入り交じる想い

本を読んだり、テレビを見たりして、いろいろ感じたり考えたり。

でも行き着くところはいつもキミの思い出、キミへの想い。
一日の最後眠るときもそうだ。本を読みそのまま眠りに着くことに成功するときもあったのだが
毎年キミが帰省するのを楽しみにしていた年末年始が近づくにつれ辛くなってくる。

例年なら今頃キミから「年末年始の予定」のメールが入る。
「了解!楽しみにしています」と返信する。

今年の年末はもうキミが帰ってくることはないのだ。そしてキミのいなくなった日も近づいてくる。
胃の辺りが重く、苦しい。微熱も出る。
頭も働かないし、気力も湧かない。
寝てる時も起きてるときも、ジトッと汗が出る。

今日は歯は痛くないし、舌も痛くない。でも腰が痛い。
左手中指の爪半分が真っ黒。一ヶ月前引き戸と柱の間に指が挟まったのだ。
「うっ」声も出ない痛さ。みるみるうちに爪半分が真っ黒に。今は痛みは消えた。

幸か不幸かどれもキミを忘れるほどの痛みではない。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック