ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 中伊豆・・・そして千葉県へ

<<   作成日時 : 2018/05/07 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 0 / コメント 25

「お休みなさい」って言ったきり

「いつまで寝てるんだ〜!」 と誰かの声が・・・
「いつものことだから誰も気づいてないない」 とこれまた誰かの声が・・・

なが〜い一日の後、なが〜い眠りから覚めて
おはようございま〜す。

アジの開き、ヒジキ、夏ミカンをお土産にいただき、漁師の宿を後にして、西伊豆・松崎へ

【なまこ壁】
平瓦を並べて貼り、目地の部分に漆喰をかまぼこ型に高く盛り上げて塗る、日本伝統の壁塗りの様式
海に住むナマコに似ていることから名づけられたそうです。。。色が違うしどこが似てるの〜?

「旅館・山光荘」
画像

「なまこ壁通り」
通りに面した近藤家と先に浄泉寺の赤い楼門
画像

「伊豆文邸」
明治43年(1910年)の建築で、明治時代を代表する貴重な歴史建物として内部を改修し、
現在、無料休憩所として開放されています。
この季節は端午の節句の飾りが展示されていました。
画像画像










中伊豆

【浄蓮の滝】
画像

入り口に立つ「伊豆の踊子象」 と 滝の下流の天城名物「わさび田」
画像画像














修善寺

【修禅寺(福地山修禅萬安禅寺)】
大同2年(807年)に弘法大師(空海)によって開基

「山門」
画像

「本堂」
画像



【温泉街】
桂川に架かる5つの橋を渡り、最後に修禅寺でお参りすれば、恋が成就されると言われているとか。

5つの橋
渡月橋(みそめ橋)  虎渓橋(あこがれ橋)  桂橋(むすばれ橋)  楓橋(よりそい橋)  滝下橋(安らぎ橋)
画像



【独鈷(とっこ)の湯】
修善寺温泉のシンボル。
弘法大師空海が仏具の独鈷で岩を割り、霊湯を湧き出させ、温泉療法を伝授したと伝わっています。
現在は入浴禁止で足湯のみ可能。
画像画像











【指月殿】
修善寺で暗殺された鎌倉幕府二代将軍頼家を弔うために、母、北条政子が建立した菩提所
画像


【桂橋】
画像


【竹林の小径】
画像


【日枝神社】
「子宝の杉」  樹齢800年の御神木
画像


お蕎麦の看板があちこちに
「いちばんおいしいそばや」の看板を見て、ふふっ!誰が決めたんだろ?
さらに歩いていると
画像

これはどういう意味?

お昼には「いちばんおいしい」でも「ふつうの」でもないお蕎麦をいただいて、修善寺を離れました。


【韮山反射炉】
国指定史跡  
世界文化遺産  「明治日本の産業革命遺産」として2015年に登録された。

品川沖のお台場(砲台)に据える大砲を鋳造するために作られた金属溶解炉で、
安政元年(1854年)に起工し、安政4年(1857年)に完成、
元治元年(1864年)の使用中止までに、大小の大砲数百門を鋳造した。

炉体と煙突が完全な形で現存している日本唯一の反射炉

「反射炉」って?
石炭などを燃料として発生させた熱や炎を炉内のドーム状天井で反射し、一点に集中させることにより、銑鉄を溶かすことが可能な千数百度の高温を実現する。

画像

画像



さて今から東京をぬけて、千葉県まで走ります。

首都高を走るのは久しぶりなので、助手席の私もナビとにらめっこで緊張します。

首都高、走行中、遠くからしか見たことがなかったスカイツリーを近くで見て、たか〜い!
皇居はひろ〜い

ナビ様様で千葉県の長男夫婦の所に、荷物を届けるという第二の目的を果たせました。

荷物を届けて、一旦ホテルに行き車を置いて、長男夫婦と待ち合わせ
長男の提案で次男がよく行っていたお店で呑んで食べてしゃべって、
呑めない私もいい気分でホテルに帰って、おやすみなさい。

明日は早く目覚めるように努力しまーす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 98
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
中伊豆〜千葉へ。素敵なお写真と説明
ありがとうございました。行っていない
所もあり旅行した気分になりました
千葉へ荷物を届けるという重要なミッションを
遂行され、ご苦労様でした。
その後は皆様で楽しく過ごされ、ほろ酔い。
楽しい日でしたね
ゴンマック
2018/05/08 00:01
知名度の高い場所の観光でしたね。
お車でのご旅行は効率的に回れて良いですね。
運転はご主人様と交代されるのですか?

我が家は夫婦共に早々と免許を返上したので、
専ら電車などでののんびり旅行しか出来ず、
羨ましいです。

お帰りは千葉からお宅まででしょうか。
走行距離は随分長いでしょうね。
お二人でのドライブもきっと
楽しいこととお察しします(~_~)
つばさ
2018/05/08 16:13
ゴンマックさん こんにちは
荷物は送ることも考えたのですが、ついでに行きたい所もにも行けるということで、車で行くことになりました。
荷物が気になっていたので届け終わって、ほっとしています。
長男夫婦の元気な姿と笑顔にもほっです。
ただおまけが増えて3泊になってしまいましたけれど。
すずりん♪
2018/05/08 17:19
 つばささんこんにちは
車での旅行のいいところは、荷物を持たなくていいのと、効率的に回ることができることでしょうか。
私は近くだけの運転ですので、運転の好きな夫が一人で運転します。
私はのんびり旅もいいのですが、長距離がきつくなったと言いながら、夫はまだ飛行機か電車で移動して現地でレンタカーを借りて周るのがいいそうです。
特に山は交通の便の悪いところが多いですから。
今回はまだおまけがついて茨木まで行きましたよ。
すずりん♪
2018/05/08 17:40
 つばささん すみません
茨木では大阪に行ってしまいますよね。
茨城の間違いです。
すずりん♪
2018/05/08 20:27
こんばんは!
修善寺へいらっしゃったのですね。
静かな良い所でしたでしょう。
その後千葉へ…
ご長男さんご夫妻とお幸せな時間を過ごされたのですね。
ほっこりした気分で拝見しました。
次回のお話も楽しみです。
うふふ
2018/05/08 22:08
伊豆は温泉のイメージでしたが、古都鎌倉の影響も受けている建物も多いのですね。
助手席ではナビさま任せですぐウトウトからグーグーになる私です。運転手さま、ありがたいですね。
コマダム
2018/05/08 22:41
うふふさん こんばんは
はい修善寺もいいところでした。すっかり伊豆がお気に入りになりました。
うふふさんはよくいらっしゃるのですね。
長男は口数の少ない子、いえおじさんですが、お嫁さんが明るくてよく笑ってくれますので、いつも楽しい時間を過ごせます。ありがたいです。
気になってたことを済ませると、ついおまけが・・・
で足を延ばしました。
すずりん♪
2018/05/08 22:58
 コマダムさん こんばんは
修善寺は源頼家が流された地であり、暗殺された地でもあるようで、指月殿にはお墓もありました。建物にも鎌倉幕府の影響があったのでしょうね。
いえいえ長いドライブでは助手席でうとうとという時間もありましたよ。
すっかりお上りさんですから、さすがに首都高ではウトウトできませんでした。
すずりん♪
2018/05/08 23:15
こんにちは。
「そして千葉県へ…」と読んで、ま〜ぁ、千葉にいらっしゃるのね、とワクワクです。

その前に、伊豆修善寺。
私も数年前に夫と行ったのでとても懐かしく拝見しました。
浄蓮の滝はどんどん下に降りて行くのですよね。
竹林も通ったし、勿論修善寺もお参りしました。
私達は浄蓮の滝から七滝を全部見て回りました。

私の孫の小学校はスカイツリーの真下にあるんですよ。
運動会はスカイツリーを見上げながらの感じです。
千葉は何処にいらっしゃるのかな
もし、四街道って名前見かけたら、そこが私の街ですよ〜
イエティ1号
2018/05/09 10:11
そう言えば伊豆には何度も行っているのに修善寺に立ち寄った事が無い…と先日夫と話をしたばかりです。
恋の成就は今更ですが、こちらを参考に今度は是非修善寺に行ってみようと思います。
お蕎麦は謙虚な「ふつう」のにしようかな(笑)
伊豆から千葉まで遠かったと思いますが、長男ご夫婦とお会いできて疲れも吹っ飛んだでしょうね(#^^#)
うずら
2018/05/09 16:36
こんにちは。
なまこ壁‥私も何でそんな名前なんだろうって不思議に思ってたんですよ、へぇ〜そうなんだ。
色々と観て回られたのですね、お疲れじゃ無かったですか?
上げ膳据え膳起床時間もゆ〜っくり、旅って良いですよね、美味しいお酒で旅の疲れも何処へやら〜ですね。。。
きょんたん
2018/05/09 17:14
えっ!
GWの間、ずっと旅してたんですか?ウラヤマシイ。
伊豆は、10年くらい前に、行ったきりです。
その時は、たまたま 踊り子祭りの日で、友人たちと「天城越え」を歌いながら天城隧道を通りました。
真っ暗で驚きました。
ひま爺イヴ
2018/05/09 20:46
伊豆旅行、楽しそうでいいですね。
松崎のなまこ壁や、鏝絵には
前から興味があるんですが、未だ
行った事が無いんですよ。
お写真拝見して、行きたい気持ちが
高まりました。浄蓮の滝や修禅寺は
馴染みがあるので、親しみを感じます。
浄蓮の滝のお茶屋で食べた
わさびソフトの味がやや微妙だった
なんて思い出したりして…。
yasuhiko
2018/05/09 23:50
まあ〜慣れない都心を走ったその勇気に乾杯です!伊豆と千葉、東京を挟んで南北を走ったのですね。運転疲れよりも気持ちの方が疲れたのではないでしょうか?
伊豆、修善寺など、懐かしく写真を見ました。あのあたり歴史もあって見どころが一杯ですよね。車での旅行が正解だったと思います。
arara
2018/05/10 04:01
イエティ1号さん こんにちは
そうそう浄蓮の滝は下へ降りていくのですよね。
イエティ1号さんは7滝全部周られたのですね。
先を急いでいたので私たちは周れませんでした。
お孫さんの小学校はスカイツリーの真下なんですか。
大きな、高いツリーを毎日眺めながら学ばれてると、心身ともに大きくおおらかに成長されるのでは。
今回は残念ながら千葉では息子の所だけで、次の目的地に向かいました。
もちろんイエティ1号さんが四街道にお住まいだと存じ上げていますよ〜。可愛いゆるキャラちゃんがいますよね。
次男は南流山から東京に通勤していましたし、長男もそんなに遠くないところなので、同じ県の四街道にお住いのイエティ1号さには前からかってに親しみを感じていました。
次に千葉に行く機会があればいろんなところを周ってみたいです。お勧めの場所教えてくださいね。
すずりん♪
2018/05/10 14:17
 うずらさん こんにちは
伊豆を訪れるのは夫は初めて、私は学生時代(大昔)に行ったきり二回目でした。関西からだと結構遠いです。
恋の成就はまったく今更の話で、余計な情報だと思ったのですが、五つの橋の別名が面白いなと思いました。
(よりそい橋)と(安らぎ橋)は熟年もしくは老夫婦にとっても理想ですが、あくまで理想ですぅ〜。。。
修善寺はお蕎麦屋さんが多いのですね。初めて知りました。
長男夫婦と持った時間はまだまだ短いですが、それでもいつも楽しく過ごせています。何より元気で仲良く幸せにを願います。
すずりん♪
2018/05/10 14:38
 きょんたんさん こんにちは
なまこ壁、へ〜そうなんだと思いながら、ナマコとは結び付かなくて。。。?です。
主婦にとっての旅は、上げ膳据え膳、お風呂の掃除もなくゆっくりできるのも大きな楽しみですよね。
計画も運転も夫任せですので私は楽と言えば楽です。
夫はいろいろ周りたいタイプなので、いろいろ楽しむことができますが、帰ってからは疲れて、数日ぼんやりがいつものパターンなんですよ。
すずりん♪
2018/05/10 15:01
 ひま爺イヴさん こんにちは
いえいえ、ゴールデンウイークのずっと前に行ってたのですが、帰ってくると疲れて、ブログアップをする元気がなくて、遅〜いアップとなりました。
こちら毎日が日曜ですから、ゴールデンウイークは家でおとなしくしていますよ。
天城〜ごおえ〜ですね。あの歌の歌詞はよく覚えていませんが、イメージだと浄蓮の滝は常念が籠ってそうですが、意外にあっさりした爽やかな滝でした。
天城隧道は今でも真っ暗なんですね。
すずりん♪
2018/05/10 15:11
yasuhikoさん こんにちは
私は松崎のなまこ壁は知らなかったのですが、宿泊した雲見から近かったので、ちょっと寄ってみました。
yasuhikoさんの行ってみたいを刺激できて、嬉しいです。
修善寺辺りは馴染みの場所だとか。yasuhikoさん地区からは近いのでしょうね。
関西から車だと結構遠いです。
最近その土地の名物のソフトクリームが多いですよね。
わさびソフトは微妙でしたか。食べなかったのは正解だったような。ワサビ茶漬けとシイタケわさびを買って帰りましたよ。
すずりん♪
2018/05/10 17:02
 araraさん こんにちは
araraさんにとっても伊豆はお馴染みの所なんですね。
伊豆は歴史もあり、自然もきれいで、いいところですね。私達もすっかりお気に入りになりました。
交通の便が悪いところで、いろんな所を周るにはやはり車が便利ですね。
車大好きな夫も首都高を走る時のは随分久しぶりでしたので、助手席の私も緊張しましたが、ナビに助けられて迷うことなく、混雑にも巻き込まれず、スムーズに行くことができ良かったです。
すずりん♪
2018/05/10 17:15
確かに、ナマコに少しも似ていない「なまこ壁」です。
ナマコの肌は斑点模様で、格子じゃ無いですから。
横に細長い「なまこ壁」がありますね。
これを、目を細めて見るとナマコに見えなくもない^^)

浄蓮の滝、水量が結構ありますね。
石川さゆりさんの代表曲「天城越え」がイメージとして浮かびますが、
その歌碑もあるとか。
検索すると空撮もあり、かなりの迫力でした。
桂川に架かる5つの橋の( )の呼び名が凄いです。
カップルが歩けば、恋の成就、間違い無し!

「ふつうのそばや」が面白いです。
気楽に入って下さい、でしょうか。
格式は無いけど、作法も無用。と解釈しました。

韮山反射炉の仕組み、良く解りました。
煙突型なのは、廃熱を逃がす為なんですね。
最後は弾丸特急みたいに話が飛んでいます。
さらに茨城へ〜ですか。
アルクノ
2018/05/10 18:09
アルクノさん こんばんは
なまこ壁、ですよね。まずは色が全然違うし、
目を細めて見てみましたがやはり無理があるような。。。
浄蓮の滝というと「天城越え」を思い浮かべるのは同じですね。イメージは「常念の滝」ですが、常念のようなものは感じなくて、爽やかでした。
恋の成就は今更なんで、余計な情報かと思ったのですが、桂川に架かる5つの橋の別名、なるほどと思って書いてみました。(よりそい)(やすらぎ)は私たち世代にも通ずることかなと思うのですが、それを通り越して、
今は何て名付けたらいいのか?6つ目の橋がなくて良か
ったような。。。
「ふつうのそばや」なるほどそう解釈しますか。それで納得です。
韮山反射炉だけではなく、関連する様々な建物が大砲製造工場としての産業システムを形成していたようです。
韮山から千葉までとにかく急いで荷物を届けることに専念しました。気が付けば写真も一枚も撮ってなかったです。
すずりん♪
2018/05/10 21:26
 ふつうの そばや う〜ん。ちとあれこれ考えてしまいます。

見た目がふつうのそばやでも、肝心の「蕎麦」の方はどうなのだろうと。

使う蕎麦粉は10割や・・産とかの拘りがあったり、逆にそれらは普通の蕎麦やと同じ様でも、打ち方や味には自信ありとか。

まずは、試してみないと分からないという気持ちを持たせる事に違いないかと。
kazukun
2018/05/15 10:10
 kazukun さん
なるほど、「ふつうのそばや」にはいろいろ想像させてしまう力があるのですね。看板を見られたみなさん、召しあがったみなさん、お店の人にインタビューしてみると面白いかもしれませんね。
kazukunさんが4月に行かれた秘境のお蕎麦屋さんは雰囲気がいいし、美味しそうでしたね。何かうんちくはあったのでしょうか。
すずりん♪
2018/05/15 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
中伊豆・・・そして千葉県へ ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる