ソラ〜ありがとう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山登山(雄山 大汝山)

<<   作成日時 : 2016/08/17 16:30   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

立山登山二日目です

一日目
室堂ターミナル → 浄土山分岐 → 浄土山北峰 → 浄土山南峰 → 一の越 → みくりが池温泉

二日目
みくりが池温泉 → エンマ台(地獄谷展望台 ) → 一の越 → 雄山 → 大汝山 → 雄山 → 一の越 → 室堂ターミナル → 美女平駅 → 立山駅 

ミクリガ池(2410m)
池に映っているのは浄土山 (2839m) 一の越(2705m) 雄山(3003m) 大汝山(2831m)
画像


地獄谷 大日連山(右から奥大日岳中大日岳)      
エンマ台(地獄谷展望台)より
画像


賽の河原と立山連峰(真砂乗越別山別山乗越)       
一の越への登山道より
画像


一の越まで登ってきました
北アルプス南部の山並み  槍ヶ岳と穂高連峰
画像


槍、穂高をズーム
槍ヶ岳(3180m)  大喰岳(3101m)  中岳(3084m)  奥穂高岳(3190m)  ジャンダルム(3163m)
画像


一の越山荘  浄土山北峰  浄土山南峰  龍王岳        
雄山への登山道より
画像


一の越から雄山への登山道は急登のガレ場です

南西方面の山並み        
雄山への登山道より
画像


雄山神社峯本社(3003m)        
雄山にある立山一等三角点(2991.6m)より
立山は富士山、白山と共に日本三霊山の一つです
画像


立山頂上雄山神社参拝記念
参拝料金500円(神主さんのご祈祷、お祓い、清めの盃)
画像


雄山より見た北方面
画像


立山連峰の最高峰大汝山頂(3015m)
画像


室堂平  国見岳(2621m)  天狗岳(2521m)       
大汝山への登山道より
ミクリガ池も見えています
画像


立山連峰最高峰 大汝山頂(3015m)
画像


無事、富山地鉄立山駅の駐車場まで戻り、ペットボトルを見るとペッシャンコです
蓋を開けるとパキパキと膨らみ、改めて気圧の差を感じました

へこんだペットボトルとは逆に顔と足は数日膨らんでむくんでましたよ

グリーンパーク吉峰の日帰り入浴で汗を流して帰路の途に

西日本の低地にはヒグラシはいないのいで、いつもジージーシャワシャワ騒々しいセミの声ばかりを聴いているせいか、ヒグラシの声は何だか物悲しく感じます

お天気も良く、視界もきき、初めてのの3000m越えの登山はいい山旅となりました

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
本当に身も心も清められる様な美しい風景…。
でもその風景とは裏腹の過酷な登山なんですね。
ペットボトルがぺしゃんこになり、蓋を開けると膨らむ程の気圧の差。
お顔まで変わってしまうのですか
どうぞしばらくはお休みくださいませね〜
イエティ
2016/08/17 18:05
こんばんは〜♪

良い景色を堪能できて良かったですね。
>初めてのの3000m越えの登山
昔は登ったことありますが 今はもうだめです。
すずりんさんは 元気はつらつなんですね。
なんだか病気持ちとは 思えないですね。
まあ まだかなり若いですからね。
ただ あまり無理はしないでください。。。
バンビ2
2016/08/17 18:53
イエティさんこんばんは
山に限らず出かけた後は数日寝てばかりいます。
それでも家でじっとしてるより、出かけた方が元気が出るんです。特に山には元気をもらえます。
こんな高い山にも小学低学年の子供さんたちが、注意されたり、なだめられたりしながら集団で登っているんですよ。かえってこどもの方が身軽で元気ですね。
すずりん♪
2016/08/17 21:22
バンビ2さんこんばんは
バンビさんも昔は登山されてたのですね。
この歳になって持病のある私が登山を始めるとは思ってもみませんでした。初めは途中までのつもりで行くのですが、いざ行ってみると、登れてしまうんですよ。
その代わり帰ってくると、すっかり何時もの病気持ちになってしまいます。何もしないでゴロゴロ寝てばかりです。ですからブログアップも随分遅れてしまいます。
それでも、もう少しの間は夫に引かれての登山が続きそうです。
すずりん♪
2016/08/17 21:44
おはようございます。
雄大な自然の中に立った時にはきっと日々の諸々なんて忘れてしますのですね…なんてちっぽけな事は思い悩んでいるんだろうかと、でもまた普段の生活に戻るとその悩みは尽きなかったりと…。
登山の魅力って何だろうか?苦しくてきっと大変だろうに‥と
すずりん♪さんの様に病気を抱えていても登れちゃう不思議な魅力があるのでしょうね…きっと。。。

きょんたん
2016/08/18 06:40
毎日クーラーの中でも暑い暑いって
愚痴言ってる自分が恥ずかしくなります
頑張って頑張って上った人にだけ味わえる
景色と達成感なんでしょうね

素晴らしい画像拝見して、少しだけ行った気分を
味合わせていた来ました

10年ほど前行った富士山5合目や2年前に行った上高地の景色を思い出してまた行きたくなりました

もうお疲れは取れましたか?
ぺこ
2016/08/18 09:19
きょんたんさんこんにちは
前にベテランの登山者に登山の魅力をー聞いたこところ、
ハーハーフーフーしんどいだけですよと笑っておられました。
多分口では言い表せないのでしょうね。
頂上に立って思いきり景色を堪能したときは、もう今回が終わりでいいかなと思います。でも夫に誘われるとまた行ってしまい、来て良かったと思うんです。息子に後押しされている気もします。
確かに山で現実の生活を忘れていても、普段の生活に帰ると、悩みは尽きませんねぇ。
すずりん♪
2016/08/18 14:30
ぺこさんこんにちは
登山の疲れはずっと前にとれてるのですが、暑い暑いと元のぐうたら生活に戻っています。
景色に感動するのはもちろんですが、
登って振り返ると、こんなに登って来たんだと感動し、ぺこさんのおっしゃるように達成感があります。
山ばかりでなく、高原や紅葉狩りなどにも行きたいのですが....
すずりん♪
2016/08/18 14:53
こんにちは!
素晴らしい眺めですね。
これは、よいしょ!よいしょ!っと頑張って登った方だけが見られるご褒美でしょう。
山あり、海ありの日本は良い国だなぁと改めて思いますね。
ペットボトルがペシャンコになるほどの高い山のご経験は何物にも代えられませんね。
もうむくみはとれましたか?
お体ご自愛くださいませね。

うふふ
2016/08/18 15:21
山々を見る立ち位置によって、時に荒々しく、時に優し気な表情を感じます。こんな高地に登山なさったのですね。すごいです。私は山登りの醍醐味を一生味わうことなく終わりそうです。高地では呼吸困難になる人なのです。ですからもっぱら途中までの登山で、ほとんどハイキング状態です。
arara
2016/08/18 19:35
うふふさんこんばんは
やはり山はテレビで見るより、実際に見る方が格段いいです。
本当に日本は山あり海あり四季ありのいい国ですね。
もっと視界のきく日は立山から富山湾まで見えるそうです。
外国からの方たちもなん組かおられ、山小屋のご主人が慣れた対応をなさってました。
今は疲れたら横になり、眠ければ寝て、すっかりだらだら生活に戻っています。
すずりん♪
2016/08/18 21:43
arara さんこんばんは
私も2年前まではロープウェイやリフトに乗って登り、降りたところでその辺をうろうろしていました。
arara さん以前ブログに、チューリッヒの気圧の変化に反応して頭痛がおきると書いてありましたよね。その上呼吸困難になっては、大変。自然に身をおくとそれだけで癒されますもの。ハイキングも楽しいですよね。
すずりん♪
2016/08/18 22:00
どれも素晴らしい景色ですね。
空気が澄みきっていることが一目瞭然に分かります。
新穂高ロープウェイに上がったことがあるのですが、槍ヶ岳を望んだことがあります。ツンと尖った山ですよね。
3000m級の登山、これは山を熟知した人しか登れないでしょうね。
お疲れ様でした。。
ハーモニー
2016/08/19 21:03
ハーモニーさん
こちらにもコメントくださりありがとうございます。
そうです。そうです。槍ヶ岳はツンと尖っています。
私は初めてロープウェイで新穂高に行った時は、360度山の景色に感激しました。
でも私が見て分かる山は富士山と槍ヶ岳くらいなんですよ。
3000mを越えているとは言え、雄山は登山者が多くて、高校生や小学校低学年の集団が登っていましたよ。初心者向きのようです。何しろ私が登れるくらいですから。

すずりん♪
2016/08/19 22:22
ブログに訪問 ありがとうございます。
行動的なすずりんさんですね。
過去には 色々あった・・・そうで。お慰めする言葉も簡単には見つかりませんが。
誰もが色々な葛藤の中で生きて居ると、思います。
山は良いですね。しかし、私は 心臓が弱い?ので ゼ〜ゼ〜と苦しくなるので( 昔は平気でした )今は 山には登れません。ハイジなのにね! 残念です。
ハイジママ
2016/08/24 05:00
ハイジママさん、ありがとうございます。
はい、山はいいです。
私もハーハーフーフー、休み休みなんですよ。
もう止めようと思うこともありますが、山への思いなんでしょうか、登れてしまいます。
普段は行動的とは無縁のソファーが友達の生活です。
どなたも何かを抱えて生きていると分かってはいるのですが、
なかなか過去のものとはならず....修行が足りませんね。
すずりん♪
2016/08/24 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
立山登山(雄山 大汝山) ソラ〜ありがとう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる