岩谷時子 [眠られぬ夜の長恨歌」

「作詞家岩谷時子の生涯と珠玉の名曲たち」の再放送を見た。今さらながら岩谷さんの感性と才能に驚かされた。
私がかっこいいと思う女性の一人である湯川れい子さんのコメントを聞いていて、さらにその感を強くした。
そして番組の最後を締めくくった越路吹雪さんの百か日法要に綴られた「眠られぬ夜の長恨歌}が私の頭から離れなくなった。

眠られぬ夜の長恨歌

越路吹雪よ
四十年近い友情は 月日と共に昇華され
あなたは今 私の胎内に宿る
愛し子になった
駄々っ子よ
泣き叫ぶ子よ
声立てて笑う子よ
夜更け悲しみのために
眠れない私の耳に
あにかーと言
話しかけてはくれまいか

越路吹雪よ
とおい天国への道でもしも責苦を受けるときは
おんなに生まれながら
まだ知らぬ陣痛を
私に起こせ
烈しく烈しく起こすのだ私は共に苦しもう
あなたの痛みを
私は共に痛みたい
あなたの苦しみを

越路吹雪よ
寒くはないか
私は寒い

越路吹雪よ
淋しくはないか
私は淋しい

越路吹雪よ
顔が見たい
声が聞きたい
この息が絶えるときまで
私のなかに抱きつづけようと
もはや言葉も交わせぬとは
なんというもどかしさ

越路吹雪よ
ある人はいう
楽屋にいる 舞台にいる
残された者たちの心の奥深く
とこしえに歌いつづけていると
ああ 良い子よ
あるときは楽しみを
あるときは生きる喜びを
人びとに贈った良い子よ
日本一の良い子よ
あなたのために流された多くの涙は
美しい恵みの海となり
さざ波は優しくあなたを
天国へ送るだろう

越路吹雪よ
そこは住みよい処だろうか

越路吹雪よ
あなたとの別れは
あまりにも早すぎ
私が希望を探すには
遅すぎた

越路吹雪よ

越路吹雪よ
会いにいってはいけないか

越路吹雪よ



岩谷時子さんの越路吹雪さんへの想いが、私のキミへの想いと重なる

キミよ
キミが生を受けてからのことが繰り返し繰り返し浮かんでくる
私の命をキミに

キミよ
いつでもいい
おかあさんと言って話しかけてくれまいか

キミよ
寒くはないか
私は寒い

キミよ
淋しくはないか
私は淋しい

キミよ
顔が見たい
声が聞きたい
この息が絶える時ときまで
私のなかに抱きつづけようと
もはや言葉も交わせぬとは
なんというもどかしさ

キミよ
今どこに
月に 星に 雲に 風に 緑に 花に 朝露に 雪に 大地に 
そして私たちの心に
ああ良い子よ
あるときは楽しみを
あるときは生きる喜びを
私たちに贈った良い子よ
日本一の良い子よ
キミのために流された多くの涙は
キミの役にたてたのか

キミよ
そこはよい処だろうか
私たちの痛み、苦しみが
キミの痛み、苦しみを和らげることにつながるだろうか

キミよ
あなたとの別れは
あまりに早すぎ
私が希望を探すには
遅すぎた

キミよ

キミよ
会いに行ってはいけないか

キミよ
 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

bin
2019年02月09日 15:53
はじめまして
先程、再放送を観て
全文を探してこちらにきました
ありがとうございます
2019年02月11日 15:47
binさんはじめまして
コメント残してくださりありがとうございます。
お役にたてたなら嬉しいです。

この記事へのトラックバック