恵方巻き

今日は節分

節分に太巻き(巻寿司)を恵方を向いて無言で丸かじりすると縁起がいいと言われています。
今年の恵方は南南東

関西ではお正月が終わると、デパート、スーパー、コンビニ、寿司店で恵方巻きの予約受付が始まります。

一般的なものもありますが、
最近では海鮮がいっぱい入った豪華なものも出ています。
値段も一本数百円から二千円台、三千円台のものまで様々です。

我が家でもいつの頃からか節分の夕食は巻寿司になりました。
献立を考える手間を省くといったところからです。

市販の豪華な海鮮にもひかれたのですが、今年も自分で作りました。
具材はあなご、出し巻き、カニ蒲鉾(巻寿司用に長いものが売られてます)、しいたけ、ホウレンソウ、とごく一般的なものです。

市販の物のようにきれいではありません(汗)
画像


我が家では無言ですが(いつものことです)、丸かじりではなく切って食べています。
画像



恵方巻きの起源は江戸末期、大阪船場で商売繁盛の祈願をする風習として始まったものと言われてますが、諸説あり正確な起源は未詳です。

この風習は一時廃れましたが、1970年代後半に大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行ったイベントで復活し、関西地方では一般的な風習となりました。

1990年代前半には一部のスーパー、
1990年代後半には一部のコンビニで全国販売されるようになり、
2003年~2004年には全国のスーパー、コンビニで販売されるようになりました。

実際のところ関西以外でどの程度広がっているのでしょうか?

みなさんの地域ではどうですか?








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年02月04日 09:55
おはようございます。

北海道には恵方巻の慣習はないのですが、近頃は食べるようになりましたね。
その火付け役はセブンホールディングです。
その恵方巻美味しいそうですね。
昨日は施設で豆まきをしました。お昼には太巻きが食べやすいように切ってありました。
2016年02月04日 22:58
white さん
コメントありがとうございます。
北海道でも節分には太巻きを食べるんですね。
施設での行事は入居者のみなさま楽しみにされているのでしょうね。
2016年02月06日 06:49
おはようございます。
ブログ気持ち玉ありがとうございました。
こちらでも恵方巻‥種類も沢山ありますよ、そうそう最近ではスィーツの物まで出てますから。
あの太巻きをかぶりつくなんて絶対に無理しかも無言で食べきるなんて
ちゃんと一口大に切って普通に食べ易くですよね。。。

2016年02月06日 17:10
きょんたんさん
コメントありがとうございます。
恵方巻も関西だけでなく全国に広がり、
様々に変化するのですね。

この記事へのトラックバック