ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 伝える言葉

<<   作成日時 : 2016/12/05 14:14   >>

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 20

朗読発表会を聞きに行ってきました。
アマチュアサークルの発表会です。

ベテランさんもいるけれど、新人さんもいます。
会場はこじんまりしているので緊張で手が震えているのが見え、こちらも緊張してきました。

細かいアクセントや、間の取り方、発声等の基本は大事なんでしょうが、
聞いてる人の心にどれだけ響くか難しそうです。

みなさん長い時間、一生懸命準備されたのだと思います。
取り敢えず、無事に終わってお疲れ様でした。


日常生活でも伝えるって難しいですね。
ましてや、まだ言葉の理解が発達途上の人に伝える時は思わぬ伝わり方が....

時計(アナログ)を学び始めた頃のテストで
次の時間を書きましょう、との問に
すべて一時間進ませて答えを書いた子が。
何故「次の時間」が一時間進ませることになったのか?
でも笑ってしまいます。

何時前という表現が分からないという子が。
時計からいうと11とか10は12より前側ではなく後ろ側だというのです。
うん何となく感覚的には解る気がします。

天気予報の一時雨を1時に雨が降ると思った子が。
えーっ! でも笑ってしまいます。

5キロを走る練習の時、1キロ5分でと言われ、1キロはしっかり5分で走るのですが、その後はめちゃくちゃです。
それで1キロも2キロも3キロも4キロも5キロも5分でと言うと理解できたそうです。
なるほどね。

自分の言いたいことをちゃんと伝えるって難しいですね。


朗読発表会は明石であったので、明石駅のすぐ北にある明石公園の入口の所だけ駆け足で覗いてきました。
明石公園は明石城跡です。
画像

画像

画像

画像

画像

坤櫓(左)と 巽櫓(右)
画像

坤櫓
画像

画像

画像

明石城には何度か行ったことがあります。
またゆっくり行く機会があれば、もう少し詳しくレポートすることにします

因みにお城好きの夫は北海道から沖縄まで全国270箇所以上のお城に行っています。
私もその中200箇所以上お供しているんですよ。でも私はお城の知識はないんです(汗)

とりとめのない話にお付き合いくださりありがとうございました。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 72
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
笑っちゃうけど、これらを間違えた子達の気持ち分かりますよ〜、本人達にとってはちゃんとそれらの意味があるのよね
「すずりん♪さんも駆け足して覗いて来ましたかぁ〜」なんちゃってね
ご主人様全国のお城270個所なんて凄いですね。
私達夫婦も歴史に興味があるのでお城は好きですが、まだまだですね。
イエティ1号
2016/12/05 17:45
朗読発表会、なかなか興味あります。読み聞かせをしたことがありますが、相手に伝わるように読むのはすごく難しいです。子供の受け取りって、思わず笑っちゃいますね。こんな答えに正解も不正解もない気がします。
秋の明石城、すがすがしい印象で素敵です。我が家の近くの松本城、高島城にもお見えになったかな?
りんご
2016/12/05 20:09
イエティ1号さんこんばんは
〉笑っちゃうけど面白い....
こういうふうに言っていただいて、言いたいことが伝わった感じで嬉しいです。子供って面白いですよね。
「次の時間..」は二男の小さい頃の話で、一問だけ正解してたのでこれは?って聞くと「あっ次にするの忘れてた」って、また笑ってしまいました。
私はお城回りは旅行だと思ってついて行っただけで、歴史の知識の方はさっぱりです。子供達が小さい時は主人がお城の写真を撮っている間、私はお城の公園で子守りでした。
すずりん♪
2016/12/05 22:18
りんごさん、こんばんは
読み聞かせをされてたのですね。
子供たちは純粋で正直だから、伝えるのは難しそうだけれど、喜びもありそうですね。
子供の受け取り方って、大人が普通だと思ってることと違ってたりして、新鮮で面白いですね。
松本城にも高島城にも伺ったことがあります。松本城はもちろん高島城もいいお城ですよね。
最初に高島城に行った時、黒鳥に次男のズボンの裾をくわえられ、池に引っ張りこまれそうになったのを思い出します。
次男はブログに「I love 長野」って書いていました。山が好きだった次男はIターンしたいぐらい長野が大好きだったようです。だから私も長野が大好きです。

すずりん♪
2016/12/05 22:46
こんばんは。

話がずれますが、私のところの施設長〔後輩〕の奥様は長野市出身〔卒業とともにこちらで結婚〕で、どちらも文学部出です。特に奥様が定期的にお越しになり、読み聞かでお年寄りを楽しませています。
昔話が殆どなのですが、その迫力がすごくて、飲み込まれる感じなのです。
一つの刺激なのですが、読み聞かせることは、言葉だけではない。つづく感じいっております。
white
2016/12/06 20:19
こんばんは!
興味深いお話を伺いました。
思いを伝えるのは難しくて、そして楽しいですね。
「一時雨」のお話には笑ってしまいました。
長男が幼い時に全く同じことがあったのです。
時計を一生懸命見ていたのを思い出します。
シクラメンの蕾が出来たので「もうすぐで咲くわね」と言ったら、じっと見つめていて動かないこともありました。
「もうすぐ」という時間の観念が子供には難しかったのでしょうか。
いろいろなことを思い出して、頬がゆるみましたよ。
うふふ
2016/12/06 22:22
white さん、こんばんは
読み聞かせと言うと、相手は子供だと思ってましたが、なるほど、高齢者の刺激にもなるのですね。
心に響かない朗読は退屈ですから、楽しませられるということはすごいですね。基本の技術プラス何かがないと人の心には届かないですものね。
音楽もそうかもしれませんね。
すずりん♪
2016/12/06 23:58
うふふさん、こんばんは
うふふさんの息子さんも同じだったのですね。
シクラメンのお話も、微笑ましくてかわいいですね。
もうすぐって、使われる場面によって、何年から何秒まで幅がありますものね。
最近子供たちの小さい頃のあれこれ思い出します。
年をとったということなのでしょうか。
すずりん♪
2016/12/07 00:16
「一時雨」を一時に雨が降る…それぐらいの誤解はわかりますが、「1キロ5分で走れ」を勝手に解釈して1キロだけを5分で走ってしまっては、何とも笑うしかないですね。人への意思の伝達というのは難しいですね。そこから誤解や曲解も生まれてきますし〜。
元明石城、お庭や池が素敵で、散歩に良さそうな場所ですね。
arara
2016/12/07 03:21
arara さん、こんにちは
このくらいの間違いは微笑ましくてかわいいですけれど、
大人の間で受け取りかたを間違えると、大変なことになりかねないですものね。子供の受け取り方の間違いは、何気なく使ってる言葉がどう伝わるか、考えてみるいい機会になりますね。
明石公園はもっと奥には大きな池もあり、桜の季節も見事で、近くであれば度々お散歩したくなる所です。
以前薪能も鑑賞しましたよ。
すずりん♪
2016/12/07 17:44
すずりん♪さん、こんばんは(^^♪

ご主人様、凄いですね\(◎o◎)/!270か所以上も、お城に行っておられるとは(^◇^)実は、私も、歴史も大好きで、お城にも興味があるので、ご主人様が、とっても、羨ましいです(^◇^)奥様が、200か所以上も、ご一緒だと言う事も、非常に羨ましいです(^_-)-☆

いつも、お訪ねいただき、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2016/12/08 17:32
次の時間は奥深い。
TVのクイズにしたいです。
一般人
2016/12/08 18:15
こんばんは。
言葉で思いを伝える難しさは常に感じています。
子供達の自由な発想とその思考力が、大人のとんだ思い違いを指摘してくれるわけですね。
「何時前という表現が分からないという子が・・」
成程、11時は12時の後ろ側に並んでいる・・。
数字を順番にすると分らなくなりますね。
「12時に待ち合わせをして、その1時間前、早く来た。」で分って貰えそうな気がします。
「1キロを5分で、同じ速さで5キロを25分で・・」と言うようにと、大人を教育しないといけませんね^^)
これを読んで、色々考えさせられました。
子供達の勘違いというより、自分達の言葉使いが間違っていると捉えた方が、糸口が見つかるような気がしました。
気をつけたいです。

ご夫婦そろって、城マニアなんですね。
城跡でもいいんでしょうか?
新神戸駅からササット行ける所に、
城山があります^^)
アルクノ
2016/12/08 19:48
アイリスさん、こんばんは
コメントありがとうごうざいます。
アイリスさんも歴史やお城がお好きなんですね。
なんだか嬉しいです。と言ってももともと夫の趣味なのですが。
行こうと思えばまだまだお城跡はいっぱいあるみたいですね。
夫は特に戦国時代以降のお城が好きで、今は興味のあるお城は行き尽くした感があるようで、最近行ってないんですよ。
昔は林だったようなお城も今は整備されて綺麗な公園になっているところもたくさんありますね。
中には昔のままで、想像たくましくした方が、趣があってよかったなぁなんて思う事もあります。
夫は行ったお城のデータはきちんとまとめているようなので、お役にたてることがあるといいのですが。。。


すずりん♪
2016/12/08 21:44
一般人さん、こんばんは
本当に子供の受け取り方は可愛いと同時に奥が深いですね。
すずりん♪
2016/12/08 21:49
アルクノさん、こんばんは
大人が当然と思ってることが、子供の世界では通じないことがありますね。子供の受け取り方に思わず笑ってしまいますが、
おっしゃるように、もう一度伝え方を見つめ直すいいきっかけかもしれませんね。
お城は夫の趣味で、子供の小さい頃は旅行の行程にお城が入っていたのが、子供が大きくなると旅行のほとんどがお城になっていました。私は温泉つきの旅行に釣られて、ついていったのが正直なところかな。
建物のあるお城は限られていて、ほとんどが跡だけです。
立派な石垣のあるのはいい方で、土塁だけだったり、中には石碑だけのところもありましたよ。
新神戸のささっと行ける城山面白そうですね。
夫の耳に入れておきます。ありがとうございます。


すずりん♪
2016/12/08 22:27
私も行ってきました。
http://blog.honyomi.jp/201510/article_6.html
gakko
2016/12/09 15:08
こんばんは。
色々な言葉を理解する‥そして上手く伝える‥とても難しい事だと思います
直接目を見て話していても経験が少ないとか知識がまだ少ないとか‥年齢とか男女差とか、特に発想豊かな子供などは大人が考えもつかない様な理解を示します、またそこが面白かったりもするのでしょけれどもね。
ましてやこうして文字だけのやり取りとなるとより難しく感じる事もあったりしますものね。。。


きょんたん
2016/12/09 17:33
gakkoさん、こんばんは
姫路城、明石城、去年行かれたのですね。拝見しました。
お城も含めていろんな所に行かれてるのですね。
私も以前はいろんな所に行き、県で言えば足を踏み入れてないのは茨城県だけです。まだまだ行ってない所はあるのですが、最近は山旅ばかりです。
明石焼き、たこ焼きほど有名ではないけれど、美味しいでしょ。
すずりん♪
2016/12/09 21:14
きょんたんさん、こんばんは
全文、きょんたんさんのおっしゃる通りだと思います。
可愛いいなんて言える場合はいいけれど、言いたいことと違って伝わり、お互いに嫌な思いをしたり、傷ついたりすることだってありますものね。
一つの言葉を同じときに同じ場所で聞いても人によって伝わり方は違ったりもしますしね。
皆さんの優しい心遣いのお陰で、ブログも何とかここまで続いていますが、時々これでいいのかなぁと考えてしまう事もあります。
もちろんきょんたんさんのブログやコメントで嫌な思いをしたり、傷ついたりしたことはありませんよ。念のため。

すずりん♪
2016/12/09 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
伝える言葉 ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる