ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 母のリストバンド

<<   作成日時 : 2017/08/29 17:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 24

日照時間の少ない地域や大雨の地域もあるようで、皆さんの地区は災害や、作物、大丈夫ですか?

こちら毎日暑い日が続き、心身ともに夏ばてぎみです。

朝から眠気が襲って毎日ウトウト、ブログも書いてはみるものの削除したり、なんだかすっきりしません。

葉だけだったギボウシ
画像

花が咲きました
画像

植えた覚えのないユリが毎年庭のあちこちに
画像




昨日ミシンを出してリストバンドを作りました。(見ていただくほどの物ではないのですが)

母が亡くなった父の時計をしてるのですが、そのバンドが金属製で、直接手に当たると痒いのか、ガーゼを巻いたり、ティッシュを挟んだりしているのです。
以前は金属製のバンドも大丈夫だったのになぁ?

昔の母は自分の服や私の服はほとんど手作りでしたしたので、リストバンドなどはすぐ作ったと思います。

その母が新しい服を作らなくなり、リフォームしてもあれって思うような物ができたり・・・
そしてついにミシンを使わなくなり、針も持たなくなったのです。

そこで私が時計の下にと、ゴムを入れたものと、マジックテープを付けた物とをガーゼで作ってみました。
母の使いやすい方をまた作ろうと思っています。
画像


どういう動作がしにくいのか、どういうことがつらいのか、その年の、その体になってみないと分からないことばかりです。

最近まで母は何事につけても「いいえ私はまだできる」と頑張っていたのです。
そんな母を見て、「できてないできてない、もう少し素直になってみんなに頼ればいいのに」なんて思っていました。
今は意地も張らず、素直に穏やかになって、お任せになってしまい、やりやすくなった反面、かえって心配になり、寂しくもなってきます。



今年5月母の兄妹が久しぶりに集まりました。
みんな一人で移動できるような状態ではありません。

東京から母の兄夫婦が新幹線とタクシーで娘二人に付き添われ、
愛媛から母の妹夫婦が息子の運転で息子家族と車で
遠出のできない兵庫の母の所に来てくれたのです。
弟夫婦と私たち夫婦が加わり総勢14人の食事会でした。

叔父はみんなに会うなりうるうる。
いとこ達とも久しぶりに会うことができ、それは賑やかな楽しい時間でした。

付き添ういとこ達の苦労も知らず、母は来年も集まろうなんて言っています。

家にこもっていた叔父はそれ以来、少しづつ外で歩くようになったと聞きました。

こういう時間を持ち、また会おうという目的ができると生きる力にになるのかもしれませんね。
でも年々難しくなりそうです。

ハツユキカズラ
画像


さーもうすぐ秋  リフレッシュ しなくては



で4日後

昨日、二泊三日の山旅から帰ってきました。

リフレッシュできましたが、疲れましたぁー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 85
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
山歩きから帰られたとの事。
お帰りなさい、又お山の風景のブログも楽しみにしておりますよ〜
お母様のお話を聞いたら、私の方は既にお母様の方の気持ちになって読んでしまいました。
私にもいつかこの様な日が来るでしょう。
私は色々と物を作るのが好きなので、部屋のあちこちに私の手作りの作品があるけれどね〜。
ガーゼで作ったリストバンド、すずりん♪さんの優しさが伝わって来るようですね。
ガーゼなら柔らかくて汗も吸い取ってくれてきっと付け心地が良いでしょう。
かなりのお年を召されたご兄弟が一堂に会せたとは、それはうるうるされますよね。
皆さんお幸せなひと時でしたね
イエティ1号
2017/08/29 19:44
おはようございます。
歳を取るごとに気力や体力が衰える…身近にいる母をみていてそれはとても感じます。
自分で出来ることはなるべくやってもらうようにと
私が手を出せば楽だったりするのでけれどもね…ただあまりに頼られてしまうと時にはこちらとしてもふぅ〜なんて思ってしまうのですが…。
誰にでも訪れる老いなんですよね、その時になって初めてあの頃の母はと思いいたるのでしょうか‥ちょっと寂しくもありです。
リストバンドお母様喜んで下さると良いですね。。。

きょんたん
2017/08/30 06:39
イエティ1号さんへ
そうなんですよね。私自身も年々老いを感じています。
父は長く患うこともなく緩やかに年をとり、枯れるように老衰で亡くなりました。
母の場合はいろんな状態を経ながら、階段を下りているように感じます。今の穏やかな状態がなるべく長く続きますようにと祈るしかないです。
母の兄妹達が会えたのを見ることができたのはちょっとした感動でした。
さて私はと考えても自分の思い通りにはならないですものね。
少しは終活しなくてはと思いつつ、出てくる言葉は
いつものようにできるうちにできることをですね。
すずりん♪
2017/08/30 16:40
 きょんたんさんへ
お母さまと身近に接してらっしゃるきょんたんさんは、それはそれはいろんなことを思われるでしょうね。
基本的にはご自分でやれることはご自分でやるというのが一番いいですよね。
友人とも話すのですが、「やれる」というところが、そこは自分でやれるところでしょう。そこは頼るところでしょう。とこちらの見方とは違っていたりして・・・
自分の都合だけで頼りたがる人、できてなくてもやろうとする人、性格によるのでしょうか。
私の母はやってみてやってみて、自分でできないことを納得したみたいです。
何ができて、何ができないかを判断する力も弱ってきますしね。難しいですね。
私たちの行く道ですし、って私はもう半分入っているような・・・
すずりん♪
2017/08/30 17:13
2泊3日の山旅でしたか〜
身体は疲れても、心がリフレッシュ出来たら
また頑張れますよね〜
私も母が亡くなって自由にどこでも
行けるというのに、出かけるのも億劫で
テレビのお守りをする毎日でした
やっと重い腰を上げて出かけたら気分は
何だか心が晴れ晴れしますが
2日後疲れがドド〜と出てきます

お母さん、久しぶりにご兄妹と過ごされて嬉しかったでしょうね、母は95歳と高齢だったので兄弟や従妹何人かの甥っ子姪っ子にも先立たれ、寂しそうでした
母は85歳までは、家事縫物私に負けず何でもできました、そのご少しづつ洗濯機の使い方が分からなくなったり、認知症がゆっくりと進みました
お母さまとの時間を大切にお過ごしくださいね

ぺこ
2017/08/30 19:23
《どういう動作がしにくいのか、どういうことがつらいのか、その年の、その体になってみないと分からないことばかりです。》全く同感です。わが母もほぼ寝たきり状態がすでに長いのですが、認知症のために意思の疎通がなかなか難しく、一体どんなことが辛いのかしら?どうしてあげたら楽になるのかしら?と、会うたびに迷うばかりです。今子供たちが願っていることは眠るように人生の幕を引くことができたら、ということだけになってしまいました。
お母様のためのリストバンド、優しい思いやり溢れる作品だと思いました。
arara
2017/08/30 19:40
私は若い時からずっと金属製の
バンドが苦手だったので、お母様の
気持ちが分るような気がします。
それでも、他には替えがたい
大事なお時計なんでしょう。
素敵なリストバンド、心の籠った
いい贈り物になりますね。
yasuhiko
2017/08/30 23:53
 ぺこさんへ
そうなんですよね。出かけると心はリフレッシュするのですが、体が疲れるのですよね。それもぐったりするのは何故か翌日より二日後なんですよね。同じですね。
ぺこさんのお母様は85歳まで何でもお出来になったのですね。まだまだお母さまのいない日々を寂しく感じられるでしょうが、楽しい時間をいっぱい持ってくださいね。
私の母は膝、腰、股関節と次々手術をしてそれでも何とか頑張っていたのですが、認知症が始まって、いろんなことができなくなってきたようです。
寂しい気はしますが、今は穏やかでちゃんと話はできるので、この状態が続けばいいなと願っています。
すずりん♪
2017/08/31 00:23
 araraさんへ
お母さまのお写真を拝見したわけではないのですが、araraさんがブログに書かれていた祈るようなお姿が心に残っています。
父はだんだん枯れて眠るように人生の幕を引くことができました。
母も子供も父の最後は良かったねと納得の大往生でした。母は認知症が出て本人も周りも不安や葛藤がありましたが、今は落ち着いて穏やかです。この状態が少しでも長く
続けばいいのですが。
すずりん♪
2017/08/31 00:41
 yasuhikoさんへ
昔は器用だった母ですが、今は認知症も出て、できないことが増えてきました。父の時計ということもあるのですが、皮のバンドを自分でつけるのは難しくなっています。
母は何かをプレゼントすると、何でもとっても喜んでくれます。プレゼントを買う時はなるべく義妹と一緒に選びますが、兄弟仲がいいのは嬉しいと余計喜んでくれます。
プレゼントしがいがありますよ。
すずりん♪
2017/08/31 01:00
こんばんは!
お母様に作られたリストバンド、お喜びになったでしょう。
私の友人にもアレルギーで腕時計の下が真っ赤になると困っている人がいます。
今度会ったら教えてあげましょう。
山旅でしたか。
お疲れ様でした。
楽しいお話を待っていますね。
うふふ
2017/08/31 22:59
 うふふさんへ
実はまだ渡せてないんですよ。
母は何でも喜んでくれるので、作り甲斐はあるんですよ。ただ上手に使うことができるかちょっと心配なんです。
しっかりしてるところもあるのですが、意外なことができなかったりするので。
山旅は疲れましたけど、リフレッシュできました。 
すずりん♪
2017/08/31 23:59
お母様のご兄弟といとこの方たちが集まって楽しいひと時を過ごされて良かったですね。
ここ数年、叔父たちが次々と亡くなって親戚と会うのは葬式ばかり。一番年長の母が一人残っているのですが、こういう食事会を開いてあげられたら良かったなぁと思います。、
リストバンド、可愛いしガーゼなら肌にも優しいから使いやすそうですね。
山旅での疲れ、まだ残暑が続くかもしれませんからゆっくり休んでくださいね。
うずら
2017/09/01 01:18
 うずらさんへ
ありがとうございます。
このところ西日本も涼しくて、ずいぶん楽になってきました。夜などは涼しすぎて、何だか寂しくなってきます。
高齢の母たちは三人ではもう会えないと覚悟していたので、会えたことをとても喜んでいました。その喜びようはちょっとした感動ものでした。
今考えると三年前に亡くなった父の兄弟とはこういう会は持てなかったです。
リストバンド使いこなしてくれるといいのですが・・・
すずりん♪
2017/09/01 22:06
 実母とは距離を置いて1年に数回しか会わないようにしているNyantaにとっては、みなさんのお話は、やわらかく美しく・・別世界です 持てなかったものを数えるのはやめるようにしているのですが。
 そういうヒトもいるので・・・ということは、みなさんの力にはなりませんかね
Nyanta
2017/09/02 14:16
親子でないと起こらない葛藤があり理解できるのは親が亡くなり、自分が同じような境遇になって初めて感じる時差に悔やむ事もありますが、親子だからこそ、それも後味も悪くならないようにしてくれる神様がいるのかもしてませんね。その時はそれがベストとおもっていることですからね。
多くの方がお集まりになられ良かったですね。
ぜひまた皆さんで集まって楽しい一時を過ごさせてあげてください。
それが一番ベストなのかも知れませんよ。
山旅、お帰りなさい!次回は山話かな?
ゆらり人
2017/09/02 14:54
Nyantaさんへ
こうして生活のひと時を切り取ると、何だか良いように見えるもんなんですね。
人間関係は難しいですよね。
私もうまくいく時ばかりでもなく、いい関係の人ばかりではありません。だって合う合わないってことはありますよね。
マイナスの部分は書かないと決めている人もいるようですし、素敵なことばかりのブログを見ると私のブログはこれでいいのかなぁなんて・・・
Nyantaさんのブログを拝見するといろいろ大変なことがあっても落ち込むことがあっても頑張っているんだと元気ををもらえます。そしてNyantaさんのようにいろんな事を書いても、嫌な気分にさせないブログっていいなぁって思います。もちろんNyantaさんの素敵な生活の様子も楽しみです。
私はNyanntaさんのブログ好きです。
すずりん♪
2017/09/02 23:16
 ゆらり人さんへ
父は自分の人生を自分の考え方で生き切った感じがします。子供たちに後悔をさせないように逝きました。
でも今考えるとそれは父が努力していたのかもしれません。
母は頑固なところがありますが、自分で納得して受け入れると、後は文句を言わず、子供に感謝してくれます。
母が何事も喜んでくれますので、それに甘えて私はあまりいい娘ではないかもしれません。
ただ母より先には逝かないようにしたいと思っています。
はいお察しの通り次は山話です。
お越しをお待ちしております。
ってまずは編集してアップしなければ(汗)
すずりん♪
2017/09/02 23:47
すずりん♪さんは、夏バテ気味ですか。
9月に入り涼しくなったので、よくなりましたか?
我が家の庭にも、植えた覚えのないタカサゴユリが次々咲いて、もう終わりかけです。
関連して、高砂高校ダメでした。

お母様の事、意地を張らなくなって逆に心配ですね。
大事にしてあげて下さいね。
私の母も裁縫をしていて器用でしたが、緑内障で失明してからは何もできなくなり、その後ボケてしまいました。
私が40代後半で他界し、20年以上が経過しています。

二泊三日の山旅から帰ってきましたか。
その記事の投稿を、楽しみにしています。
アルクノ
2017/09/03 21:02
アルクノさんへ
最近は涼しくてずいぶん楽です。
そう言えば昨年も夏バテしてました。
ところが山に行くと元気に歩くことができるんですよ。自分ながら勝手な身体だなと思います。

タカサゴユリっていうのですね。
高砂高校と関連付けると覚えられそうです。

お母さまは緑内障で失明まで至ったのですか。お辛かったでしょうね。3年前に亡くなった父も緑内障でしたが、失明の前に命が枯れました。
母は目は大丈夫なのですが、認知症が少しづつ進んでいます。今の状態が続くといいのですが・・・

よちよち歩きの山旅とブログですが、よろしくお願いします。
すずりん♪
2017/09/03 22:12
すずりんさん こんばんは。

各地から14名も集まって食事会が出来て
お母様は、さぞかし喜ばれたことでしょうネ。
老化は、移動動作からままならず、介助者が
必要になって来ますよね。でもこうして集合
できた皆様もさぞかし楽しかったこと
でしょう!! 又の再会を励みに、お元気に
頑張られることでしょう。

親が子に、子が親に作ったリストバンドの
話にほっこらしました。親孝行が出来て
良かったですね。
風の色
2017/09/05 19:03
お母さまのご兄妹との再会、みなさん感慨深かったことでしょう。
すずりん♪さんの記事からひしひしと伝わって来ます。

亡き母の兄妹は母を筆頭に6人居ましたが、今は1番下の弟しか存命しておりません。母(享年89歳)は9年前、たった5日間の入院(肺炎)で突然旅立ちました。それまでは手芸や家のことに気丈に振る舞ってて。。
お母さまもご自分の洋服など、縫われてたんですね。。
母親というものは元気でいるのなら何時までも生きていてほしい存在ですね。
可愛いリストバンドが出来ましたね。
愛情が籠ってて、お母様もお喜びでしょう。。
ハーモニー
2017/09/05 22:17
風の色さんへ
コメントありがとうございます。
叔父叔母いとこ、久しぶりに顔を合わせ昔話に花が咲きました。
もう会えないと思っていた兄妹三人が会えたのはこちらが思うよりずっと嬉しかったようです。
そしてまた会えるかもしれないと思うことは生きる励みになるんですね。
私はあまり親孝行な娘ではないのですが、母は何でもとっても喜んでくれるので、何だか親孝行した気になり、こちらが嬉しくなります。
すずりん♪
2017/09/06 00:08
 ハーモニーさんへ
お母さまとの突然のお別れはお寂しかったと思いますが、
旅立たれる5日前までお元気で気丈でいらしたのはある意味お幸せでしたね。できたら私もお母さまのようにと思ってしまいました。
母は認知症が少しづつ進んでいます。まだしっかりしてる部分もあるので母自身もまだ不安な段階かもしれませんが、私達子供もこの先母がどう変わっていくのか不安です。今の穏やかな状態が長く続いてくれるといいのですが。
すずりん♪
2017/09/06 00:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
母のリストバンド ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる