シェーグレン症候群(4)

シェーグレンの定期検査
採血
眼科で診察、
膠原病科で血液検査結果の異常なしを聞いて、書類をもらう

その書類を会計に提出
処方箋を薬局に提出
病院に戻って、会計を終えたら、
もう一度薬局へ、お薬を受け取って終了
11:30~3:00
フーッ!おつかれさま

治療薬はないけれど、症状軽減のお薬は必要だし、定期観察も必要

変わりないのはいいことです。

病院で一番長いのはあっちでもこっちでも待つことです。

待合室ではひたすら名前を呼ばれるのを待ってる事が多いけれど、時々話しかけられます。

「どんな症状ですか?」「同じですね」「~の治療で楽になりましたよ」等々
同じ病気の人とお話しすると、分かりあえることも多く、気持ちが和らぎます。
もっと同じ病気の人と話せる機会があればいいなと思います。

でも話せて良かったと思える人ばかりではありません。

思い切りぐちる人や、お医者さんや病院の悪口を並べる人もいます。

こんな時は自分の順番が早く来ることを願うのみです。

直接、話をしないまでも、いろいろな会話が耳に入ったり、いろんな状態の人を目にしたり
みんないろいろ大変なんだ!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック