ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 筑波山

<<   作成日時 : 2018/06/07 00:17  

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 32

【筑波山】
茨城県つくば市にあり、
西側の男体山(標高871m) と  東側の女体山(標高877m)からなる双耳峰
一番標高の低い日本百名山であり
日本百景の一つ

下山後、つくば市沼田で撮影
左が男体山 右が女体山
画像


午前中だけの登山の為、
一番短いコースで登り、下りはケーブルカーで

つつじヶ丘 → つつじヶ丘高原 → 弁慶茶屋跡 → 女体山 → 御幸ヶ原 → 男体山 → 御幸ヶ原・筑波山頂駅 → ケーブルカー → 宮脇駅 → 筑波山神社

画像


おたつ石コースの登山道 
登り始めの急登              やがて緩やかに
画像画像













弁慶茶屋跡で白雲橋コースに合流
ここから巨石、奇石、名石が数多く散在し
それらは多くの伝説を生み、それらに対する信仰が今日まで受け継がれています

「弁慶の七戻り」
聖界と俗界を分ける門と言われています
画像

「高天原」            「母の胎内くぐり」
画像画像













登山道も様子が変わってきます
画像画像













「女体山頂上」には筑波山神社・女体山御本殿があります
山頂からの眺め
ガスがかかっていて、すっきり見えないのが残念
画像


真ん中に見えている連絡路の御幸ヶ原を通って、向こうに見える男体山に向かいます
画像


「男体山頂上」
筑波山神社・男体山御本殿
画像

山頂からの眺め
左に女体山があり、右に霞ヶ浦も見えています
画像


登山道脇の花
タチツボスミレとミツバツチグリ(黄) カタクリの花
画像画像











御幸ヶ原・筑波山頂駅からケーブルカーで下山
画像


ちなみに車をつつじヶ丘に駐車しているため、夫は女体山駅まで戻り、ロープウェイで下山
画像


ケーブルカー(宮脇駅)を降りるとすぐ筑波山神社

【筑波山神社】
筑波山を御神体としています
主要社殿は三箇所
男体山本殿・伊弉諾尊(いざなぎのみこと) 西峰・男体山頂上
女体山本殿・伊弉冉尊(いざなみのみこと) 東峰・女体山頂上
拝殿・神衣(かんみそ)  両拝殿を遥拝  山腹(標高270m)  

「拝殿」
画像

「随神門」
神仏習合時代は「仁王門」として仁王像(金剛力士像)を安置していましたが
神仏分離後は仁王像はつくば市松塚の東福寺に運ばれ
随神像・倭健命(やまとたけるのみこと)と豊木入日子命(とよきいりひこのみこと)が安置され、「随神門」とされました
画像

「神橋」
春秋の御座替祭の際に神輿と従者が渡ります
通常、渡橋は禁止されている参拝者も春秋の御座替祭と2月の年越祭の時のみ許されます
画像



午後帰路につきました
ナビの「○○県に入りました」を見ながら
霞ヶ浦(茨城) → 落花生(千葉) → 長瀞(埼玉) → 雷門・国会議事堂(東京) → 江の島・中華街(神奈川) → 富士山・みかん・茶畑(静岡) → 金の鯱(愛知) → 海女さん・真珠(三重) → 大文字焼き(京都) → 通天閣(大阪) → 姫路城(兵庫)

今日の走行距離、622km
四日間の総走行距離、1,620km  

体力的にも、長距離の運転はきつくなってきたようなので長距離ドライブは、これでお終いかな。。。

このところ何かとバタバタし、更新が遅れて季節がずれ、かなり間抜けな記事となりました。
4月16日の撮影ですから花などは随分変わってきていると思います

さあ、これから皆様の所にも訪問させていただきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
筑波山は、奇岩・巨石の信仰の
山として知られてますね。
梅の季節の美しさも有名ですが、
我が家からは交通が不便で、
まだ一度も出かけた事がありません。
弁慶の七戻りなど、なかなかスリリングで…。
すずりん♪さんは、弁慶と違って、
ためらわずに通り抜けられましたか。
yasuhiko
2018/06/07 00:41
こんにちは。
「弁慶の七戻り・高天原・母の胎内くぐり」どれも自然が創りだした物なんですよね。
かなりの長距離の移動はやはり大変ですものね、でもどの景色も山の風景も花も自分の足で訪れて観ることが出来たのは自分へのプレゼントでもありますね。。。

 
きょんたん
2018/06/07 17:08
こんばんは〜♪

筑波山は 2回ほど行きましたが。
かなり疲れたのを覚えています。
低い山と あなどってはいけないですね。
それにしても 良くお出かけになりますね。。。
バンビ2
2018/06/07 18:22
若い頃から登山は余りしてませんが、
今になると、健脚の方が羨ましいです。
ご夫婦で同じ事を楽しめるのは
素敵な事です。
ここでご一緒に登山した気分にさせて
いただきますね(~_~)
つばさ
2018/06/07 19:58
筑波山は懐かしいです。
子供の頃に一度、結婚前に二度、結婚してから一度行っています。
弁慶の七戻りはいつ見ても驚きますね。
それほど高い山ではないのですが、やはり下りでは膝が笑ったのを思い出しました。
関東平野が見渡せるのが素晴らしいですね。
4日間で1,620kmとは…すごい!
また関東へいらっしゃってください。
うふふ
2018/06/07 22:46
 yasuhikoさん こんばんは
筑波山は頂上までロープウェイもあるし、誰でも気軽に登れる山と思っていたのですが、麓に行くまでの交通の便が悪いのですね。
梅の季節の美しさも有名なんですか。
弁慶が通るのを7度もためらったと言われる割には、何も危険を感じなかったです。ひょっとして弁慶は俗界から聖界に行くのをためらったのでしょうか?
いずれにしても私は鈍いので・・・
すずりん♪
2018/06/07 22:48
 きょんたんさん こんばんは
人が作り出すものもすごいですが、自然の作り出すものはまた違ったすごさがありますね。
いいこと教えていただきました。
なかなかご褒美をいただく機会はないので、素晴らしい景色、植物、山の空気は自分へのご褒美とします。
でも何か頑張ったかなぁ?まぁ生きていくことは大変だから生きてることへのご褒美と言うことで。
すずりん♪
2018/06/07 23:01
こんばんは。
四日間の走行距離、凄いですね
筑波山、映像でしか見た事ありませんが
実際に登山されたのですね。
景色も良く楽しそう
ご夫婦で一緒に、いい旅となりましたね。
ゴンマック
2018/06/07 23:02
 バンビ2さん こんばんは
バンビ2さんは筑波山に2回登ったのですか。
関西からは遠いので、私は一回きりになりそうです。
低い山でも坂道は坂道。登山道は厳しいですよね。
アップが遅くなっていますが、伊豆からの続きですからそんなには出かけていないんですよ。
すずりん♪
2018/06/07 23:08
 つばささん こんばんは
身体のあちこちにガタが来ていますが、いまのところ、足は何とか大丈夫なので、今のうちにと思っています。でも夫の行ける山も限られていますが、私はもっと限られるので一緒に行けるところは少ないです。
考えてみると夫がリタイアして家にいる方が、行動を共にする機会が減ったような気がします。我が家だけのことなのでしょうか。
すずりん♪
2018/06/07 23:21
 うふふさん こんばんは
うふふさんは筑波山に4度も登られたのですか。
私は今回が初めてでした。
登りは息が苦しく腿上げが厳しいですが、下りは膝にきますよね。今回は時間がなくでケーブルカーに乗ったので楽でした。筋肉痛にもならずにすみました。
ぜひぜひまた関東地方にも行きたいです。次回は飛行機か新幹線で。。。
すずりん♪
2018/06/07 23:31
 ゴンマックさん こんばんは
アップが遅くなり、何だか遠い昔のような四日間です。
最近は夫との旅は山中心となっていますが、
今回は変化にとんだいい旅となりました。
今はまたいつものぐーたらな日々を送っています。
ゴンマックさんの充実した毎日を見習わなければいけませんね。
すずりん♪
2018/06/07 23:41
こんにちは。
筑波山は千葉からだと直ぐ近くにあるのにね、登ったのは大昔に学校で皆で登った様な記憶がうっすらとあるだけです。
そんなに高い山では無くても結構大変そうですね。
すずりん♪さんのご主人様もリタイヤされていらっしゃるのですね。
私もお互いに忙しい時は「一緒に出掛けられる時はなるべく一緒に」な〜んて思っていましたが、年中一緒に居る様になるとたまには一人で出かけたい、とか一人で出かけて欲しいと思う様になっちゃいましたぁ〜
イエティ1号
2018/06/08 14:25
イエティ1号さん こんにちは
筑波山は頂上近くまで乗り物があるので、下から登らなくても楽に行けますね。標高差も小さいので歩いてもそんなに大変ではないです。
イエティ1号さんのお宅は、お孫さん関係の行事も多くて、ご夫婦いつもご一緒のイメージがありますが、そういう風に思われる時もおありなんですね。
夫の世代は仕事人間で、こちらは一人でいることに慣れていますからね〜
イエティ1号さんのご主人の今の過ごされ方良いですね。ご家族とっても仲良く交流が頻繁で、その上にお二人の生活もそれぞれ充実されているご様子、素敵だなぁと思います。
すずりん♪
2018/06/08 16:17
午前中に登山をして午後長距離ドライブだったのですか? 運転はもちろん大変ですが助手席に乗っているだけでも結構疲れますよねぇ。体力、すごいです。
筑波山、もちろん行ったことが無いのでこんな巨石、奇石、名石がある面白い所だとは知りませんでした。頑張って山を登った人だけが見られる景色なのですね。
うずら
2018/06/08 17:20
 うずらさん こんにちは
長距離ドライブは体力的にきついのでもうお終いです。
これからは飛行機か、新幹線で移動して、レンタカーにすると夫が言っていますが、私ももちろん賛成です。
筑波山はケーブルカーやロープウェイでも行けますが、確かに巨石、奇石、名石は登山道を歩かないと見えませんね。花にも会えますし、鳥の声も聞こえますよ。
すずりん♪
2018/06/08 17:38
いつも気持ちだま、ありがとうございます。
筑波山、登ったことはないのですが30年前国立筑波研究所に2か月いて、毎日筑波山を見ていました。
あの頃は研究所の周囲は農家が点在していました。
その後行く機会もなく、懐かしく見させていただきました。
nibari1498
2018/06/08 18:29
筑波山、登ってみたいです。
先日ウォーキング大会のために徒歩通勤してたら、体重が5`ほど痩せました。
最近、天気が悪いので自動車通勤してるのですが、元の体重に戻ってしまいました。
ひま爺イヴ
2018/06/09 05:56
ご夫婦で行かれたんでしょうか?
うちの場合はペースが違うので私は写真を撮ったり、景色を楽しんだりする風を装って休憩しています。
昔はもう少しこちらに合わせてくれていたのになぁ〜と ぶつぶつつぶやきながら
まぁ一緒に行けるのは幸せなんですよね、きっと。
これからもお二人で楽しんでくださいね。
コマダム
2018/06/09 21:50
nibari1498 こんばんは
コメントありがとうございます。
男体山の頂上から筑波研究学園都市が見えていました。
国立筑波研究所はそこにあったのでしょうか。
写真を選ぶ時、筑波研究学園都市のある広々とした関東平野の写真にしようか迷ったのですが、それにしておけば良かったですね。今も畑がたくさんあるようです。
すずりん♪
2018/06/09 22:06
ひま爺イヴさん こんばんは
毎日の積み重ねは偉大ですね。
それに何か目的があると続けやすいですよね。
次の目的は何でしょうか。
それにしても短期間に5キロも減ったり増えたり、俳優さんみたいですね。
すずりん♪
2018/06/09 22:14
 コマダムさん こんばんは
はい、今回は夫婦で登りました。
山でだけは、おいていかれるということはないですが、それでも夫はだいぶ先を歩いていますね。
私は時間のかかる山や、山小屋に宿泊する山はパスしますので、夫一人で行っていますよ。
>一緒に行けるのは幸せなんですよね。
そうですね。二人が登れる状態だということは、それだけで幸せなことなのかもしれませんね。
山に行けるのも今のうちですものね、楽しまないと、と思っています。
すずりん♪
2018/06/09 22:33
筑波山に行かれたのですね。
毎月、配本の100名山も見ましたがこれほど詳しくはなかったので興味深く読ませて頂きました。
神橋なる物があるのですね、思いもよりませんでした。
神話に出てくる高天原や天岩戸のような母の胎内くぐりも素敵で以前読んだ古事記を思い出しました。
それにしてもよく走りましたね。
最後の距離は大阪から東京までの「距離に近いですがご主人とすずりん♪さんとで運転されたのですか、
お帰りになられたのならしっかりとご主人の労を労ってあげてくださいね。
男体山、女体山に行かれ増々仲良くなられましたね。
先ずはお疲れさまでした。
私も何処か行きたいよ〜〜〜〜〜!!!!
ゆらり人
2018/06/10 09:18
午前中で登れるのがいいですね。
左が男体山で右が女体山とあって、写真で低いほうの女体山が標高では6m高いので?でした。
眺める位置でこうなるんですね。
二上山では標高517mの雄岳と雌岳が474.2mなので、所変われば男女の扱いも変わる訳です^^。
つつじヶ丘から登るコースが、見所が多くて一般的みたいです。
ケーブルカー沿いにあるコースは健脚コースなんですか?

弁慶の七戻り、ネーミングが面白いです。
この上に立つのは難しそうですか?
天上の世界と言われる、高天原までありますか。
低山なのに樹林があまり無くて、山上からの眺めが雄大です。
「筑波山は よく火山と間違われるが、実はマグマが地下深くで固まった深成岩でできている山である。 」
とあります。
山頂部は斑れい岩、周囲は花崗岩だそうで、花崗岩が風化して、斑れい岩が残り、そのヒビ割れが進んで奇岩が沢山できたそうです。
フムフムでした。
神社も立派で、信仰の山であることがよく解ります。

長距離移動による観光と登山でしたね。
また次回の遠征を楽しみにしています。
アルクノ
2018/06/10 15:03
ゆらり人さん こんばんは
千葉まで行く用があったので、ついでに筑波山に行ってきました。
筑波神社は何度も再建されたようで、再建の年は調べられましたが、最初に建てられた年は不詳とか。有史以前なんて書いている物もありました。よく分からないので、創建の年は書きませんでしたが、かなり古くから筑波山は御神体として崇められているようですね。
神橋を見たのも初めてのような気がしますが、
門に祀られているのが仁王様ではなかったのが興味深かったです。
結構走ったでしょ〜。
現役の頃は酔っ払いを駅まで迎えに行くことがありましたが、今はそれもなく、二人で車に乗る時は運転は夫任せです。時々休憩、時々会話、時々居眠り(もちろん助手席の私だけ)、ほとんどし〜んの長いドライブでした。
早く体調が戻って、息子さんと三人でまた旅に出られるといいですね。
すずりん♪
2018/06/10 21:50
 アルクノさんこんばんは
そうなんですよね。私も男体山の方が低く見えたので、?でしたが、おっしゃるように眺める場所によって見え方が違ってくるみたいですね。
二上さんは高い方が雄岳なんですね。
筑波山は低い方がどうして男体山と名付けられたかは?です。
つつじヶ丘から登るおたつ石コースは弁慶茶屋で、筑波山神社拝殿から女体山に行く白雲橋コースに合流しているのですが、そこから見どころが多い道となります。
ケーブルカー沿いの御幸ヶ原コースはほぼ直登なので、高低差がありやや急な勾配だそうです。アルクノさんなら十分OK牧場ですね。
山の生い立ちも様々ですね、へ〜なるほどと思う山もありますが、岩のことは見てもさっぱり分からず、へ〜そうなんだと。。。ネット検索をスルーしてしまいました。丁寧な説明ありがとうございます。
タモリさんならすぐ何岩って分かるのでしょうね。
弁慶の七戻りの岩の上に立つ発想はなかったので、そういう目で見ませんでした。どうでしょう?ちょっと足がすくみそうですね。
梅雨が終わると夏山のシーズンですが、さて今年は?です。
すずりん♪
2018/06/10 22:22
 ご夫婦での登山、いいですね!すてき。
「名前は知ってる」ってお山ですが、なかなか面白そうなところですね。
Nyanta
2018/06/10 22:29
 Nyantaさん こんばんは
私が筑波山を知ったのは 筑波山麓男声合唱団〜 の歌のような気がします。Nyantaさんはご存じないですか?ひょっとしてジェネレーションギャップ?
鳥の声のリズムを頭の中で繰り返しながら登りましたよ。
すずりん♪
2018/06/10 23:42
いつも気持ち球を頂き、ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。
nibari1498
2018/06/11 16:41
nibari1498さん こんばんは
こちらこそありがとうございます。
なるほど、へ〜、あるある、いいな、などと思いながら楽しみにさせていただいております。これからもよろしくお願いいたします。
すずりん♪
2018/06/11 22:30
大阪を中心に大きな地震がありましたね。
何事もないことをお祈りしています。
くれぐれもお気をつけて〜。
うふふ
2018/06/18 08:57
うふふさん ありがとうございます
揺れと緊急地震速報により、ちょっとびっくりしましたが、物が落ちることもなく大丈夫でした。余震がないのがちょっと不気味ではあります。
交通機関は影響を受けているようです。
阪神淡路大震災を経験しているので、その時のことを思い出すと、ぞっとします。
大阪の被害も少ないといいですね。
すずりん♪
2018/06/18 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
筑波山 ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる