奥日光 

今回は神戸空港に車を置いて、茨木まで飛行機で、そこからはレンタカーでの旅行となりました。

前記事は三日目の那須岳登山でした。

改めて、一日目の奥日光です。

一か月前ですのでどこも紅葉には早かったですが、今頃はきれいな紅葉が見られるのではないでしょうか。

登り専用の第二いろは坂を走ります。

下り専用の第一いろは坂と合わせると48の急カーブがあり、カーブごとにい・ろ・は・・・と書いてあります。
いろはにほへと・・・・全部は言えません。
帰宅して調べ、覚えなおしました(汗

明智平駐車場(標高1274m)からロープウェイで明智平展望台(1373m)へ

☆ 華厳の滝
高さ97m  幅7m  
那智の滝(和歌山県)、袋田の滝(茨城県)と共に「日本三大名瀑」

展望台からの華厳の滝、中禅寺湖、男体山
画像


明智平駐車場から少し下がった観瀑台からの華厳の滝
台風24号通過の翌日だったため、普段は毎秒1トンほどですが、毎秒55トンの水量だったとか。
水量も音もすごかったです。
画像


滝が下から見られるエレベーター乗り場は長蛇の列が出来ていたのでパス。

☆ 中禅寺湖
2万年前、男体山の噴火でできた堰止湖
湖面標高 1269m   面積11.9k㎡
歌ヶ浜第一駐車場から
画像


中禅寺湖スカイラインを通って、半月山駐車場(1595m)へ
登山なのかハイキングなのか半月山に登ります。

☆ 半月山
標高1753m
画像

画像


半月山展望台(標高1720m)から
画像

中禅寺湖の向こうに男体山、左に小さく戦場ヶ原
画像


あと少し登って、頂上到着ですが、木々に囲まれ何も見えません。

下山した後、竜頭之茶屋滝見台へ

☆ 竜頭の滝
この滝も台風直後のため、水量が多くて、滝見台はびしょぬれです。
宿のおかみさんに聞いたのですが、近くの人は滝の音で眠れなかったそうです。
画像

画像


男体山が夕日に照らされ、日が暮れていきます。
画像



二日目
☆ 湯ノ湖
三岳の噴火でできた堰止湖
湖面標高 1478m  
周囲3kmには一時間ほどで一周できる散策路がありますが、
台風直後なので悪路が予想され、一周はしませんでした。
朝食前に湖畔をお散歩
画像

画像

震える寒さで、早々にお散歩を切り上げ、宿に帰って温泉へ。

朝食後再び湯ノ湖へ
画像

画像

画像


湯ノ湖に架かる橋
画像

橋を渡ると油絵を描いている人がいました。
もっと紅葉が進むと人がいっぱいなので、この時期が一番描きやすいのだそうです。

☆ 湯滝 
高さ70m 長さ110m
華厳の滝、竜頭の滝と共に「日光三名瀑」
湯ノ湖より流れ落ちる湯滝
画像

画像


その後、戦場ヶ原、日光東照宮へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 149

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2018年11月02日 03:37
おはようございます。
いろは坂に登と下りで第一と第二になっているのですね、紅葉の名所になっているのはテレビでも知ってましたかなりの渋滞になるそうですね。
名前の由来はその急カーブの数の48からだとか、私も「いろはにほへと‥」言えません。
台風の影響でかなりの水量ですね観ていると吸い込まれそうと言うか怖い感じもします、音も凄い‥水の力を感じますね。
紅葉を目指してと言う人の多い中、こうして一時の静寂?を楽しまれている人もおられるのですね。。。



2018年11月02日 14:43
奥日光に行かれてたんですか。
それも三つの滝巡りの旅。
中禅寺湖を上から見下ろす景色は
素晴らしいですね。それにしても、
華厳の滝の水量が多いのに
びっくりします。日光を訪ねるのは、
夏場が多かったので、こんなに
水量豊かな滝を見た記憶がありません。
紅葉前で人に煩わされないのもいいですね。
2018年11月02日 17:12
私も友達と数年前に日光に行きました。
華厳の滝はエレベーターで下から見ましたが、55倍の水量はどれ程の迫力だった事でしょうね。
又、山の上から見る中禅寺湖や華厳の滝も良いですね。
中禅寺湖は私は目の前に広がる湖でしたから、大きさも良くわかりませんでした。
私が行った時の東照宮は修理中だったので綺麗になった東照宮を見ていません。
いつか行きたいと思っていますが、次回のすずりん♪さんのご報告も楽しみにしていますよん
2018年11月02日 19:45
奥日光ですか。いいですねぇ。
明智平からの眺め、いいですね。観瀑台から滝も、圧巻ですね。
半月山からの山並みの眺望、雄大ですし、中禅寺湖・男体山・戦場ケ原も、ハッキリくっきり。
龍頭の滝・湯滝も行かれたんですね。
日光三名瀑、見せて頂いて有難うございました。
奥日光、こしくんのお気に入りだったんですね。
                    てくてく
2018年11月02日 20:30
 きょんたんさん こんばんは
紅葉シーズンの渋滞してるいろは坂は、私もテレビで見たことがあります。
那須岳に紅葉を合わせたので、他の所は紅葉にはまだ早かったです。
でもお陰で道路はすいすい、観光地もピーク時より人が少なくてよかったです。
台風の後で大丈夫かなと思ったのですが、こちらもお陰で、滅多に見られない水量の滝を見られました。
どーっという音と共に落ちる水は、ほんと怖いくらいの迫力がありましたよ。
いろはにほへと・・・言えないのは私だけでなくて良かった。ってきょんたんさんはお若いですものね。あまり馴染みがなかったのでは。
2018年11月02日 20:43
 yasuhikoさん こんばんは
半月山に登るのは高低差が余りないとはいえ、よっこらしょっとという感じでしたので、この景色が見えた時は登ってきて良かったと思いました。
華厳の滝を以前に見た時は水量が少ないどころか、ガスで煙っていて何にも見えませんでしたので、今回こんなに迫力のある滝に出合えてよかったです。
紅葉のシーズンはどこも人がいっぱいになるようですね。奥日光の紅葉を見られなかったのは残念だけれど、那須岳に合わせたのは正解でした。
2018年11月02日 20:54
中学の修学旅行が日光方面でした。
あの頃は車に弱かったので、いろは坂は
しんどかった思い出しかありませんが、
ご夫婦でのドライブと登山はきっと
素敵だった事でしょう。
水量の多い滝にもびっくりですが、
湯の湖や堰止湖も美しいですね。
人出の多くない時期に行かれて正解
でしたね。
どんどん歩ける方が羨ましいです。
2018年11月02日 21:00
 イエティ1号さん こんばんは
イエティ1号さんはエレベーターで下から見られたのですね。見たかったのだけれど長い列ができていたのでパスしました。観瀑台からでもすごかったのだから、下から見るときっとすごい迫力だったと思います。
ちょっと残念でした。
低い山とは言え登るのは疲れましたが、眼下にこの景色が広がった時は登って良かったと思いましたよ。
日光は今も一部工事をしていましたが、この日もお天気に恵まれ、いろいろ見て周れました。
2018年11月02日 21:10
 てくてくさん こんばんは
台風の後だったので、どの滝も水量が多くて大きな音と共に迫力がありました。
半月山からの眺めもこしくんからの贈り物です。
こしくんのこと知ってくださってたのですね。
奥日光には何度も行っているようで、お気に入りだったようです。北アルプスも大好きでした。
その他自然が大好きだったようです。
てくてくさんとこんなお話ができるなんて思ってもいなかったので、嬉しかったです。ありがとうございました。
2018年11月02日 22:00
今がちょうど紅葉真っ盛りでしょうね。
でも混雑も最高潮でしょうね
西のほうはまだ少し紅葉シーズンは先でしょうから、まだまだ楽しみがありますね。
いろはに・・・
私もすっと出てきませんが「色は匂えど散りぬるを・・」だとすっと出てくるので誰の歌だっけと思ったら作者不詳でした
2018年11月02日 22:27
 若いころ、仕事で何度か訪れた経験が。
 「いろはにほへとちりぬるをわかよたれぞつねならむ」子供の頃に覚えたものって、なぜか忘れませんね~。
2018年11月02日 22:40
つばささん こんばんは
中学校の修学旅行が日光方面でしたか。
いろは坂はカーブの多いくねくね道ですものね。車に弱い人にはきつい道ですね。
那須岳に紅葉を合わせたので、他の所は紅葉にはまだ早かったですし、台風の後なので心配しましたが、人は少なかったし、滝の水量が多くてかえって良かったかもしれません。
私の中学の修学旅行は京都、奈良でしたよ。
そのころつばささんは今の所にはいらっしゃらなかったのでしょうね。
2018年11月02日 22:55
 コマダムさん こんばんは
ほんとうに今度の土日などは紅葉も混雑真っ盛りなのでしょうね。
こちらの紅葉のピークはもう少しさきのようですが、京都の混雑などは想像しただけで行く気がそがれそうです。
いろはにほへと、歌で覚えると覚えやすいですよね。
でもそれも途中で出てこなくて、ちょっとショックでした。
2018年11月02日 23:01
 Nyantaさん こんばんは
お仕事でいろんなところに行かれるんですね。
子供の時に覚えたものって忘れない、ですよね。
ところが途中で出てこないんですよ。
もう記憶がダダ洩れです。「自分がこわ~い」が冗談でなくなりつつあります。
2018年11月03日 01:15
台風一過の良いお天気で滝はどれも迫力満点ですね。写真を見ているだけでもちょっと怖いくらいです。
10月の日光、すごく寒くて車からほとんど出られなかったことがあります。その分空気が澄んでいるのか山も湖もとても綺麗ですね。
いろは坂の渋滞って普段はイヤなんだけど、紅葉の頃は山が綺麗だから許せるんですよね。ってその時期の日光には何十年も行っていないんだけど(^^ゞ
2018年11月03日 04:54
奥日光の滝がどれも見事ですね。やっぱり水量によって印象がだいぶ違います。良い時に行かれました。華厳の滝、一度はちょろちょろで思い切りがっかりしたのは初めての時でした。2回目に行って「なんだ、立派じゃないの!」と驚いた記憶があります。
2018年11月03日 07:31
おはようございます。
奥日光の旅、素敵ですね。山も滝も
見事ですね。随分昔に行ったので
思い出させて頂きました。
「いろはに~」だけはまだ言えます
他はだめですが。
油絵を描いている人がおられたのですね。
こんな所絵に描いたら素敵でしょうね。
2018年11月03日 16:03
うずらさん こんにちは
台風で飛行機が飛ぶかどうか心配しましたが、台風の後と言うことが滝の水量に関しては幸いしました。
どちらかのガイドさんや、宿のおかみさんによると、滅多に見られない水量だったようです。
実際に見てると水しぶきと音がすごくてすごい迫力でした。
紅葉は見られなくて残念でしたが、いろは坂もこの時期だったのですいすいでしたよ。車でしか行くことができないところは渋滞しても渋滞の道を通るしかないですから、大変ですよね。
朝は寒くて手が凍えましたが、日中は快適な気候でした。
2018年11月03日 16:17
 araraさん こんにちは
滝もその時の水量や背景で随分印象が変わりますよね。
私が初めて華厳の滝に行った時はガスが出ていて、な~にも見えなかったです。
紅葉のシーズンは一年に一度ありますが、この水量は滅多にないことだから、2回目でこの時にあたってラッキーでした。
どの滝も傍で見るとすごい迫力でしたよ。
2018年11月03日 16:29
 ゴンマックさん こんにちは
台風一過で空気は澄んでるし、滝の水量も多くていい思い出になりました。
いろはにほへと・・・ゴンマックさんは言えるのですね。すばらしい!
私はところどころ抜けていて、悲しかったです。
覚えなおしましたが、これがまたいつまで覚えているか自信ないです。。。
気候はいいし、人も多くないし、すこ~し紅葉してる木もあり、その方にとって絵を描くには一番いい時なのだそうです。絵の写真も撮らせていただきましたが、乗せるのは遠慮しました。
2018年11月04日 12:27
すずりんさん遠くに行かれましたね
和歌山に住んでるとなかなか関東に行くのが覚悟がいります
飛行機も使われて旅慣れてますね
日光は修学旅行以来行ってないので今一番言ってみたいところかもしれません
どの画像も綺麗で見入ってしまいます
写真の構図とかお上手ですね
私も串本のツアーで小さな滝や、自然の岩を沢山見て来て写真の編集しながらブログを書き始めてます
でも似てるようで雰囲気が関東?って感じですね
お互いに元気で旅行に行けて良かったです
2018年11月04日 12:27
こんにちは。

なるほど、いまは神戸空港から茨城空港へ飛べるのですね。
台風一過のあとの滝の迫力は凄そう。
地元の人が眠れないほどというのは、滅多にないことなのでしょうね。

天気も回復して、これはついてますね!

2018年11月04日 17:37
日光には、行った事がないので、行ってみたいです。
旅行は、前もって予約しないと行けないので。
日が近くなって来ると予約した時の思いとズレがあったりしますが。
思い切って行った時も。やっぱり来て良かったなぁ。
ですよね。
滝すごいですね。
私も、もうすぐ娘家族と旅行に行きます。
(´∀`*)ウフフ
2018年11月05日 21:47
ぺこさん こんばんは
神戸空港から行くことのできるところは限られていますが、行くところにより便利なので、時々使っています。
和歌山にも滝を初め、海や山や自然のきれいなところがいっぱいありますものね。
関東と似ているところがたくさんありそうですね。
親戚の方との旅行、楽しい雰囲気が伝わってきましたよ。
次の滝と岩のアップも楽しみにしています。
2018年11月05日 21:58
 kojiさん こんばんは
そうなんですよ。神戸空港から飛んで、先でレンタカーを利用すれば結構便利に使えます。これ全部夫の手配ですが。
台風の後の滝はすごい迫力でした。
地元の人は台風24号通過で滝の音だけでなく、停電して大変だったそうですが、
ほんとうに私達はついてましたね。これで運を使い切ってないよう願っていますけれど。。。
2018年11月05日 22:09
 ミールさん こんばんは
車で行く山旅はお天気を見ながら直前に決めるのですが。
そうなんですよね。飛行機は~割とかで2ヶ月も前から予約してましたので、状況も変化しますよね。
でもおっしゃる通り行くことができてよかったです。
ミールさんは娘さんご家族と旅行ですか。いいですねぇ
。楽しんでらしてくださいね。
2018年11月09日 09:41
いろはにほへと・・
幼少の頃、繰り返し母に教えられ、いまだにスラスラ出てきます。
生まれて最初に覚えた長い日本語でした。
ボケ防止に時々口ずさんでいます♪

毎秒1トンほどの華厳の滝が、台風の影響でその50倍ですか!
神戸石井ダムの最大放水量が毎秒20トンですから、その2.5倍です。
半月山駐車場からは、ハイキング道が整備されているんでしょうか?
>中禅寺湖の向こうに男体山、左に小さく戦場ヶ原
この写真がいいですね。
竜頭の滝周辺の宿では滝音で眠れない事態にですか。
洪水みたいに暴れていますね。

湯ノ湖に架かる橋、確かに絵になりそうな場所で、画家さん達のスイートスポットと想像します。
滝を愛でると言うより、どこもかしこも洪水のような滝で驚きの連続でした。
2018年11月10日 14:55
すずりん♪さんのお言葉で私も「いろはにほへと」をいってみたら、あららぁ~...なぜだか32個しかいえません!
これって忘れたのか、はじめから知らなかったのか...後者の方にしておこう(笑)
華厳の滝が一望できる観瀑台というのがあるのですね。
雄大な眺めですね。
毎秒1トンの水量でも凄いのに台風後は毎秒55トンになったとか!
それは、滝付近の人は眠れなかったでしょうし、ちょっと怖かったでしょうね。
湯ノ湖の遊歩道は、拝見していると歩きたくなるような衝動に駆られます。
奥日光には行ったことがないので、いつか行ってみたいです。
2018年11月11日 00:11
1アルクノさん こんばんは
いろはにほへと・・・覚えてらっしゃるのですねぇ。
私も覚えなおしましたので、これからはボケ防止のために時々口ずさんでみます。

神戸石井ダムの放水量も結構多いのですね。

半月山駐車場から展望台までのハイキング道は整備されていて歩きやすかったです。
展望台からは登ったからこそ見える景色が広がっていました。
そこから頂上までは石がごろごろでしたが、頂上からは何も見えませんので、眺望が目当ての人は展望台までで十分だと思いました。

この日は絵を描いている人は一人だけでしたが、川ではなく林の方を描かれていました。
夫が「私が描いたとは言いませんから」と絵の写真を撮らせていただきましたが、「いやそれもいいんじゃないですか」なんて気さくな日曜画家さんでしたよ。その日は日曜日ではありませんでしたが。

関東地方は台風24号が一番大変だったみたいです。
観光客としては迫力ある滝が見られて良かったのですが。
2018年11月11日 00:33
 テンプルさん こんばんは
そうですよ。テンプルさんは若いので初めからご存じなかったのですよ。
私もそうしようっと。ってもう忘れたことばれてますね。
以前、華厳の滝を見に行った時はガスで何にも見えなかったので、今回は水量の多い滝を見られて感動しました。
でも台風24号でこの地方の方たちは、滝の音で眠れなかったり、停電になったり大変だったそうです。
湯ノ湖の湖岸には、一時間ほどで一周できる散策路があるので、行かれたらぜひ散策してみてください。
2018年11月15日 19:28
こんばんは~
母がよく日光見るまで結構いうな?
とか言ってました
60歳くらいの時に父と日光に行った時の話を良くしてました、その時に父と写した写真を遺影にしてという遺言でした
私はなんと中三の修学旅行で行ったきりです
写真を拝見して少し覚えてるところもあります
流石に華厳の滝は素晴らしいですね
湯ノ湖も息をのむような美しさです
どの画像も綺麗で何度も見直しましたよ
良い旅をされましたね
私は近場をうろうろしています
2018年11月16日 08:36
ごめんなさい(;^_^A
後記事にコメントさせていただいた筈が・・
再度こちらの記事も拝見してる間に
こちらにコメントしてしまいました
私最近思い込み?勘違い?をよくします
認知症じゃなきゃいいのですが(;´д`)トホホ

ということでご了承くださいね
2018年11月16日 15:04
 ぺこさん こんにちは 
再度見ていただいてありがとうございます。
日光へのコメントの返事は後の記事に書きましたので見ていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック