をよく聞きますが、今のデータにしてくれるお店もあるそうですね。
>息子の写真はその時に自分の思いも入っていて感慨深いです。
そうですよね。ほんとうにその時の状況や子供に対する思いやいろいろ浮かんできますよね。
また自分の子供の頃の写真を見ると親の自分への思いが伝わってくるような気がします。

あれから4年経ちました。よく言われることですが、毎日忘れることはないです。それは息子を生かしておくということになるのかな。
2019年01月22日 23:49
 コマダムさん こんばんは
そうなんですよねぇ~
お掃除が先だよね。
二歩下がればホットカーペットの上だったのに。
わかっているんだけどやめられなくて。何だか取りつかれたように。
自分の意思というより、おっしゃるように与えられたというか、導かれたというか。
夫に「あほや~」と言われそうです。
はいせめて、座布団かクッションは持ってきます。
2019年01月23日 09:31
おはようございます。
あらら私、昨日コメントをアップしたつもりでいて、又今日訪問してみたら、私のコメントが無いのです
そそっかしい私は書いただけで他へ行っちゃったんでしょうか~、と今になっては分かりませんが。
ごめんなさいね、グダグダと…。自分では不思議なもので。

私はソフトバンクでもらったフォトフレームを使っています。
リビングには懐かしい写真をアップにして、寝室には写真の他に時計代わりに。
一つはスイッチの切り替えでTVを観る事も出来、今の葉上手く出来ていますね。
私はこれらに写真を各フェレームに転送していますが、SDカードにした方が一度に沢山の写真が入って良いかもしれませんね。
私もPCに写真が沢山入っているので整理してみましょう。
やはりご主人様、昔の写真は撮り直してデーターにされたのですね。
かなり大変な事だったと思います。
うちは夫は全くこう言う事はダメなので私の作業になりますよ。

懐かしい写真に出会うと思わず見入ってしまいますね。
私も同じ、良くこう言う事ありますよ。
すずりんさん足は大丈夫ですかぁ~。

テニスもずっとご覧になってらしたのですね。
長時間で私は諦めちゃいました。
ここまで来たら二人共頑張って欲しいですね。

そうですか、4年経ったのですね…。
2019年01月23日 11:15
ゴンマックさん ありがとうございます
子供たちにもこんなにかわいい時があったのだぁ。
成長していく過程が感慨深く、感傷に浸っていると、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
人生を投げ出さず、私なりに精いっぱい生きていきたいと思います。
錦織さん、今回の全豪オープンでは奇跡のような勝ち方が多いですね。見てる方まで疲れますね。
先ずはリカバリーしますと言ってましたが、疲れているうえに、ジョコビッチ戦ですものね~
大坂なおみさんんと一緒に準決勝に行って欲しいですね。
2019年01月23日 11:27
 うふふさん こんにちは
ほんと、見始めると止まらなくなりますね。
これからは環境と姿勢を整えてから見ることにします。

阪神淡路大震災の事を語りだしたら、これまた止まらないくらいたくさんのことを思い出します。
ただ私地区は被害が少なかったので、語るのが申し訳ない気持ちもあります。
24年過ぎてみれば早いような気がしますが、
その時生れたお嬢さんが24歳になられたと思うと、月日がたったのだなぁと改めて思いますね。きっと素敵な方に成長されたことでしょう。
2019年01月23日 11:35
 イエティ1号さん
再度の書き込みありがとうございます。
先のコメントにも書きましたが、私のメールにはちゃんと届いているのでこちらに届いてないのが不思議です。もちろん削除もしてないですし。。。
パソコンに強くないは私には分からない不思議なことが時々起こりいつも???
2019年01月23日 11:45
私は、パソコンに取り込んだ写真はDVDに焼いて保存しています。それでもすぐに観られる写真が欲しくて、小さくしたり加工して写真という形にもしています。昔のフイルムで取った山のようなアルバム、スキャンすればいいのね。暇を見つけて私も挑戦してみようかな~
足を捻挫するまで夢中で観てしまったんですね。写真の力はすごいです。お大事に~
2019年01月23日 16:43
オー、写真、ご家族個々のバージョンに整理されてSDに入れられたんですか。凄いですね。
写真みてると、楽しいこと、哀しいこと、辛かったことなど、思い出し、その中にひたっちゃいますね。

「その現実を受け入れ、痛みや悲しみがずっと続くことを覚悟して、それでも精いっぱい生きていく」
そうですね。すずりん♪さん、強いですね。偉いですね。

はや、4年になるんですね。
2015.1.21 21:55アップの、こしくんの記事見てます。
                    てくてく
ゆらり人
2019年01月23日 17:23
一瞬、時が止まって神様が素敵な時間をくれたのではないですか。
色々な事が起き、色々な悲しみを知り。色々な喜びがあり、色々な感動があり、で!今はどうだい?なんてね。
見終わってからが新たな素敵なスタートが始まるかも知れませんし何時もと変わりないかも知れませんが、一服の休憩をくれたのかも知れませんよ。
私はそのように思います。
だからスイッチがいつの間にか入ったのでは?
そのスイッチを入れたのはあの人かも知れませんよ。
「久しぶり!」なんてね。
2019年01月23日 17:25
 てくてくさん こんばんは
写真を見てると過ぎ去った年月が流れていき、いろんな思いにかられます。

現実を受け入れるまでには時間がかかりました。
今でも夢の中にいるようにも思います。
私は強くはないので、そう言い聞かせてるのかもしれません。

4年、いろいろありましたが、長いような短いような。
1月21日にブログがアップされてたので、会社の方たちと一時は希望を持ったのですが、後で予約更新だと分かりました。
亡くなった人は、人に忘れ去られた時もう一度死ぬと聞いたことがありますので、こうして思い出していただけると、息子がまだ生きていられるとうれしいです。
ありがとうございます。
2019年01月23日 17:40
 ケセラセラ子さん こんばんは
順番が違ってしまいすみません。
デジカメの写真はパソコンに取り込んでおけば、いろいろな形にできますよね。
昔のフィルムカメラの写真は、フィルムが残っているものはフィルムをスキャンしたようですが、フィルムが残っていない写真はデジカメで一枚一枚写真を写して取り入れたようです。
その時は足を捻挫してるのも気が付かなかったんですよ。夫に夢の中で走ったか、登山でもしたんじゃないなんて言われましたよ。間が抜けていますよね。
2019年01月23日 17:52
 ゆらり人さんこんばんは
改めて成長していく子供たちを眺めて、いろいろな思いが次から次に出てきました。
いつも何かを区切りにとは思っているのですが、なかなか。。。またいつもの行ったり来たりの生活に戻りました。でもスイッチバック式で少しづつは進んでいると思います。
そうですね。スイッチを入れたのはあの人かもしれませんね。
ひょっとしたら「「ブログ」と「山旅」をプレゼントしたのだから、楽しんで生きてね。」なんて言ってるかもしれません。
2019年01月24日 01:22
子供の小さい頃の写真って見始めたらダメですねぇ。それも忙しい時に限って止められない(笑)
ご主人様、写真の整理大変だったでしょうね。こういう面倒な事をやってもらえるとありがたいです。
『大草原の小さな家』のドラマのエピソードの一つに夫に先立たれ3人の子供を残して死んでしまう女性の話があるのですが、その女性が最後の手紙に書いたのが
「私の事は笑顔で思い出して。私もあなたたちの笑顔を覚えているんだから。だけど泣いてばかりでしか思い出せないならもう私の事は思い出さないで。」という文章なのです。
このエピソードを観てから、残された人にはとても辛い事だけど笑顔で沢山思い出してあげる事が亡くなった人が一番喜ぶのかなと思っています。だからきっと写真を見て笑顔で沢山思い出していたすずりん♪さんを次男さんも笑顔で思い出していたのでは…と思いました。
同じようなツライ体験をしていないのに生意気な事を言って済みません。。。
2019年01月24日 17:25
うずらさん こんにちは
そうですよねぇ。子供の小さい頃は改めて見ると可愛くて、それに成長過程を見てると感慨深いですよね。
そうそう忙しい時に限ってね。
昔はデジカメではなかったので、データにするにはかなり手間がかかったようです。「コノアタリ」はほんと助かります。
『大草原の小さな家』、うずらさんの書いてくださった言葉を何回読んでも涙が出てきます。笑顔でと書いてくださったのにね。
次男のことをブログに書くことを躊躇したのですが、
まだ君は生きてるよと伝えたくて、明るく書く分にはいいかなと。。。
>笑顔でたくさん思い出してあげる事が亡くなった人が一番喜ぶのかなと思っています
はい笑顔でいっぱい思い出しますね。
そして親が元気で楽しく生きていくのを望んでいると思います。そういう子でした。
生意気だなんてとんでもない、嬉しかったです。
ありがとうございました。
2019年01月24日 22:00
人生の流れが走馬灯のように、でしょうか。
母として、いろんな想いが去来して、やめられない、とまらな~い、その心境良く解ります。
フォトフレームのスイッチ、掃除の途中で入らないよう、きっちりガードしておいた方がいいですね。
残っている掃除や、夕食の支度で慌てて事故など起きたら大変です。

錦織圭選手は残念でしたが、大坂なおみ選手決勝進出です!
大坂なおみ時代が来そうな予感がします。
21歳ですからね。
昨年は世界ランク70位台もあったのに、今はトップを狙えるんですから凄いです!
2019年01月25日 16:26
アルクノさん こんにちは
最近年をとったせいか、よく昔のことを思い出しますが、フォトフレームにから流れてくる写真を見ると、よりリアルにその時々が浮かんできました。
あの時私も若かった~なんて。
そうですね。スイッチにはガードしておいて方がいいかもしれませんね。
錦織圭選手、ここまでよく頑張ったと思いますが、残念でした。
私もアルクノさんと同じく大坂なおみ選手の時代が来る予感がしています。
準決勝で勝った時、解説の森上さんが感極まって話せなかったですね。それだけ日本のテニス界にとってすごいことなんでしょうね。
明日の決勝もテレビの前で応援しますよ~
故障だけはしないようにと願います。
2019年01月25日 16:48
フォトフレーム、
そういえば、我が家ではほんの数回で
まるで絵のない額縁扱いになっています。
見習って活用しなくては!
良いことを思い出させて頂きましたよ。
とはいえ、写真関係は我が家では私の
担当になっているので・・・
でも頑張ってみますね。

テニスは大好きなので観戦しています。
いよいよ明日が決勝ですね。
サウスポーの相手はやり難いでしょうが
頑張ってほしいですね。
2019年01月25日 18:01
つばささん こんにちは
我が家のフォトフレームも普段は絵のないただのフレームです。
SDカードに入れればかなりたくさん入りますものね。
これも写真整理の一つの方法かなと思います。

ずっと錦織選手を応援しているのですが、大阪選手が出てきて楽しみが増えました。
グランドスラムで2週目まで応援できることは幸せと思っているのに、決勝戦まできましたね。
明日の決勝戦もテレビの前で応援しますよ~
2019年01月25日 22:18
小さなフォトフレームの中に、
思い出がいっぱい詰まってるんですね。
アルバムだと、じゃあ〇冊目で
今日は止めようという話になりますが、
フォトフレームの場合は、止める
きっかけが掴み難いかも知れません。
くれぐれも窮屈な姿勢にならないよう、
それだけはご注意ください。
2019年01月25日 23:47
 yasuhikoさん こんばんは
あっそうか。そうですね。フォトフレームには区切りがないですね。1700枚くらい入れたと言ってましたから、自分で区切りをつけない限りかなりな時間になりますね。
これじゃもし子供がゲームをやめられなくても何も言えないですね。これからは見ることも、止めることも意思を持って行うことにしま~す。
そして見る環境も整えてからにしますね。
2019年01月27日 22:10
こんばんは~
写真の整理は難しいですね。
やめられない・とまらないを
普通に受け取っていました。
それ以上に意味があることを知りました。
言葉が見つかりません。
人生と言ってしまえばそれまでですが、
まだまだ、もっともっと時間をわすれて
写真を見てくださいね。

クリスマスローズその内ににょっきりと
ツボミをのぞかせる事でしょう。
咲きましたら見てくださいね。
いつもありがとうございます。
2019年01月28日 16:11
つむぎさん こんにちは
やめられない、とまらないを普通に受け取っていただいていいんですよ。
一言を入れたばっかりに悩ませてしまってすみません。
ブログを書くにあたって、どこまで自分の気持ちを書くか悩んでいるところなんですが、元気で楽しいことばかりのように見えても、苦しいことも悲しいことも悩んでいることも弱いところもあるんですよ~。
みなさん一緒に頑張りましょう!ということも込めて。

ばらばらに植わっていたクリスマスローズを植え替えて一か所にかためました。ちょっと植え替えるのが遅かったので、今季は咲かないかなと心配していましたが少しは咲いてくれそうです。
2019年01月29日 06:13
「何かのひょうしで、フォトフレームのスイッチが入ってしまいました」そうでしたか。これは神様が「しっかりと忘れないようにしてくださいね」と振り返る時間をプレゼントしてくださったような気がします。楽しい育児の時間もあの子にいただいたなあと。でもやっぱり泣けますよね。私も写真を見ることが出来ない時期が長く続きましたが、その後は冷静に見ることが出来るようになりました。あの短い時間に体験した歓びも思い出せるようになりました。後悔ばかりが続いたのですけどね。
2019年01月30日 16:40
araraさん こんにちは
ドラマでのセリフに「一日たりとも忘れた日はありません」とありますが、ほんとうにそうですね。
あれからずっと次男の生きた証を追いかけてきたように思いますが、こんな小さなころの写真を見ることはありませんでした。
ずっと続く痛みを覚悟したつもりでも、笑顔で思い出せる時ばかりではなく、涙も出るし、いろいろ考えることも。
きっと私はararaさんの後を追っかけているのですね。
そして次男に言いたいことは私もやはり「ありがとう」です。
2019年02月02日 10:05
写真の整理…やりたいけどでない。
押し入れの中に30年分くらい溜まってます。
最近は、スマホのSDの中で散らかしっぱなしです。
きちんとSDに整理されたご主人さん。尊敬です。

不意な思い出との出会い。ご主人さんのお陰ですね。
2019年02月03日 15:45
 ひま爺イヴさん こんにちは
写真を撮る時はいいのですが、後の整理が大変ですよね。
特に昔のフィルム写真はかさばるので、膨大な量になりますね。
子供が小さい頃はそれぞれアルバムに貼っていってたのですが、だんだん箱に入れたままになったりして。
ひま爺イヴさんも「イヴ」がとれてお時間ができた時が整理のし時かもしれませんね。
慈園
2019年02月04日 11:10
遅ればせながらコメントさせて頂きます。
お掃除の途中でアルバム等見つけると
時がタイムスリップいたします。
誰しも経験がおありでは?・・・
ただ、すずりん♪さんの場合それは特別。
床に座って足首を痛めた現実が心の傷を
癒してくれるとよいのですが・・・。
言葉が見つかりません。
こういう時、自分を育ててくれた亡き親を
思い出しますね。
自分は子供を思うほど親を大事に思ってきたか
というと必ずしもそうではない。
いまそれが分かる歳になりました(笑)
そうしていのちの連鎖は続くのでしょう。
生死を超えた世界です。
「倶会一処」、お浄土は愛しい人に遇える
世界です。
精一杯生きて参りましょう。合掌
2019年02月04日 16:31
 慈園さん こんにちは
震災で家族や家を亡くされた方が、写真を探し出してくださったことに大変感謝されてましたが、
子供たちの写真を見ているときその気持ちが分かるような気がしました。
そうなんですよね。子供を思う時、自分への親の思いも感じます。
でも子供への思いと親への思いは別なものかもしれませんね。どちらも感謝なんですけれど。
子供にも親にも精いっぱい生きたよと報告できるよう
過ごしていきたいと思います。
ありがとうございました。
2019年02月04日 21:11
 ご無沙汰しておりました。
 錦織くんは残念でしたが、大阪さんは素晴らしい活躍でしたね。
 自分の過去の写真は紙ベースで残っているもの数枚以外、データも全て処分しています。自分で自分の写真を見る必要はないですからねぇ。
 写真を何度もみて、思い出を振り返ってくれる人がいるということはとても素晴らしいことだと思います。 
 今日のお山は吹雪、今週末はスキー客でにぎわうことでしょう。
2019年02月05日 19:15
女子テニス界の混戦を、大阪さんは抜け出しそうですね。楽しみです。
そうなんですよね。最近は旅先でもあまり自分の写真は撮っていません。自分の写真を見ることはほとんどないですから。
親の写真整理が大変だったという話も聞きますし。
亡くなった人をいろいろ思い出して、心の中で生かすというのも、生きてる者の務めかな。
お山の吹雪の中で雪だるまさんは頑張っているのかな。
今年もNyantaさんはスキーに行かれますか。
お馬おさんに乗ったり、スキーをしたりする颯爽とした姿が想像されます。
2019年02月07日 15:58
最初、フォトフレームって何だろうって思ったのですが Pioneerのそういう機器だと分かってなる程と。

私は、もう隋分と前にAudio関係の事でPioneerの事業部とお付き合いした事があったのですが、当時既に衰退化の様相を示していたAudio部門を縮小してVisualや他の部門への転換を図ろうとする同社の先行きを心配していたのですが、市場の安定や育成を図ろうとはせずに、欧米の企業資本の競争原理を元にした市場構想と展開には限界があり、その結果と思える現在の様な国内外市場に於ける情勢とPioneerという企業自体の外国企業への身売りという現実には思わず目を背けたくなる思いです。

今はもう、その時の社長であったM氏も大分前に他界し、後任の双子の弟さんも退陣した後は業績も低下の一方でどうなるだろうかと案じてはいたのですが、何ともですね。
2019年02月07日 21:01
フォトフレームがどこのメーカーか気にしてなかったのですが、
そう言えば Pioneerはオーディオメーカーでしたね。
kazukunさんはお付き合いのあった会社だったんですね。
そのころからPioneerの行く末を憂慮されてたとか。
私には経営の方向性のことはよく分かりませんが、
Pioneer以外にもオーディオメーカーがたくさんありましたね。みんなどうなっているのでしょう。
今はオーディオメーカーにとっては大変な時代なのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック