森 絵都  カラフル DIVE!! 他

森絵都さんの
「カラフル」 
「DIVE!!」 
「アーモンド入りチョコレートのワルツ、他二つの短編」 
「いつかパラソルの下で」

続けて読んだが,どれも,後味がいい!

弱った心にはとてもいい!

時々出てくる三つ並べた比喩がリズミカルで面白い!

ユーモアとテンポがあってどんどん読める!

最初、「イヤなヤツ」と思う登場人物も、最後には自分の中で、受け入れてしまっている。


「カラフル」
現実にはありえない話だが、主人公が自分の目からだけでなく、客観的に自分自身や周りの人を見る立場に立たされた時、景色、想いが変わってくる。
人はいろいろ!
1人の中にもいろいろな面がある!
そうカラフルなのだ!
それが人間!それがひと!

「DIVE!!」
個性と才能を持った三人の少年たちの友情と、三人が飛び込み競技のライバルとして競い合う物語。
スポーツものにはそんなに興味がないほうだが、面白かった。
三人の魅力あるキャラクター!
最初イヤなヤツと思ってた人物もいつの間にか私の中でそれが個性に変わっていく
三人だけでなくコーチ達、親兄弟、ガールフレンド、友人、後輩等、個性ある九人のそれぞれの視点で描かれているところも、新鮮で面白かった。

「いつかパラソルの下で」
読み初め今までの作品と違うのかなと思ったけれど、
終わってみれば、やはりヤナヤツが個性に、終わりはほっとして前向きになっていた。

どの作品も終わり方が、そうなんだとほっとするし、温かくなる。

学生の時、面白いと思った作家の文庫本を全部読んでいた。
久しぶりにそれをやってみよ!








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック