ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS アートアクアリウム展

<<   作成日時 : 2016/09/06 21:16   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 14

いつの間にかジージーシャワシャワのセミの声が、ツクツクボーシに変わっています。
朝晩は涼しくなりましたが、日中はまだ残暑が厳しいです。
そんな中、先週末アートアクアリウム展に行ってきました。

アートアクアリウムは10周年を迎えるそうですが、大阪では初の夏の開催だそうです。

会場に入場するまで待ち時間が30分〜60分と長〜い行列。
幸い行列は建物の影になっていたことと、友人と一緒だったことで、待ち時間も楽しいおしゃべりの時間となりました。

会場は人、人、人、
フラッシュなしでの撮影は可能なのですが、なかなか撮影もままなりません。

でこんな写真になってしまいました。
って単に写真撮影が下手なだけだろうと言うツッコミが入りましたが、
はいそのとおりです。すみません。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


会場である堂島リバーフォーラムの側の堂島川
画像


数日バタバタした後のお出かけでしたので、翌日はプチダウン、4日たった今も微熱が出たり引っ込んだり、改めて過信は禁物、無理は禁物です。


ドタバタと体調不良のせいか、考えてしまいます。

両方の父親を見送り、現在両方の母親が健在です。
この「健」があやしくなってくると、何かとバタバタが起こります。
二人の父親を見送るまでにもいろいろありましたが、
年をとってくる母親たち、当然バタバタの頻度が高くなってきます。

私の母がピンピンコロリで逝きたいとよく言いますが、
多くの人が、できるだけ苦しまないで、できるだけ周りに迷惑をかけないで逝きたいと願うのではないでしょうか。
そんなに思い通りにはいかないのが常、今、母親たちが歩いている道はやがて私も行く道です。

これからどんなバタバタが待っているのでしょうか。

なんてそんなことばかり考えている訳ではなく、
「できる時にできる事をする」も周りの人たちとよく口にする言葉です。

ドタバタの合間と自分の体調とうまくバランスをとりながら、いろいろ楽しみたいと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
アートアクアリウム展、この夏の季節の開催も涼しげで良いですね
写真良く撮れていると思います、フラッシュはない方が反射しなくて良いのかなぁ〜って思ったりも、写真を上手く撮るのは難しいですね。
我が家は同居しているのでバタバタはしょっちゅうです、あ〜〜あ私も同じ様になるのかなぁ〜…なるんだろうな‥と
>できる時にできる事をする
同じ様に思います…予定を立てても中々、自分でストレスをためない為にも、そして楽しみたいですものね。
暑さの疲れも出ているのでしょうね
無理はなさらず、体調不良早く良くなります様に。。。

きょんたん
2016/09/07 06:42
こんばんは。
アートアクアリウム展、何方かのブログでも拝見しました。
夏には持って来いの催しですね。
水族館やある程度暗い室内の撮影は難しいですね。
私も苦手ですよ(笑)
我が家にも金魚が水盤に3匹居るのですが、近づくと寄ってきてご飯頂戴!と口をパクパク開けますよ。

私もこの暑さでバテ気味です。
何だかだるくて。。40歳のころ更年期障害に見まわれ、めまいや動悸に悩まされました。それからずっと漢方を処方していただき、いまだに飲んでいますよ。
すずりん♪さんもあまり無理なさらないように。。

両方のお母さま、ご健在なのですね。素晴らしいことです。
>ピンコロリで逝きたい、と仰るお気持ち分かります。
私の親は、もうとっくに時の人になっていますが、特にわが母は89歳まで趣味の手芸・和歌に勤しみ、とても元気でした。それが肺炎で5日間病院に入って、帰らぬ人になりました。まさか亡くなるなんて思ってもみませんでした。
子孝行な母だったな、と今でも思ってしまいます。
誰しもピンコロリと逝きたいのが常ですね。
そう旨い具合には行きませんけど(笑)

母は何時も言ってました。人生を大いに謳歌しなさい!と。
なので、私も母の言いつけどおりに毎日を過ごしています。
母自慢になってしまいますが、母は他人の悪口や愚痴は何一つ言う人ではありませんでした。
夫からはいつも「おふくろさんのように生きろ!」と言われています(苦笑)
ハーモニー
2016/09/07 19:15
こんばんは〜♪

>アートアクアリウム展に行ってきました。
なかなか幻想的ですが 写真も まあまあですよ。
私は父母とも見送りましたが、
>ピンピンコロリで逝きたい
その通りですが なかなかうまくいかないですよ。
私なんか 病気持ちなので、
長期入院になる可能性大ですかね。
まあ 子供には迷惑かけたくは ないんですが。
でも 今は一人で 何とか頑張っています。
すずりんさん 体調管理ですよ。。。
バンビ2
2016/09/07 19:57
こんばんは。
その後お身体如何ですか
微熱が続くと言うのはハッキリしなくてダラダラと嫌ですよね。
どうぞお大事になさって下さいね。

アートアクアリウム、今は大阪で開催されているのですね。
この間までは日本橋でやっていて、行きたかったのですが機会を逸してしまいました。
綺麗ですね〜、来年は是非行ってみたいです。

両方のお母様達はご健在なのですね。
私の父は78歳で17年前に、母は83歳で12年前に亡くなりました。
母が亡くなった時、あんな高齢でこちらが心配していた母なのに「あ〜、これで無条件で私を思ってくれる人がいなくなってしまったのだ」と本当に心細くなったのを思い出します。
親って、生きていてくれるだけでありがたい事なんだと、亡くなってから思いました。
すずりんさんも色々ご心労もおありだと思いますが、今を良く味わって下さいね。
イエティと
2016/09/07 20:05
きょんたんさん
こんばんは、ありがとうございます。
きょんたんさんは同郷されてるのですね。細かいとこらまでドタバタするでしょうねぇ。
そんな中で、パッチワーク、ウォーキング、読書としっかり自分の生活をしてらっしゃるのは、素晴らしいことですね。心身共に上手にバランスをとってらっしゃるのですね。
お互い楽しまないとですね。
話は違いますが、きょんたんさんのブログで教えていただいた畠中恵さんの「アコギなのかリッパなのか」が面白かったので、佐倉聖の事件簿「さくら聖、咲く」を買ってきました。読むのが楽しみです。




すずりん♪
2016/09/07 21:47
ハーモニーさんこんばんは
ありがとうございます。
拙い写真で穴があったら入りたい気分です。と言いながらアップしてるのは矛盾していますが、雰囲気だけでも伝われば....
生き方も逝き方素晴らしいお母様でらしたのですね。
ハーモニーさんのブログを拝見してると、人生を大いに謳歌しなさいとおっしゃったお母様の言いつけどおりの毎日を送ってらっしゃるのが、うかがえます。
ハーモニーさんもきっとお母様と同じ生き方をされてるのですね。素晴らしいです。
すずりん♪
2016/09/07 22:05
バンビ2さんこんばんは
バンビ2さんのブログを拝見してると、人に寄りかからないで、自分の生活をしっかり守ってらっしゃるのがよく分かります。
淡々と毎日をこなしてらっしゃるように見えますが、努力されてるのでしょうね。
私も体調管理もう少し頑張らないと、ですね。。。
すずりん♪
2016/09/07 22:14
イエティさんこんばんは
ありがとうございます。
昨日も今日も眠くて眠くて、一日中寝ていたら、少し元気になりました。
以前東京のアートアクアリウム展に息子が行っていたものですから、どんなものか見てみたくて行ってきました。個々の金魚も可愛かったですが、器やライト、すべてがアートでした。
イエティさんのご両親は平均寿命からするとお若くして亡くなられたのですね。私の父は老衰による大往生でした。
ほんとうに親はありがたい存在ですね。今はできるだけ母親の笑顔が見られるようにと思っています。



すずりん♪
2016/09/07 22:40
こんばんは!
アートアクアリウム展はこちらでも日本橋で開催していました。
毎年開かれるのにまだ一度も行っていないのです。
生きた金魚を芸術品として使っているのが素敵ですね。
お写真、きれいに撮れていますよ。
お二人のお母さまがご健在なのですね。
私には両方の両親がもういませんので羨ましく拝見しました。
親が亡くなると、今度は自分たちのことが心配になりますね。
子供たちに迷惑をかけないように過ごせたらたら良いなぁと思うだけで、まだ真剣さは足りません(笑)
お加減が悪いとのこと、暑い日が続いていますのでお大事になさってください。
うふふ
2016/09/07 22:57
うふふさんこんばんは
ありがとうございます。
うふふさんの写真はうふふさんの世界があって、いつもすごいなって思っています。
私のブログは拙くて...でもみなさんのお陰でなんとか続いています。
母たちが健在なのは幸せなことなのですが、自分の体調が悪いとどちらが先かなんて思ったりすることもあります。先ずは母たちを見送るまでは頑張らないとと思っています。
この2、3日いっぱい寝たので、明日は大丈夫の予定です?

すずりん♪
2016/09/08 00:01
アート・アクアリウム展、素敵ですね。この季節にふさわしい展示会ですね。写真で見るだけでも涼し気です。
老人問題は誰にとっても大切なテーマです。ぴんぴんころりがベストですが、個人的には病気になって時間を少しいただけたら嬉しいと思います。それなりの覚悟を持って人生の幕を閉じたいと思います。何しろ怖がりな性格で、突然死んでしまったら、自分がどこに居るのか戸惑ってしまいそうですが、時間があれば「いよいよ時間が来たな。ありがたい人生だったな」と思える時間がいただきたいですね。
arara
2016/09/08 18:09
「いよいよ時間が来たな。ありがたい人生だったな」
そう思えると最高ですね。そう思えるかどうかはその人の生き方、考え方でも違ってくるのでしょうか。
その時の年齢、置かれた状況、状態によっても違ってくるのでしょうね。
母の場合は終活を終え、ある程度覚悟ができてるように思えます。母が何度も嬉しそうに言います。父が亡くなる前、「今度生まれ変わってもまた一緒になろうねって、言ったらお父さん頷いたよ」って。そういう母を見るのは嬉しいです。
すずりん♪
2016/09/08 22:23
バタバタ時期は 終了!
もう、今は 自分のことで 子供をバタバタさせないように、気をつけたいと、思って居る時期です。
ハイジママ
2016/09/13 14:53
ハイジママさんへ
〉バタバタ時期は終了!
お疲れさまでした。
ハイジママさんは子供さんをバタバタさせるなんて、想像できません。
感度のいいアンテナでいろいろキャッチして、回転のいい頭もフルに使ってパワー全開!
訪問させていただいてはパワーいただいていますよ。

すずりん♪
2016/09/13 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
アートアクアリウム展 ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる