ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松へ

<<   作成日時 : 2018/03/05 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 28

友人から」「東京からの帰りに浜松に寄ろうと思うのだけど出てこない」とお誘いがありました。
そこで2月下旬、早朝の新幹線に乗って浜松へ。目的は楽器博物館。

浜松市はYAMAHA、KAWAIの本社がある市です。
楽器の街らしく、駅前では地上45階建てのハーモニカを形どったアクトタワーがお出迎え。

一日目
浜松駅で友人と落ち合って、歩いて10分

『浜松市楽器博物館』

1995年4月に開館され、
アジア、アフリカ、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、日本の楽器1300点を展示してあります。
多くの楽器はヘッドホンで音を聞くことができます。

【ダルシマー】
ハンマーで打弦して発音
画像



【オルガン】
加圧した空気を鍵盤で選択したパイプに送ることで発音
画像



【チェンバロ】
鍵盤を用いてプレクトラム(鳥の羽軸などで作られた小さなツメ)で弦をはじいて発音
画像

画像

鍵盤は一段と二段のものがあります
画像



【ピアノ】
鍵を押すと鍵に連動したハンマーが対応する弦をたたくことで音を出し、
鍵盤を押す強さによって、音の強弱を表現することができます。
考案した当時(1700年頃)の名前は
グラーヴェチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ(弱音と強音が出る大きなチェンバロ)

コンラート グラーフ  (ピアノ製造技師  1782年〜1851年)  (ウィーン)
画像

スタインウェイ(ハンブルグ)
画像

デュオピアノ
両端に向かい合って楽譜たてが見えます。その下にそれぞれ鍵盤があり、
文字通り一台でデュオができるピアノです。
重いのとコストが高いので、作られなくなりました。
画像



【サイン・ワイン】(ミャンマー)
数人で演奏します。
たくさんの太鼓は調律され音階になっています。
画像

大きさが分かりにくいですが
画像

真ん中にあるこの環状の枠の中には一人入り、ぶら下げられた20個前後の太鼓を手で叩いて演奏します。


【ガムラン】(インドネシア)
画像

画像



鍵盤楽器を中心にほんの一部を紹介させていただきました。


アクトタワーで軽く食事をして、友人のご主人が予約してくださったレンタカーやさんへ。

ここがつまづきの始まり

浜松駅前は歩道が少ないのです。
地下道を通って地上に出て看板が見えているのに歩道がなくて、また地下に。
やっとたどり着いたところ、駅までお迎えにあがりましたのに。。。
って早く行ってよぉ〜。

そしてここからが一番の問題
舘山寺温泉のホテルをナビにセットして友人の運転で出発!
右折も左折もナビさまのおっしゃる通りに、

でも。。。
道路を走っているはずの私たちの乗った車が、ナビでは道を走っていません。道のないところで左折して、右折してと、とんちんかんなことをおっしゃるではありませんか。
まぁ時々ずれることはあるので、そのうち道に戻るかと思いきや、いつまでたっても。。。???
この道さっき通ったよね。
急きょ、駅の案内所でもらってきた観光地図を取り出して、標識と照らし合わせても現在地が分かりません。

しばらくさまよったのち、ガソリンスタンドで道を聞くことに。
ガソリンスタンドの方がそれはそれは親切で、ナビの位置情報が間違っていることを確かめ、長い時間をかけて、あれこれいじって直してくださいました。感謝感謝です。

二人でさんざんナビに文句言いながらも、それからはナビの案内でスムーズにホテルに行きつきました。
が、かんざんじロープウェイの最終の時間には間に合いませんでした。

時々このナビあまり賢くないよね、ということもありますが、ここまでひどいのは初めてです。
さまよった時間返してぇ〜!

仕方がないので予定を明日に延ばし、ゆっくり温泉に入って、極楽極楽〜

さぁ食事という時、レンタカーやさんの店長さんが車をとり変えに来るという連絡が。。。
電話で友人がご主人に、事の顛末を話したので、ご主人がお店に連絡をとってくださったのです。
平身低頭で車を変えてくださいました。
こんなことならさまよっている途中にお店に連絡すればよかったぁ。

仕切り直しで夕食をいただいて、満腹満腹〜

お部屋からもお風呂からも浜名湖が見えて、なかなかの眺めでした。



二日目

車をホテルに駐車したまま、歩いてかんざんじロープウェイ乗り場に。
浜名湖の上を渡るロープウェイで4分

『浜名湖オルゴールミュージアム』

神戸の六甲オルゴールミュージアムより少し規模が小さいです。
でも説明の方のお話も分かりやすくて、面白く、
手動で空気を送って自動演奏する楽器の体験をさせていただき、楽しかったですよ。

スタインウェイ・デュオーアート・グランドピアノ  1920年代  アメリカ製
スタインウェイ社のピアノにエオりアン社の自動演奏ピアノを取り付けた自動演奏ピアノ
画像


ガビオリフェアグランドオルガン  1920年頃  フランス製  
高さ3.5m  幅5m
ベルギーやオランダの遊園地や公園で約20年活躍したものが、ここで1999年に復元されました。
びっくりするような大きな音が出ますよぉ。と予告しての演奏です。
画像


展望台から360度見渡せます。
浜名湖
画像


カリヨン
毎時00時にはその季節と時間にあった曲を演奏します。
画像



ホテルまで帰り、車で今日の観光にしゅっぱーつ!

ナビの不具合のお詫びに、今日はレンタカーを何時まででもお使いくださいということだったので、
予定よりたくさん観光できるかな?

長くなりましたので続きは次回にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 114
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
楽器の街、「浜松市」素敵な楽器博物館
素晴らしいです🎷音楽好きの方は一度は
行ってみたい所ですね。
楽器もアートですね。
浜名湖を見ながら旅の疲れを取って、
いいなあ〜
『浜名湖オルゴールミュージアム』も
楽しそう。困ったナビちゃんも旅の
いい思い出になりますね。
次回楽しみにしています
ゴンマック
2018/03/06 01:34
おはようございます〜♪

いろんな楽器に堪能されたんですね。
眼と耳の保養になったようですね。
不機嫌なカーナビで 大変だったようですが。
その代わり 何時まででもっていうのが良いですね。
旅の続きが 楽しみですね。。。
バンビ2
2018/03/06 07:53
ゴンマックさん こんにちは
浜松市楽器博物館もオルゴールミュージアムも面白かったですよ。本当に楽器もアートですね。
大事な用があったりお仕事だと、こんな困ったナビちゃんに出合ったら大変でしょうが
〜しなくてはならないという旅ではなかったので、いい思い出になりました。
私たち主婦の気ままな旅は、美味しいものを食べて、温泉に入って、日常から離れるのが主目的ですから。
すずりん♪
2018/03/06 14:36
 バンビ2さん こんにちは
普段接することのないいろんな楽器に出合って楽しかったです。
そうかぁ、カーナビは機嫌が悪かったのですね。何があったのでしょう。私たちにあたられてもぉ〜ですよね。
でもおっしゃるように、次の日は機嫌のいいカーナビを搭載した車を長く使えて、禍転じて福となりました。
すずりん♪
2018/03/06 14:43
楽器博物館、面白そう(#^^#)
古い鍵盤楽器も見てみたいし、不思議な東洋の楽器の奏でる音も聞いてみたいです。じっくり見ていたら1日では足りなそうですね。
大きなオルゴール、やっぱり大きな音でしたか?
で、とんでもないナビで大変でしたね。土地勘の無い街で車で迷子なんて心細かったでしょう。観光地図でも持っていて良かったですね。
これ以降の旅のご報告、楽しみに待ってます(#^^#)

うずら
2018/03/06 16:01
こんばんは!
楽器博物館には1300点もの楽器があるのですか。、楽しそうですね。
どんなふうにして集めたのか知りたくなりました。
ナビの不具合はいけませんね。
最近はスマホの方が正確なのだとか。
別の車に変えてからは順調だったのですね。
次のお話も楽しみです。
うふふ
2018/03/06 19:23
楽器はただ演奏するだけでなく装飾なども凝っていて家具調度品の様子もあるような気がしました。
カーナビは我が家もバージョンアップできる無料期間が終わり新しい道ができてもお姉さんの声は指示できなくって黙ってしまう状態になってきました。
それでもナビ様がないと遠出はできなくなってしまうほど頼りにしていますね。
コマダム
2018/03/06 21:38
うずらさん こんばんは
楽器博物館で一つ一つじっくり見たり聞いたり、体験したりしていたら、本当に一日では足りないですね。興味深い物がいっぱいありました。
はい大きなオルゴール、太鼓やオルガンなど一度になって予告通りの大きな音でした。私たちは神戸の六甲オルゴールミュージアムで体験していたのでびっくりはしませんでしたが、びっくりされる方が多くて、泣き出す赤ちゃんもいるそうです。
ふたりだからまだ良かったものの、土地勘のない所だけにどこを走っているのか分からないのは心細かったです。最近はどこに行くのもナビ頼りなんだなぁと改めて思いましたよ。
変えていただいた車のナビは快調でした。
すずりん♪
2018/03/06 21:42
 うふふさん こんばんは
テレビでも見たことがない楽器がたくさんあって、丁寧に見ていたらきりがないくらいでした。
西洋楽器は一人の楽器収集家のコレクションが中心だそうですが、あとは分かりませんでした。
これだけ揃っているのは世界でもここだけというものもあり、国内はもとより、国際的にも評価されているそうです。
そうか、スマホをナビ代わりにすればよかったのですね。歩いている時は使うのに、車で走っているときは気が付きませんでした。応用力がないですね。
はい取り替えてくださった車のナビは快調で、走りやすかったです。って私が運転したわけではないのですが。。。
すずりん♪
2018/03/06 21:59
 コマダムさんこんばんは
そうですね。特に西洋の古い楽器はきれいでした。
置いておくだけでも素敵ですね。
サインワインは全部並べると、普通の家には入らない大きさなので、宮廷などのものかと思いきや、民衆のものだとか。豪華で華やかでした。
カーナビは理解の範囲を超えると、拗ねて黙ってしまいますよね。
でも位置情報自体が大幅に間違えているカーナビは初めてで、戸惑いましたよ。
ほんとうに最近はカーナビ様様、頼っていますね。
すずりん♪
2018/03/06 22:12
いよいよ冬眠から目覚めたのですね。
ひま爺イヴ
2018/03/06 22:17
 楽器博物館・・・

 ずっと前の社員研修旅行みたいな企画の際、幹事の権限を最大限に利用して行程に組み込んだあたい。ばちが当たったのか、親族の不幸のため欠席の憂き目に。それ以後、機会に恵まれず今日に至っております・・ので、ううう、うらやましい。
Nyanta
2018/03/06 23:22
浜松の楽器博物館、いいなあ。
前から行きたいと思ってるんですよ。
東京にある音大関係の博物館は、
どこも撮影禁止。浜松は心が広いですね。
チェンバロ等の古楽器、ミャンマーや
インドネシアの民族楽器など、
どれも美術品のように美しいと思います。
yasuhiko
2018/03/07 14:48
こんにちは。
今回は浜松の楽器博物館、浜松ならではですね。
チェンバロってどんな音がするんだっけ?鍵盤が2段?
普段目にすること無い楽器との対面と視聴は心が豊かになりますね。
レンタカーだからこそナビは完璧に!って思いますね。。。

きょんたん
2018/03/07 17:21
ひま爺イヴさん こんばんは
はい 冬眠は終わりです。
啓蟄も過ぎたことですし、ボチボチ動きだしました。
すずりん♪
2018/03/07 19:17
 Nyantaさん こんばんは
ぜひぜひ機会を作っていらしてください。
私も以前計画していたのですが、何かの都合で延び延びになっていました。
私のやりたいこと10に入っていたんですよ。こういう細かいのを入れると10以上になりそうですが。
同じものに興味があると分かって、何だかうれしいです。
すずりん♪
2018/03/07 19:33
浜松でしたか。
長男が就職そして結婚後も浜松に
住んでいますので、引越し、出産など
もう飽きるほど行ったのですよ。
音楽活動は活発で、孫達もいろいろ活動
して家族で楽しんでいるようです。
次は何処に行かれるのでしょうか。
私もここ数年は行けてないので、また
行きたくなりました。
つばさ
2018/03/07 20:15
 yasuhikoさん こんばんは
私も前から行きたいと思っていたのですが、やっと行ってきました。実物はおろかテレビでも見たことのない楽器もたくさんありましたし、楽器の歴史なども分かり、興味深く見たり聞いたりできましたよ。
平日で人も少なかったので、写真は撮りやすかったです。でもたくさんあり過ぎて。。。
最近はどこに行っても先ずは「写真撮ってもいいですか?」
が癖になりました。
関西では大阪音大の楽器博物館に行きましたが、東京ではどちらの音大にあるのですか?
すずりん♪
2018/03/07 20:44
 きょんたんさん こんばんは
日本で初めての公立楽器博物館だそうで、浜松ならではですね。
見たり聞いたり試したり、面白かったです。
チェンバロは小さなツメで弦をはじくので、とっても繊細な音ですよね。二段の鍵盤は白黒反対になってたり。
楽器にも歴史と文化を感じることができ、興味深かったです。
最近のレンタカーには必ずナビが付いているので、ナビに頼りきっていました。店長さんの平身低頭ぶりを見るても、やはり困ったナビはありえないことのようです。
すずりん♪
2018/03/07 21:11
 つばささん こんばんは
浜松はつばささんにとってご長男一家がお住いの馴染みの場所なんですね。楽しく音楽活動をされてるそうで、いいいですね。
駅前はビルも多く、にぎやかですし、立派なホールもあってさすが楽器の街だなと思いました。
少し郊外に出ると自然もあって、友人と「いい街ね」と話しました。
次はお寺に行ったんですよ。
すずりん♪
2018/03/07 21:29
お帰りなさいませ。
館山寺温泉でさぞかし美しくなられたことでしょうえ。
人間も平気でうそを言いますが機械(ナビ)も同じですね。
 私も富士の白糸の滝にナビを使ったら全く別の白糸の滝に連れて行かれ戻るのに3時間もかかりました。
同じ名前がある時は電話番号入力で確認する方が知らないところは確実みたいですね。
 我が家のナビは古いので近くに高速があるのに地道を走らせ少しでも外れると直ぐに元に戻れと指示が出てうるさいです。
今は息子が、スマホで見ている様ですが私には小さすぎて良く見えません。
 浜松と言うとピアノもそうですが鰻もありますね。
あたし外国かぶれしていますから外国ブランドの鰻も食べますが、ま〜手巻きで食べるときにはね。
 で、次回は温泉レポートでしょうね?
外さないでくださいね。
お疲れさまでした。
ゆらり人
2018/03/08 11:12
ゆらり人さん こんばんは
はいすっかり見違えるように美しくなり・・・・たーいです。
ナビにはホテルの電話番号を入れたのですが、そのナビは肝心の位置情報を把握できてなかったらしいです。
ナビに頼ってばかりですが、地図も頭に入れておいた方がよさそうですね。反省です。
富士の白糸の滝のような遠方の旅行先での3時間のロスはいたいですよね。
「戻れ戻れ」の指示はよくあります。「わかったわかった」って返事してますけれど。
そうなんですよ。浜松と言えば鰻ですよねー。
私も普段は鰻に関しては外国かぶれですが。
温泉のレポは一日目のちょこっとだけで、二日目は温泉のレポはなしです。温泉(NGですよね)も食事も写真撮ってないんです。。。
ご期待にそえなくてすみません。
すずりん♪
2018/03/08 20:55
こんばんは。
アンティークで素敵な楽器が一杯。
目の保養になりましたね。
ナビは私も夫の隣に座ってスマホのナビで出かけた事がありますが、どう言う訳か全く違う所へ連れて行かれそうになった事がありました。
でもお友達同士の旅、さぞかし楽しい旅になった事でしょうね
イエティ1号
2018/03/09 18:45
イエティ1号さん こんばんは
西洋の昔の楽器はアートですね。素敵でした。
以前は隣に座ると、ナビのナビをしなければならなかったですが、今のナビは案内が分かりやすいですよね。
今回のナビはひどかったですが。
気の合う友人との旅は楽しいものですね。二人とものんびりしているので、見逃す物も出てきますが、まずは家事から解放されて、のんびりすることですので、楽しければ○ということにしています。
すずりん♪
2018/03/09 20:56
こんばんは。
浜松は通過したことしかありません。
楽器博物館には見たことのないような珍しい鍵盤楽器があるのですねぇ。
レンタカーのナビ、最悪でしたね。
時々ナビも拗ねてしまうのか、ひどい案内をする場面がありますね。
そこそこ道を知らないと、同じ場所をぐるぐる回ったりさせられます。
でもレンタカー屋の後の対応はナイスだと思います。
こんな対応をしてくれる業者は珍しいのでは。
一泊二日の観光でしたが、大いに楽しまれたことでしょう。
もう少し辛抱すれば、春の陽気が戻ってきますね。
トンキチ
2018/03/09 21:31
 トンキチさん こんばんは
この楽器博物館には古い物、珍しい物、世界各地の楽器がそろっています。なかなか面白かったですよ。
もともとの位置情報が間違っている、こんなひどいナビは初めてでした。
友人と、もうここのレンタカーは借りないなんて言っていたのですが、対応が良かったので、まぁここのレンタカーはありね。なんて、トラブルの後の対応は大切ですね。
気のおけない友人との二人旅、のんびり、食べてsyべって、笑って、いいものです。
春が来たかと思いきや、今日はまた寒かったですね。でもそこまで来ていますね。
すずりん♪
2018/03/09 22:30
浜松にヤマハがあるので、楽器の見学ですね。
見た事も無い、珍しい楽器があるので驚きました。
現在残っているのはその精鋭たちと言う事でしょうか。
ハンマーで打弦して発音させるだなんて、ストレス解消楽器みたいです。
芸術画が描かれている、チェンバロ!
デュオピアノになると、楽器と言うより備え付けの設備みたいです。
それ以降も大きな設備が出てきますね^^)

ナビの知能指数が低かったのか、認知症だったのか大変でしたね。
ほぼ100年前のスタインウェイが自動演奏をするのにも驚きます。
六甲オルゴールミュージアムにも行った事が無いので^^;
アルクノ
2018/03/16 20:45
アルクノさん こんばんは
見たことも聞いたこともない楽器がたくさんありました。
ピアノのハンマーはハンマーでもフェルトを固めたものですから、弦も機嫌よくたたかれていますね。
アルクノさんと縁の深い楽器と言えば、管楽器でしょうか。今では金属製の木管楽器しか見ませんが、木でできた昔の木管楽器もありましたよ。歴史が分かって面白かったです。
チェンバロは美しいものがいっぱい。音も姿も気品があります。
デュオピアノなんてあったことも知りませんでした。ほんとパイプオルガンのように備え付けの設備になってしまいますね。
アジアの備え付けのような楽器は一つの楽器というよりはたくさんの楽器を集めてるような感じです。
そうかナビはお歳で認知症になっていたのですね。
それを信じて車を走らせた私たちは大迷惑でした。
オルゴールミュージアムはここだけの話、神戸のを見ておけばいいかなと。
でも地元にあっても、あまり興味がなければ行かないものですよね。夫もしかりです。
すずりん♪
2018/03/16 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜松へ ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる